2020/10/25

【ジョジョ】花京院典明(3部)の先祖はシーザー・ツェペリ(2部)


花京院はシーザーの子孫だと考察した。花京院の髪の色は、日本人ではほぼ見られない赤毛。これは外国由来と言える。

シーザーと花京院はカッターみたいな切れ味の粒を飛ばすのが一致。ナルシストな性格や顔も近い。命の最期を振り絞ってジョジョを支援。他の共通点としては、花京院は序盤で女の保健医の性格を変えた。これはスタンドではなく波紋の可能性。シーザーも女性にキスして、精神を操った。



シーザーの祖父(ツェペリ)が未婚で子供を作っていたのを指摘され悔しかった作者は、非公開で隠し子を作る方式にした。作者のミスや矛盾ではなく設定なのに、少年漫画という理由で「ツェペリが若い頃に結婚していた」へ変更したのは許せなかったのだ。設定変更後は、ツェペリ(1部ウィル)は家族を捨てたと語る。

フィギュアだと服の色が明確。全員が緑で決めている。これも先祖・子孫の証拠と言える。

さて、次は誰のフィギュアだろう?

岸辺露伴が正解。クモを舐めるシーンと、チェリーを舐めるシーンが繋がるので、露伴もシーザーの子孫かな。スタンドのシルクハットも1部のツェペリを思わせる。証拠が増えたら、今度は露伴を主体にして語りたい。

◆◆◆リンク◆◆◆
【ジョジョ考察】子供の仗助を冬道で救った恩人・学ランの男の正体~母違いの兄、川尻浩作?
スポンサーサイト



2020/10/13

【ジョジョ考察】山岸由花子の正体~リサリサの子孫、東方仗助の妹? 血筋や共通点を解説

先日は4部主人公の仗助が憧れる男の正体は兄だと解説した。その記事を書いている内に、由花子は仗助の近親で間違いないと考えたので記事にする。
仗助の誕生日は5月下旬だと、ネットでは考察されている。一方、由花子は公式で12月。学年が同じなので、由花子の方が後に生まれている事になる。

当チャンネルでは、由花子はリサリサ(エリザベス)の子孫だと堅く考察している。容姿がほぼ同じだし、激情の性格や圧迫感も一致。愛する者に対して冷たく接したり、スパルタ教育を実施する所がバッチリ合致。リサリサは髪を掻き上げるのが癖。くるりと振り返る様子が、両者に存在。由花子はイタリア料理を作ろうとしており、中年のリサリサが住んでいたイタリアを作者は連想させているのだろう。由花子は髪で、リサリサはマフラーだが、しなやかに変形する素材を使って体制を立て直す所も同じ。

リサリサの息子が2部主人公のジョセフ。リサリサはハリウッド監督と再婚した。ハリウッド監督には日本人があり得るし、リサリサと監督(外人)の子供が由花子の両親や祖父母という思考でもいい。いずれにしても、リサリサの子孫が由花子というわけだ。

以上の血縁関係でも仗助と由花子は親戚になるが、当チャンネルでは、ジョセフの隠し子の一人が由花子という可能性を強く意識し始めた。由花子は感情によって、目の周りが痙攣する。そして、6巻ではジョセフの目がピクピクするのだ(スピードワゴンが殺されたというニュースで)。

由花子は髪を大切にしており、白くなった時はかなり怒って、愛する康一さえも殺そうとしたくらい。
仗助は髪型をけなされるとキレて、その精神の異常さは由花子に匹敵する。由花子も仗助も、感情で髪が逆立つ(仗助は祖父が死んだ後:29巻)。
仗助は髪型をけなされると周りが見えなくなる。このクラスの異常さを持っているキャラと言えば由花子。彼女も恋によって周りが全く見えなくなる。髪が白くなった時はマジギレ。そして、この性質はリサリサ由来。リサリサは夫の死を聞いて、後先考えず要職にある敵をぶち殺して、大きなトラブルを招いてしまった。

