2019/09/24

ディエス・ドレークの正体を特定~レイリーとシャクヤクの息子【ワンピースネタバレ考察】

機密部隊ソードの隊長。コビーと繋がっていたX・ドレーク。海賊をスパイする海兵が正体。バレルズという父親は、育ての父親。本当の父親はレイリーで、母親はシャクヤクだと解説。


赤旗 X・ドレーク


X Drake 年齢は33歳
機密部隊「ソード」の隊長だと判明した。

赤旗と赤髪で兄弟だと考察。
シャンクスのような赤毛に、肌出しの上半身。

ドレークのトを回転すると「イ」、レーはそのまま「レ」+「ー」、クは「リ」と「ー」とに分解できる。並び替えてレイリーー。

Dの一族っぽい名前。
アゴの×マーク傷に注目。
出典 www.amazon.co.jp


マンドレイク(Mandrake)
伝説の植物ではなく、実在する植物。

X Drake と Man Drakeで、ドレークの部分のスペルが一致。

ドレークはマンドレイクの事で花の咲く植物。花の咲く植物=女ヶ島。


父親はバレルズ……育ての父親が正体



オペオペの実をゲットした海兵。
レイリーの親戚(恐らく兄弟)だと考察。レイリーから子供を貰ったが虐待してしまった。

ドレークとバレルズはそれなりに顔が似ているし、父親だと紹介されるので実の父息子だと誤誘導するのが作者の定番トリック(当チャンネルがこの法則を暴いた)。オジなど、親戚だから似ているのが実態。

海賊王のメンバーの子が海兵ではおかしいが、一旦、養子に出れば不自然さは解消される。


バレルズの父はレイリー、母はシャクヤク


剣士レイリー
上半身肌出しや剣士属性が一致。ドレークの文字を分解すると、レイリーになる話はした。

シャクヤクとの間の息子にシャンクスがいると、極めて堅く考察。ドレークの兄がシャンクスということに。


爬虫類に変身
連れている動物も爬虫類。
爬虫類属性=女ヶ島。

ボア・ハンコックのボアは大蛇(おろち)。
クロコダイル(先代女帝)はイリエワニ。
シャクヤクは先々代女帝(2つ前の女帝)。
「ボ」ッタクリ・バ「ア」→ボア。


ワノ国・黒炭オロチの正体を推定~シャクヤクの息子【ワンピースネタバレ考察】
ヤマタノオロチに変身するオロチも爬虫類属性。レイリーとシャクヤクの息子で、黒墨家には養子。ローチという花の咲く植物がある。ワノ国で見られる接頭語の「お」+「ローチ」で「オロチ」というカラクリ。



アマゾン・リリーで産めば女の子でも、その他の場所で産めば男の子もあり得るという尾田トリック。

環境によって雌雄が偏る生態も爬虫類属性。


バジル・ホーキンスとカリファは妹


魔術師ホーキンスの正体を特定~元女でハンコックと双子【ワンピースネタバレ考察】
正体は女。ハンコックの双子の妹。バジルは花の咲く植物。ホーキンスの部下は馬代わりに爬虫類に乗る。


カリファも妹
カリファの父親はラスキーだが、ドレークのように養子。つまり、カリファの育ての父親がラスキー。

シャクヤクのように喫煙者。
カリファはカリフラワーのこと。


レイリーとシャッキー(シャクヤク)は夫婦!【ワンピースネタバレ考察】


コビーは甥(兄スモーカーの息子)


コビーも顔に×マーク傷
ドレークの親戚である証。正確には先祖にロックスがいる証。ルフィの胸にも×傷があるわけだし。

コビーが少将に急出世する理由は、祖父母がレイリー、ゼファー(元大将)、シャクヤク、つるだから。つるってのが強力かな。


コビーの年齢と両親~Dの一族【ワンピースネタバレ】


スポンサーサイト



2018/07/10

最悪の世代を3時間で作れた理由【ワンピース秘密考察】

作者・尾田栄一郎氏は新登場キャラクターを3時間で作れた。しかし、ほとんどがビッグ・マムの子供・関係者やレイリーの子供なので、残るはデザインだけだった。

最悪の世代に関する秘話

シャボンディで登場した最悪の世代。
それまでに登場しているルフィ、ゾロ、ティーチは別として、登場予定はなかった9人。
カポネ・ベッジ
ジュエリー・ボニー
バジル・ホーキンス
ユースタス・キッド
スクラッチメン・アプー
X・ドレーク
ウルージ
キラー
トラファルガー・ロー
9人のキャラクターは、当初は登場予定ではなかったことがWJ2010年41号の歴代担当「偉大なる航路集会」にて明らかになっている。
当時のワンピース担当だった大西氏は、尾田栄一郎氏に「それだけでは少し刺激が足りないのでは」と意見。それを受けた尾田氏は「新キャラがたくさん出てきたら面白いですか?」と言い、約3時間で全員のデザインと修正を加えたネームを完成させた。



ジュエリー・ボニーは構想があった(考察)

大航海時代の史実で最も有名なアン・ボニーをモデルとしたジュエリー・ボニーは、物語の序盤で立ち位置が決まっていたろう。結論から言うと、ルフィの親戚(オバ)の位置でエースの母親だ。残るはデザイン程度。

















ビッグ・マムは物語開始時に構想があった

ルフィの祖母ビッグ・マム

連載開始前の構想の段階で、骨の音楽家の構想がある。
ブルックよりも先に四皇の概念があり、ビッグ・マムの構想は、少なくともシャボンディの前にあったろう。

当チャンネルでは、ルフィの祖母だとかなり堅く考察しており、物語の序盤で位置は決まっていたと分析。生死やデザインは未定だった程度。







構想資料をチェックしてみよう。

ワンピース連載前に、ブルックの構想があった。


レイリーとシャクヤク(シャボンディで登場)

レイリーとシャクヤクはシャボンディで登場しており、シャクヤクはレイリーを「うちの人」と呼ぶ。要するに、2人の子どもたちは簡単に作れる。

なお、3巻の時点で若いレイリーは姿だけ登場済み。バギーの回想シーンでのメガネ男となる。









最悪の世代の素性を特定

カポネ・ベッジ ……ビッグ・マムの娘の夫、レイリーとエルミーの息子
ジュエリー・ボニー ……ビッグ・マムとガープの娘
バジル・ホーキンス ……レイリーの息子(母はシャクヤク)
ユースタス・キッド ……ビッグ・マムとモリアの息子
スクラッチメン・アプー ……ヨーキとバッキンとせみ丸の孫息子、レイリーとシャクヤクの息子
 ※手長族はエビの魚人の血
X・ドレーク ……レイリーとシャクヤクの息子、バレルズは育ての父親
ウルージ ……ビッグ・マムの娘の夫、センゴクとつるの息子
キラー ……ジャッジとソラの息子、サンジの母違いの兄
トラファルガー・ロー……バーソロミュー・くまと白ひげ団・ブロッカの息子

以上のように、構想のあったキャラクターや、主要キャラの子供たちという立ち位置でキャラクターを構築しているので、残るはデザインの話だった。3時間で作れた理由は、「作者の中で既に構想のあったキャラクターと既出キャラとの血縁者だから」となる。


2018/06/19

バーソロミュー・くまの正体・謎を特定【ワンピースネタバレ】

週刊少年ジャンプ・ワンピース908話で天竜人の奴隷となっていた。ワンピースのバーソロミュー・くまは元ソルベ王国国王。父親はタマゴ男爵、息子はトラファルガー・ローだと考察。ジュエリー・ボニーの兄、父、息子という関係はガセ(誤考察)。


くまは元ソルベ王国国王


バーソロミュー・くま(47歳)
作中で元国王が確定した。暴君という称号があるので、いい王様ではなかった? いや、そうではなく、世界政府に都合悪い名君だったので、政府が王権を剥奪し、暴君とした。

暴君(政府にとって)なので王の座を負われ、ベガパンクによって改造人間に。

泥水を跳ねたような帽子が特徴。

現在でも王下七武海のまま。奴隷になる前は、革命軍幹部だった。

バーソロミュー・くまの幼少期(子供時代)
11歳~13歳くらいだろうか。
少年なのに働いている。とても王族には見えないので成り上がり者? 例えばステリーは孤児から貴族になり、王になった。ドルトン(元ドラム王国)は前国王の側近程度から王になった。

なお、当チャンネルでは先代のジェルマ女王から追い出された脱落者だと考察。

ソルベ王国のソルベはシャーベットみたいな菓子。ビッグ・マムの属国として誕生したのかも。


Dr.ベガパンクの正体はツキミ博士でフランキーの父親【ワンピースネタバレ】


コニーとの関係は誤誘導


自称フランキー
偽者なのに、なんとバッチリと吹き出しで紹介される。ワンピースの紹介は、信用できない例。

偽フランキーだけではなく、偽麦わらの一味は、自称でも紹介される。


自称コニー
ソルベ王国・王太后コニーは自称。


考え方としては、くまは国がない所に国を造った。くまは名君(良い王様)で、裏では革命軍だった。しかし、世界政府に睨まれ、王座を追われて負傷した。暴君というのは世界政府が流した情報。