由花子がリサリサの孫娘だとすると、仗助のイトコに位置する。リサリサの ひ孫娘だとすると、イトコ姪という5親等の関係。

しかし、もっと近い血縁もあり得る。ズバリ妹だ。
ジョセフは仗助の母・朋子と恋人関係になったが、その時期に由花子の母親とも恋人になっていた。この血縁で、由花子とリサリサがかなり似つつ、更には仗助との強い共通点が見つかる事が妥当となるのだ。

グッズのカードでは、仗助と由花子は共に髪の色が紫色と、母違いだが兄と妹を表現していると言える。イトコ姪などの血縁で一致させる必要性を感じない。なお、リサリサも紫髪。


◆◆◆リンク◆◆◆
【ジョジョ考察】子供の仗助を冬道で救った恩人・学ランの男の正体~母違いの兄、川尻浩作?
2020/10/12

【ジョジョ考察】子供の仗助を冬道で救った恩人・学ランの男の正体~母違いの兄、川尻浩作?

東方仗助

35巻、仗助の過去。11~12年前、4歳の頃、冬道を母親の運転する車で病院に向かう高熱の仗助。車のタイヤが雪に取られた所を助けた少年(仗助と同じ髪型)、謎の不良・学ラン男の正体は、仗助の兄(ジョセフの隠し子)だと考察したので語る。

いきなり兄だと把握する前に、他のキャラに対し、当チャンネルがどんな血縁関係を想定しているかを挙げる。根拠はこの記事に記してあるので、当記事では人物名を中心に語る。

●広瀬康一……シュトロハイムの子孫(逆立った髪型が一致)
●虹村億泰……スピードワゴンの子孫(顔に傷がある所が一致)
●山岸由花子……リサリサ(ジョセフの母エリザベス)の子孫(愛する者への冷たさとスパルタ教育が一致、ジョセフの子孫かも)
●吉良吉影……ディオの子孫(1部のディオが子作りしていてその子孫)
●吉良吉廣(吉影の父)……実は吉影の祖父で、ワンチェンの子孫。吉影の母がディオの子孫。

となると
●川尻浩作……ジョセフの息子(隠し子は仗助以外にも多数)
●川尻早人……ジョセフの孫
が理解出来よう。

川尻浩作

ディオの子孫・吉影に頭部(顔)を奪われた。これはジョナサンがディオに身体を奪われた状況と合致。つまり、浩作はジョナサンの子孫。ジョセフの子かな。東方仗助の母・朋子の他に、ジョセフには日本人妻(恋人)が何人かいたというわけだ。ジョセフの娘ホリィの夫は日本人なので、日本に行く機会はあった。その時にできたのが浩作。浩という漢字は「ジょ」と形が近い。ジョセフの子が「ジョサク」。

仗助がキレそうになったとき、髪の毛が川尻浩作のようになった(29巻で祖父が亡くなった後)。仗助が子供の頃の冬に熱を出して、母親が車のタイヤを雪に取られた時、学生服を下敷きにしてくれた少年は、この川尻浩作の可能性があるわけだ。つまり、仗助の母違いの兄。

露伴戦の35巻に仗助の過去の話で、37からは吉良吉影が登場。

ネットには学ラン・リーゼント男の正体として、「過去に飛んだ仗助」、「8部ジョジョリオンの空条仗世文」のような説があるが却下。過去に飛んだ仗助説だが、学ランの形が違う。多くのファンは「どうせ過去に飛んだ仗助」でしょみたいに見抜いてしまう。それではつまらな過ぎるので誤誘導というわけだ。まさか、ジョセフに他も隠し子がいるなんて発想は、当チャンネルならでは。そもそも、仗助が自分に憧れるなんてのは馬鹿馬鹿しい。

リーゼントの学ラン少年は11~12年前に16~18歳だとして、4部現在28歳~30歳程度。川尻浩作とマッチ。仗助の母はリーゼント少年を探すが見つからない。女の子を妊娠させて、もはや不良ではなくなっていたからだと言える。少年時代は不良としてブイブイ言わせていたが、女の子を妊娠させ、社会人になり安月給のサラリーマン奴隷に。暴力や腕力で出世できないことは確定的。すでに少年時代の光は失っている。これでは奥さんから良くは思われまい。

一方、浩作ではなく、ジョセフに他にも隠し子がいて、その男という形で仗助の兄でもいい。浩作の妻の浩作に対する印象と、康一の想像したリーゼント不良の人格には合致しない所もある。もちろん、印象と想像なのだから、実は同一人物でもいいのだが。

仗助の黄金の精神は兄から受け継いだのだ。

◆◆◆リンク◆◆◆

2020/09/12

【ジョジョ】川尻早人と川尻浩作の正体を特定~ジョセフの血筋

ジョジョ4部の敵キャラや脇役キャラには、第3部までのキャラの子孫が混ざると考察。
まずは、吉良吉影がディオの子孫だと把握しよう(根拠はこちら、末尾にもリンクする)。
この話を踏まえて、意外に活躍した早人や浩作の血筋を紐解く。

●川尻早人……川尻浩作(吉良吉影に顔を奪われた男)の息子で、強い意志を持ち、それなりに活躍する。初代ジョジョ(ジョナサン)の血を引いていると考察。ジョセフの孫かな。小学生なのに明るい茶髪という、日本人っぽくない容姿。無茶なことを次々とするが、若い頃のジョセフも都会の町中で機関銃をぶっ放したりと無茶な男だった。謎や冒険に首を突っ込む所もそっくり。


●川尻浩作……ディオの子孫・吉影に頭部(顔)を奪われた。これはジョナサンがディオに身体を奪われた状況と合致。つまり、浩作はジョナサンの子孫。ジョセフの子かな。東方仗助の母・朋子の他に、ジョセフには日本人妻(恋人)が何人かいたというわけだ。ジョセフの娘ホリィの夫は日本人なので、日本に行く機会はあった。その時にできたのが浩作。浩という漢字は「ジょ」と形が近い。ジョセフの子が「ジョサク」。

仗助がキレそうになったとき、髪の毛が川尻浩作のようになった(29巻で祖父が亡くなった後)。仗助が子供の頃の冬に熱を出して、母親が車のタイヤを雪に取られた時、学生服を下敷きにしてくれた少年は、この川尻浩作かも。

★ジョセフ・ジョスター(若い頃)……川尻浩作を思わせる逆立つ髪。

ジョセフには仗助という隠し子が居た。結婚していなくても子供は生まれるのだ。1部のツェペリは初期設定では未婚で子供を作っていたが、読者に指摘されて矛盾ということにして、ツェペリは結婚の設定に変更した作者。しかし、ジョセフは堂々と不倫で子作りしているし、ディオにも隠し子が続々と登場。作者はそもそもの方針(結婚しなくても子供はできる)を変えてはいないのだ。

【その他、当チャンネルが想定する血縁】
前書き……連載から30年以上、気づく人が現れなかったわけだし、当チャンネルがなければ、気づく人が現れるのは更に30年後とかだったりして。

★シュトロハイムの子孫がポルナレフ。根拠は両者に鼻の両穴へ2つの指を突っ込まれるシーンがあるから。両者にカミソリで顔を剃られるシーンもあり。失った度合いは違うが、両者は足を失った。体の一部を機械化している。顔つきや髪型の雰囲気も一致。陽気な口調や うぬぼれ具合、祖国を愛する気持ちが強いのも共通。うぬぼれはセリフとして指摘シーンがある(シュトロハイムはスピードワゴンに言われる、ポルナレフは自分で)。

★広瀬康一はシュトロハイムの子孫。逆立った髪型が近い。アニメの銀髪はポルナレフっぽい。康一がポルナレフの子孫かどうかは未特定。親戚は確定的だけど。

★花京院はシーザーの子孫。カッターみたいな切れ味の粒を飛ばすのが一致。ナルシストな性格や顔も近い。命の最期を振り絞ってジョジョを支援。シーザーの祖父(ツェペリ)が未婚で子供を作っていたのを指摘され悔しかった作者は、非公開で隠し子を作る方式にした。作者のミスや矛盾ではなく設定なのに、少年漫画という理由で「ツェペリが若い頃に結婚していた」へ変更したのは許せなかったのだ。他の共通点としては、花京院は序盤で女の保健医の性格を変えた。これはスタンドではなく波紋の可能性。シーザーも女性にキスして、精神を操った。