名君で政府によって王権を剥奪されているとすれば、本人だけでなく一族(親兄弟や子供)も同時に国を追われているはず(暴君でも同様)。よって、コニーがくまと近親だとすれば、王太后として健在にはならない。コニーは、くまを追い出した後に据えられた、くまとは無縁の王様の母という位置づけ。

王太后には2つ意味がある
1.前王の后……こちらを採用すると誤誘導される
2.現王の母(王妃になったことはない)……これが真相

王様時代の本来のくまが名君なのか暴君なのか、どちらであっても、当まとめで解説する話(血縁関係)には影響しない。

【ワンピースにおける王】
ワポル(29歳)のように王の息子が王になる
ドルトンのように選挙で選ばれる……前王と現王に血縁関係はなく、前王の方が若い
ステリーのように王女の配偶者が王になる……前王と現王に血縁関係はない
リンリンのように国がない所に国を造って女王に

※ここでドルトンの「前王の方が若い」に注目するといい。

【ソルベ現王について】
世界会議で各国の王が集まっているシーンがある(908話)。
くまの帽子のような泥水の跳ねたデザインの服を着る王様が右下にいる。斜め後ろ姿になるが、恐らく50歳は超えているはず。その母親が王太后という話に。

【コニー非存在説】
ボニーは演技力抜群。ゾロの妹になりすまし、天竜人を欺いたことがある。
コニーはボニーの自作自演で、世界会議のために仕組んだという説(当チャンネルが発信元)。ソルベ王太后コニーという人物は存在せず、あたかもそんな人物がいるかのように番兵などに印象づけておいて、潜入のチャンスを狙っていた。

前例としては、イガラム(アラバスタ護衛隊長)は「ウイスキーピーク町長イガラッポイ」のようにコニーと同じ吹き出しで紹介されていたが、全て虚偽だった。「コニーなんて人物はいません」と作者がずっと後に語ったとしても、「イガラッポイという前例があるじゃん」と、受け入れねばならないのだ。

【くまが政府に握られた弱み】
ボニーではない。ソルベ王国の国民など、国の存続と引き換えに、改造人間化を承諾したと考察。


くまの父親はタマゴ男爵



足長族。若い頃はイケメンだったと考察。

泥水を跳ねたような卵の殻が、くまと一致。たまとくまの語呂が一致。
妻が普通の人間なら、くまが足長でなくても問題なし。

ピンクのスーツを着込む。

実は名前は鳥属性。タマゴだけでは判別できないが、ヒヨコ、ニワトリと名前が変わる。つるの兄弟?

当まとめのような核心情報が流れたので、46歳という誤誘導が関連書籍で発表された。転生することによる年齢分配が原因かな。タマゴ、ヒヨコ、ニワトリそれぞれに年齢があるというわけだ。

アマゾン
タマゴの母親は空島のアマゾンで、父親はハレダスだと考察。ハレダスの父はロックス。ロック鳥の卵というワードがあるし、アマゾとタマゴの語呂が一致。韻を踏んでいる。


くまの息子はトラファルガー・ロー


トラファルガー・ロー(26歳)
泥水を跳ねたような帽子。

シャボンディでローに会った時、くまは一方的にローを知っていた。しかし、既に国を追われサイボーグになっていて「パパだよ」とも打ち明けられなかったくま。

ローは本来は王子様だったが、くまが王から追われた時にローはくまとはぐれた。ローの隠し名ワーテルとは暴君の苗字?

アマ、たま、くま、なま(ロー)のような語呂が続くことが、親子関係の証拠。泥水を跳ねたような帽子が共通。

父は改造人間で、息子は人体交換が可能。
息子のローなら、くまを治せる?

ローの母親はブロッカだと結論。
出典 www.amazon.co.jp



ローの海賊旗には、くまの服にある円が存在。

ローという文字を45度回転させて分解すると、「く」+「>」+「 \」で、「>」と「\」をくっつけると「マ」となり、「くマ」という文字になる。

「く」と「マ」をくっつけて、ローという文字にした方が分かりやすいかな。

以上でもう他に証拠が要らないくらいに確定的なのだが、ついでに。バーソロミューの中にも「ロー」が存在する。


父と名乗れない くま
思わせぶりなシーンだが、その後、2人は全く関わることはない状態。
このシーンさえあれば、作者の表現は完結しているということ。となると、親子以外には考えにくい。