★アブドゥルはスピードワゴンの子孫。顔の傷が一致。スピードワゴンは生涯独身だが、愛人くらいはいたろう。独身=童貞ではない。

★虹村形兆と億泰はスピードワゴンの子孫。億泰は顔の傷が一致。

★由花子はリサリサ(ジョセフの母)と再婚の夫・映画監督の子孫? ジョセフの隠し子孫でもいいけど。リサリサと由花子の共通点だが、髪をかき上げるのが癖、激昂すると周りが見えなくなる、冷たい目を見せる。顔もほとんど同じ。スパルタ教育も決め手。

★間田はストレイツォの子孫? 髪が同系だし、壁の陰にたたずむ様子が近い。

★小林玉美はシュトロハイム(ポルナレフ)の子孫? 玉美は調子のいい所がポルナレフっぽい。

★ディアボロ……ディオが1部の時に作った子供の子孫。時の能力が一致。

★5部のカメ……3部のスージQ(イタリア人)のペット亀の子孫?

★6部のジョンガリ・A……3部のンドゥールの息子。3部当時のジョンガリは11歳程度。

★6部のエンポリオ(少年)……当チャンネルでも未特定 ※思いついたらコメントでどうぞ
★6部のエルメェス……当チャンネルでも未特定 ※思いついたらコメントでどうぞ

ホルホースは全世界に恋人がいるような色男なので、4~6部に子孫がいるかも。

◆◆◆リンク◆◆◆
吉良吉影の秘密を特定~ディオの子孫【ジョジョ ネタバレ考察】……吉影の父親はディオの子孫という話が理解できれば、浩作がジョナサン(ジョセフ)の血筋だと把握しやすい。合わせて読む事をおすすめ。
2019/09/13

吉良吉影の秘密を特定~ディオの子孫【ジョジョ ネタバレ考察】

吉良吉影(きら よしかげ)の本当の父親はディオの子孫。吉良の父母とされる夫婦は、祖父母達(本当の母の両親)だと解説。

吉良吉影はディオの息子


日本人のはずなのに、金髪に薄い紫色の瞳。

ディオと金髪や髪質が一致。

吸血鬼となった。
首から下はジョナサン。つまり、ディオの子は各章の主人公の親戚。


時の能力がディオと一致。

ディオ……時を停める
吉影……時を戻す

いきなり時を戻す能力だと、ディオとの血縁を推測されやすいので、まずは爆弾の能力だった。この能力によって、誰一人としてディオの息子だと気づく人が現れず、安心して時の能力を作者は導入した。

時の能力が目覚めたときは、すでに金髪ではなく、別人に成り済ましていたわけだし。


時の能力が目覚めたときは、すでに金髪ではなく、別人に成り済ましていた。ファンはディオの子孫だと、ますます気づきにくくなったわけだ。当チャンネルが連載から20年以上経ってから解明したという状況。




吸血鬼の血を引くからかな。

特に女を殺さずにはいられない性癖もディオ譲り。


吉良吉影の父親の正体は祖父


吉影が21歳の時にガンで死亡。12年前に60歳代後半の容姿なので、生存換算で80歳程度。33歳の吉影の祖父として矛盾はない。


メガネの女性の正体は、吉影の祖母だと考察。

その他の考え方としては、あくまで後妻で、吉影との血縁は無い。吉影はこのオバサンとディオの子孫の子ではない。理由としては、吉廣が吉影を溺愛しているから。また、ディオはオバサンではなく、若い娘を側に置くのが自然。

吉影の祖母でも、特に矛盾はない。舞台は西暦2000年当時、吉良婦人が20歳くらいで結婚していても不思議はない時代。もっと納得できる状況としては、夫妻の娘が16歳など若い時にディオの子孫と接触した。