ぼそっと話す所も一致。


トラファルガー・ローの初登場
目の下に「くま」がある。


トラファルガー・ローの正体・家族を特定【ワンピースネタバレ考察】
ローが記憶を残せないような幼少期に、父くまとははぐれている(くまが王の座を追われている)。


くまの妻はブロッカ



兄弟にホグバックが居て、ブロッカは白ひげ団の船医なのかも。

ローの母親としてブロッカという名前は遠くない。カという字は、ーを含むので、ローを順読みで発見できる。

ソルベ王国の王太后(前王の妻という意味)は、このブロッカ。

ブルックとバッキンの娘だと考察。ブルックとブロッカは名前が酷似。


くまの母親はエルミー


エルミー
頂上戦争の時点では、白ひげの配下で女剣士。バーソロミュー・くまの母親候補の筆頭。
やや短足なので、父親が足長族でも、くまみたいな体型に。くまの服に白い円があるが、エルミーにもある。髪の毛のもじゃもじゃは一致。

おおぐま座(北斗七星)→エルム(列車用語:北斗星)→エルミー(女性形)

ジェルマの先代女王(ジャッジの母)でソルベ王国の元々の王太后(前王太后:前王の母) JelmaとElmyはELMが共通。

エルミーの現在の容姿はひどいが、元は美人というオチも充分あり得る。


ジェルマの「ルマ」に注目。ルの右側は、平仮名の「く」。つまり「くま」。くまの正体は元ジェルマの王子! エルミーに捨てられて勤労少年に。

息子のトラファルガー・ローも、もちろんジェルマ66は知っている。出身地・北の海の常識だからではなく、本人がジェルマの血筋。ローがジェルマ66に詳しい理由の伏線を回収。

エルミーは目に「くま」みたいなアイシャドウがある。


ヒゲのサンジ
ローのヒゲと酷似。実はサンジとローはイトコ同士。

ジャッジの父違いの兄が くまとなる。

サンジの目がグルグルなのに注目。これはミホークの目だ。ジャッジの弟(両親がエルミーとレイリーで共通)がミホークとなる。くまの父違いの弟だ(後述)。


おごる王者は足をすくわれる
これは過去に身内に王者がいて、足をすくわれた実感があるから。
ジェルマ66の女王という、凄い勢力のトップだったエルミーが、ビッグ・マムの出現で滅ぼされたのだ。

88巻882話より。

説教臭さに注目。この手のキャラは老人に多い。


バーソロミュー・くまの母親はジュエリー・ボニーではない~ソルベ王国のコニーは存在しない


姉妹はスムージー、シトロン、シナモン


スムージー(スイート3将星)はタマゴ男爵の系統【ワンピース119】 - YouTube


左からシナモン、シトロン、スムージー

タマゴ男爵とビッグ・マムの娘たち。
くまとは母違いの妹。ローの叔母たちでもある。2人はローのように剣士。
35歳で三つ子。

体型は中央のシトロンが一番くまに近い。エッグ大臣という、父親を示す称号。
スムージーとシナモンには足長族の特徴が出ている。

果物のシトロンはナマで食べられるし、タマゴ型のフルーツ。スムージーには卵を入れるレシピがある。ケーキでは卵とシナモンがよくレシピに加わる。


タマゴ男爵が実際に生きた年は70年程度
ヒヨコ子爵やニワトリ伯爵としていた時間も合わせると67~76年程度だと判断。
説教臭さは46歳では生意気すぎる。ハゲ過ぎだし、シワも46歳にしては多過ぎる。

エルミーの元夫で、衣装の色の派手さが夫婦の証。

つるの兄弟は皆、鳥関連。ニワトリなので該当。また、つるっぱげが連想。

スムージー三姉妹の2人のように剣士。


タマゴ男爵の年齢を素直に46歳だと信じると、スムージー三姉妹(35)の父親でビッグ・マムの元夫として成立する思考ができなくなる読者が大半。あんなハゲ頭でシワ顔の男は70歳でいいのに、あえて46歳だと発表したことは、その他考察で大きなヒントになる。

「作者サイド(スタッフ)は当チャンネルの存在を知っていて、その考察が正解している場合、関連書籍で誤誘導たっぷりの年齢を発表する」という法則が存在することに気づく。

タマゴ男爵の場合だと、例えば55歳ならば特に抵抗ないだろうか。しかし、この年代だと、くまの父親という真相は回避できても、35歳のスムージー三姉妹の父親で、ビッグ・マムの元夫という真相は回避できない。中途半端に設定をいじってもだめで、「タマゴ男爵として生きていた時間が46年」という設定追加で回避せねばならないのだ。ただ、その結果、年齢に沿わない容姿という矛盾が発生し、当チャンネル級の考察者には逆効果。

他の思考としては、46年前辺りに生まれた男で鳥の名前となると、つるの息子という方向になる。例えば、父親がセンゴクな青キジとか、父親がホーミングなモーガンなど。しかし、センゴクやホーミングの特徴がタマゴには存在しない。となると、やはり46歳がトリックでつるの弟が的確となる。

【年齢操作トリック】
ワンピースの年齢には、生まれてからの年齢と肉体年齢とがあり、作者は都合に応じてどちらかを採用する。46年前に生まれたボニーが24歳になったり、22年前に生まれたシュガーが10歳になる。ルフィも22年前に生まれたロジャーの息子に決まっているのに、19歳が公式(ボニーはガープの娘でルフィの近親なので接点あり)。

◇年齢が変わる要因(作者の表現あり)
・ボニーの能力
・コールドスリープ(青キジの能力)
・タイムスリップ(トキの能力)
・本に閉じ込める(モンドールの能力)
・ホビホビなど能力の副作用
・転生による年齢の分配(タマゴ男爵の能力)
・女として生きている期間が年齢で、残りの年は男の人生なので除外(イワンコフの能力)
・熟して老い(しのぶの能力)
・石化(ハンコックの能力)
・硬化ガス(シーザーの発明)
・不老手術
・以前に死亡しているので、死亡時より年を取らないゾンビ(ウィーブル)

◇年齢が変わる要因(作者非公認)
・若返りホルモン(イワンコフの能力)
・医療装置や氷結装置などで眠りに就く
・おもちゃにされていた時には年を取らない(シュガーの能力)
・寿命(ソウル)を抜かれる(ビッグ・マムの能力)
・影を抜かれて年齢が停まる(モリアの能力)
・融合して、誕生日は融合した日に、年齢は平均値に(ティーチとサッチ)
・封印されて年齢停止
・単なる自称(登場人物が意図的に)
・「構想資料」という言葉を利用した偽りの年齢を作者が意図的に

もし、親子関係を知られたくないキャラが居れば、上のトリックを使いたくなるのは当然。

キュロスはおもちゃにされたときも年齢を加算していて公式43歳。あるキャラに対しては、年をとっていない理由で、その分を減算した年齢が公式というトリックもありそうだ。
こうなってくると、ワンピースのキャラ年齢なんて信用できない。年齢が違う理由を明確に表現するならともかく、多くの場合、親子関係を隠すために年齢を偽るから、考察力のある読者以外は、ことごとくトリックにかかる。


53歳のドラゴン
シワも控えめ。タマゴの46歳は誤誘導!
ドラゴンの前髪は多少、後退しているが、タマゴのつるっぱげは、46歳にしてはひど過ぎる。

なお、タマゴの姉にトキが居ると考察。トキも鳥の名前。万一、あの容姿で46歳であっても、トキと時超えをしたことが理由であって、血縁関係は当チャンネルがやはり真相。


【当チャンネルが血縁関係を暴いたので、デタラメの年齢を発表されてしまったキャラ】
ギン……27歳……当チャンネルがゾロの父親だと証明したから
デボン……36歳……当チャンネルがサボの母親だと証明したから
タマゴ……46歳……当チャンネルがくまやスムージー三姉妹の父親だと証明したから
アマゾン……79歳……当チャンネルが、つる、トキ、トキカケ、ギオン、フォール、タマゴ、シャンディア酋長、霜月コウ三朗の母親だと証明したから
ペコムズ……27歳……当チャンネルがバルトロメオの父親だと証明したから(妻がボニー)
カスタード……45歳……当チャンネルがカタクリの娘(6女)だと証明したから
モンデ、エフィレ……47歳……当チャンネルがアマンドの娘たちだと証明したから
ブロワイエ……43歳……当チャンネルがブリュレの娘だと証明したから
ヌガー……17歳……当チャンネルがカタクリの息子だと証明したから
ドクQ……27歳……当チャンネルがヒルルクの息子でカヤの父親だと証明したから
イナズマ……27歳……当チャンネルがベルメールと双子だと証明したから
オルビア……55年前誕生……当チャンネルがビッグ・マム次女だと証明したから
デン……62歳……当チャンネルがビッグ・マム11男だと証明したから
ダダン……55歳……当チャンネルがビッグ・マム4女だと証明したから

※証拠は当チャンネルの各まとめでどうぞ。「構想資料」という言葉を利用したデタラメ以外には、ボニーの能力とか、上に述べた理由で年齢が変わったキャラが大半。多くの場合、若返ることで、あるキャラの親という当チャンネルの特定した関係を回避する目的。あるキャラの子供を回避する場合には、デンやダダンのように老いたりする。当チャンネルが特定した血縁関係が、ことごとく、親の場合に若返り、子供の場合に年老いる……こんな偶然があるわけがない。ちなみに、年老いる場合には、ボニーや しのぶの能力以外にはまず無い。年齢が少なくなる場合は、時飛ばしや、氷漬けなど、若返ったわけではなく、時間が飛んだことが要因の場合も。