老け込んで死んだ=老衰
婆ちゃん世代だということ。

老夫婦には娘が居たと考察。その女が吉影の本当の母親。

身長差を考えるに、吉影がこの背丈の時に、相当な年齢の夫婦ということに。

吉影が大人になって、髪の毛を脱色とか毛染めしたわけではない。

吉廣の髪がすでに白髪なのもトリック。もし、黒髪とか茶髪だと、吉影の金髪が著しく不自然













先祖はワンチェン

110年以上前に老人に近いおっさんの姿。とっくに子供はいたろう。つまり、約80歳の孫(ひ孫)がいてもいい。

吉廣の祖父(ひい爺ちゃんでもいい)はワンチェンで、娘がディオの子孫と男女として関わったと考察。

善廣の妻は悪人には見えないし、善廣は特別に大物には見えないし、吉影よりも低い位置にいる。つまり、吉廣夫妻はディオの子孫ではない。

よって、善廣夫妻はディオの子孫ではなく、夫妻の娘とディオの子孫の子が吉影という考察に。そして、ディオの側にいて、下から支える役割をした人物というばワンチェン。雰囲気が近いし、善廣はワンチェンの子孫だと考えた。


吉影の母親は吉廣の娘

ディオから逃げた女もいる

出典ameblo.jp

ディオから逃げた女もいる

普通に出産した女もいた。生まれたのがジョルノ。

ディオによって妊娠することは確定。産むまでに殺されなければ吉影は存在できる。

当チャンネルでは、ジョルノの母親(日本人の汐華初流乃)はジョセフの隠し娘だと考察。無意識に軽い波紋を使えれば、ディオから逃げることも可能。


シーザー(ジョセフのライバル)の孫娘が、ジョルノの母の位置という想定もあった。シーザーは未婚で死亡したが、ナンパ氏なので、とっくに子供は作り終えていたとか。そのキャラ(シーザーの子孫)は花京院だと現在は思っている。














【花京院の先祖はシーザー】

実はツェペリ(ジョナサンの波紋の師匠でシーザーの祖父)は未婚で孫がいた初期設定だった。その設定に対しクレームがあり、作者はミスだったことにして謝罪して「若い頃に結婚していた」に変更した経歴がある。作者が本当に描きたかったのは、「結婚せずに子作り」だったのだ。よって、花京院の時は設定(シーザーの子孫)を非公開にすることで、本当に描きたかったことを実施したのだろう。


と言うか、ジョセフに恋人が居た事は確定している。結婚なんてしなくても、仗助(4部主人公)は存在している。ツェペリも本当は結婚していなかったのに、クレームによって設定を変更した程度の話。


【吉影の本当の母親の正体】
吉良吉廣夫妻の娘が、吉影の母親となる。ディオの子孫の子を生んだ。どうせ非公開なので、16歳とか、かなり若いかも。一例だが、生存換算で吉廣80歳、婦人72歳、吉影の母51歳、吉影33歳。

【吉影の本当の母親はどうなった?】
出産はできたものの、死亡したという思考が最有力。理由としては、祖父母が自分の息子として育てているから。生きていれば、祖父母が自分達の子供として育てる可能性は低い。

【祖父と吉影】
吉廣は吉影を甘やかすが、ただの息子ではなく、孫だからこそ。娘を失っているというのも大きい。

【結論】
吉良吉影の父親の正体は祖父で吉良夫婦には娘が居た(吉影の母親)。吉影の母親はディオの子孫の子供を産んだものの本人は殺害されたとか、そんな裏設定。

他にもディオの隠し子が?

●ジョルノ……5章の主人公で明確になった
6章(承太郎の娘がヒロイン)ではディオの子供が3人登場。
●ウンガロ
●リキエル
●ドナテロ・ヴェルサス
以上のように、公表しているキャラだけで4人。当チャンネルは隠し子を発見する。
●ディアボロ……名前はディオと極めて近いし、DiaboloはDioを含む。時の能力が一致。1部の時に作ったディオの子の子孫。
●吉影……※当まとめで語った

【ディアボロとジョルノは親戚】
実は瞳の色は同じ。トリッシュとジョルノも同じ。この話は、新まとめで語ろうと思う。


◆◆◆リンク◆◆◆
川尻早人と川尻浩作の正体を特定~ジョセフの血筋