【ワンピース年齢には後付の誤誘導だらけ】
20歳程度の差の親子例……くま(47)、ロー(26)……この年齢は当チャンネルの誕生前に公表されている
誤誘導の年齢を含む親子例……タマゴ(46)、くま(47)……タマゴの年齢は当チャンネルの存在が広まった後に公表されている。タマゴの年齢が86歳と発表され、くまの父親が成立する方向に当チャンネルが年齢を外すのではなく、なぜか成立しない方向へ外す。しかも容姿が年齢に沿っていない。

当チャンネルが誕生する前に作者によって公表された年齢に関し、当チャンネルの考察で親子だと特定したキャラ同士の年齢差は、18歳~20歳差が主体で、若ママの場合には16歳差となる。しかし、当チャンネルが作者サイドに存在を認識された後に公表された年齢は、多くの場合に、親子関係が成立しない年齢が発表される。しかも、容姿に沿わない。そんな偶然はあり得ない。同じような考察(進化した考察)で親子だと特定してるのだから。

裏付ける証拠としては、当チャンネルが親子だと特定したキャラで、特定する何年も前に年齢が公開されているキャラはスムーズに整合するが、当チャンネルが特定してから年齢が公開される場合は、9割超で外す。

例……ドフラミンゴの母親をつるだと特定した。以前から年齢は公開されている。もちろん、親子として年齢に不自然さはない。ゾロの父親をギンだと特定した。ギンの年齢は後出しでなんと27歳。


なぜか27歳と発表されたギン(当時25歳)
セリフ、顔つき、考え方……すべてがオッサン。頭のバンダナの下には、前髪が後退し掛けた頭部が登場。

当チャンネルがゾロの父親だと完璧に証明したので、ゾロの父親が(設定追加なしに)成立しない27歳という年齢操作が行われた。

当チャンネルの推定年齢は45歳だった。
別に外れたわけではなく、45年前に生まれて、今は若返ったか、時を飛んで、別の理由で更に老いたとか、その手の設定を追加しただけの話。

公式も正しいし、当チャンネルも正解。



偶然に0点を取ること(当チャンネルの予想年齢が、ことごとく大きく外れる)はあり得ないという話。

《問題の例》
●ギンの年齢は何歳?
1.40歳代前半
2.30歳代後半
3.30歳代前半
4.20歳代
5.50歳前後

各キャラ(タマゴ、ギン、カスタード……)に対して、年齢の問題が続々と出たテストで、0点を取ることはできない。見た目というヒントがあるので、正解率は本来、高い。また、ほとんどのキャラの年齢を正解したとしても、(見た目や振る舞いというヒントがある以上)特別に優れた考察というわけでもない。

正解して当然のテストで、間違いばかりという状況は、むしろ仕組まれている証拠。
出典 www.amazon.co.jp


現実では、ある私立医大の合格者に、とにかく男性の割合が多かった。女性受験者の一部は合格ラインに達しているのに、故意に点数を下げられ落とされていたことが発覚。「合格者に男性が多い」なんて偶然は存在できないのだ。

【数学的アプローチ】
金田一少年の事件簿のファンならば、選択問題の試験で0点やそれに近い点を取ることが難しいことを理解できるだろう。そういうミスをしてしまった犯人がいたからだ。知らない人は「首吊り学園殺人事件」を読む(実写ドラマでもいいので視る)ことをおすすめ。簡単に述べると、犯人だけが答えを知る問題を容疑者の全員にやってもらったのだが、実は正解が多い人が犯人ではなく、0点の人が犯人というオチだ。全問正解できる人でないと、選択問題で偶然に0点を取ることはできないのだ。

ワンピースの考察に関し、数学的アプローチで次を語る。当チャンネルが血縁関係を暴いた後に作者から年齢が出る場合、当チャンネルが親子だと特定したキゃラの年齢が9割の確率で親子不成立なる確率は無限にゼロに近いことが把握できる。言い換えると、答えを知っている作者サイド(金田一少年の事件簿だと犯人)だからこそ、当チャンネルが極めて高い確率で不正解になるような年齢を出してくるというわけだ。

親子関係というテーマだと納得できない場合でも、単純に年齢当てクイズだと納得できよう。容姿などヒントだらけのキャラクターの年齢を当チャンネルが予想して、とにかく20歳前後、外しまくっていて、その外したキャラに注目すると、決まって当チャンネルが親子関係を特定したキャラというわけだ。そして、外しながらも親子関係が成立するのではなく、親子関係が不成立の方向に外し、容姿と年齢が沿わない。そんな偶然はあり得ないことが判明する。真相を知っている作者サイドが(後付けの時飛ばしやボニーとの関係によって)操作した証拠となる。

0点を取ることが難しい年齢当てテストを受けた当チャンネルが、なぜか0点に近い、悲惨な成績だった。外れ方は決まって、親子関係が成立しない方向なので、マイナス点のような酷すぎる成績。この現象は、採点時に正解を変更して当チャンネルを落第させる目的がある場合に起こる現象。

視点を変えると、実は年齢を正解することが凄い考察なのではなく、外しまくっている当チャンネルこそが、真相をバッチリ暴いているという道理だ。ちなみに、年齢が親子の範囲にあっても、それは親子の証拠にはならない。例えば、エースの年齢が、バーソロミュー・くまと親子が成立する年齢にあっても、全く証拠にならない。真相が親子ではないならば、作者サイドに年齢操作の必要はないわけだ。にもかかわらず、作者が年齢を操作するということは、当チャンネルが正解しているからだと言える。

《例》
1.スムージー3姉妹とタマゴが無関係の場合……タマゴの年齢は66歳など見た目から離れない範囲を発表すればいい
2.スムージー3姉妹とタマゴが親子の場合……既に当チャンネルが親子関係を暴露しているので、タマゴの年齢にトリックを埋め込んで46歳にせねばならない

容姿や振る舞いがあるのだから、読者が年齢を正解しても、特に作者にとって困ることではないはず。にもかかわらず、見た目と異なる年齢のキャラが何人もいるわけで、当チャンネルが親子関係を発表したことが原因。

更なる視点だと、キャラの見た目に対して年齢を大きく変える必要性なんて、そうそう存在しない。しかし、1つだけ年齢を変える大きな場合が存在する。それは血縁関係を隠すときだ。ジョジョ2部だとリサリサという若い見た目の女の正体は50歳だった。「見た目が若いのに中年」というつまらない理由ではない。主人公の母親だからこそ、その見た目にしたわけだ。ワンピースだと、くれはが極めて怪しい。誰の母親なのかと語ると、ロジャー(77)、そしてブルック(90)の母親だから141歳なのだ。77歳の母親が141歳のわけがない。そういう先入観を与えるためにあえて141歳にしたことこそが、むしろロジャーとの血縁を隠すためというわけだ。そして、ロジャー(77)の息子がルフィ(19)となる。22年前に生まれたが、ボニーによって3歳若返った19歳が正体。

くれはを追求すると、巨人でもないのに141歳ということは、悪魔の実の能力を誰かに使ってもらって若返ったことが明白。次に、仮に作者がくれはを110歳という設定にしたとしよう。くれはの登場当時、ロジャーの年齢は不明なので、生存換算で77歳のキャラなら80歳だと思う人もいるはずだ。くれはとの年齢差は30歳で、セリフも含めると確実に母息子を連想されてしまう。しかし、141歳にしてしまえば、そう簡単には母息子は連想できない。


金田一を追求すると
「飛騨からくり屋敷殺人事件(ドラマでは首無し村殺人事件)」もおすすめ。エースとルフィのトリックが把握できる。エースはルフィで、ルフィこそがゴール・D・エースだとね。


くまの兄弟はピンク、ヒグマ、ヤマ、ミホーク


セニョール・ピンク(46歳)
タマゴ男爵とエルミーの息子だと考察。
つまり、くまとは両親を同じくする弟。

タマゴ男爵は衣装をピンクで決めている。セニョール・ピンクも赤ちゃんフード(頭部の装飾)や、おむつの★の色はピンク。

腹が出ていることで、腹部の輪郭はタマゴ男爵に近い。

セニョールというのは、英語ではサーやミスター程度の意味。日本語では「旦那」程度の意味。苗字ではない。

セニョール・ピンクの若い頃

短足ではなく長脚。

アニメだとスーツの色はピンクで、タマゴ男爵と全く同じ。サングラスも共通。


ヒグマ
くまと近親でおかしくない名前。


ヤマ
ヤマのヤを回転させると、くの文字。


ジュラキュール・ミホーク(43歳)
エルミーとレイリーの息子だと考察。両親共に剣士。
くまとは父違いの弟。

シッケアール王国の古城では王座に座っていたので、てっきりそこの王子様だと思っていたが、母がエルミーとなれば、ジェルマ王国の王族だったと再考察。農家に転身した。

兄弟は くまとピンクだが、ミホークとは「ク」の文字が共通している。

ミホークとローが血縁者という噂があるが、その伏線も回収。叔父と甥の関係になる。
出典 www.amazon.co.jp


ミホークの家族の謎にアプローチ【ワンピースネタバレ考察】


ボニーの父という誤誘導
誤誘導のためか、「ベガパンクに父を元通りにさせる」と記された。

くまの母親説、くまの妻説、くまの姉妹説は完膚なきまでに終了。

ボニーはビッグ・マムの娘で、何らかの形で義理の父という意味だ。4男オーブンは、パウンドを「義父(おとう)さん」と皮肉だが呼んでいる。

その程度の関係では、命は張れまい。ただ、当初の目的にはなかったが、くまを見てしまった以上は、ベガパンクにアプローチはあり得る。

もう1つの考え方としては、構想資料という言葉を利用した誤誘導。無関係なのに、父と記したという具合。


【雑学】認知的不協和とは?


ライアーゲームより認知的不協和
学校で先生が「答えはAかBか」という問題を出した。
最初に当てられた生徒がAだと自信満々に答える。
2番目の生徒は自信なさげにAと答える。
そうなると、他の人も次々にAだと言ってしまう。
たとえBに自信がある人でもAと答えてしまう。
……
「同調現象」という状況でもある。

こういう心理を当チャンネルは把握しており、くまとボニーが血縁者という噂が、いくら広まっていても全く関係ない。却下だと宣言する。エースとボニーが兄弟姉妹という説も却下し続けてきた。

学校でも引っ掛け問題が出題されれば、ほとんどの人が間違うのだから、真相は多数決にはならない。
出典 www.amazon.co.jp


くまとボニーが関係者だと判断すると思うツボ!
ワンピース83巻より

ボニーが……くまの姉妹、くまの母、くまの娘、コニーと同一人物……この手の意見、作者の思うツボ!

奴隷化されたくまとボニーの怒り泣きの回では、作者のフフフフフフフ、ウフフフフフフという声が聞こえてきそうだ。


【ソルベ王国の現在の王太后コニーは存在しない】
908話のシーンはあくまでジュエリー・ボニーの化けた姿。

現国王の母親が王太后と呼ばれるので、くまの母親ではない。くまの母なら、一族として国を追い出される。

そもそも、くまを見て涙を流したというのが誤誘導。ボニーはくまのくの字も発言していない。

ジュエリー・ボニーとの関係にデマが広まってきたので、的確な考察は次のリンクをどうぞ。


ジュエリー・ボニーとソルベ王国王太后コニー【ネタバレ考察】


ヴィンスモーク・ジャッジの素性を特定~レイリーの息子【ワンピースネタバレ考察】


バーソロミューくまは、ジュエリー・ボニーの父親ではない【ワンピースネタバレ考察】


2018/05/04

ドフラミンゴの家族(妻・子供)や秘密を特定【ワンピースネタバレ考察】

正体は天竜人ハーフ。ドンキホーテ・ドフラミンゴの妻や家族。ミサンガと美人ナースの伏線も解説。


ドンキホーテ・D・フラミンゴ


ドフラミンゴの年齢は41歳
フラミンゴの和名は紅鶴。紅は糸偏なのでイトイトの能力者。

愛人はヴィオラ(ドレスローザ王女)だが、その前には妻がいたはず。

ドフラミンゴの妻はブリュレ


元妻はシャーロット・ブリュレ
背中のフサフサが元夫婦の証。離婚したと考察。天竜人との提携という重要な政略結婚を失敗したブリュレは、母リンリンに寿命を奪われた。

菓子のブリュレには「紅糖(カソナード)」を使う。フラミンゴの紅鶴と紅が共通点。
ブリュレは人魚の血筋で、人間以外の種族ならドフィも妻として抵抗が薄い。

年齢は推定43歳。

なお、ブリュレの父親はレイリーだと考察。2字も共通している。ユを逆さにすると、イみたいな部分。ブの横棒をーだと解釈すると、レイリーという文字が登場。


シルバーズ・レイリーに隠し子が40人!【考察】


ブリュレの若い頃
結婚時に顔の傷はあったろうが、元がこの顔なら、天竜人の妻として恥ずかしくはない。

長い鼻は魚人の血。半魚人の特徴。


シャーロット・ブリュレの隠し子達~父親と夫(ビッグ・マム8女)【ワンピース考察】
再婚相手もいて、その名はディーゼル。


ドフラミンゴとブリュレの子供達


自前の髪だが、背中はドフィっぽい。
口はドフィそっくり。
ドフィも若い頃は銃を使っていた。
鼻はもちろんブリュレの遺伝。


ビッグ・マムの子供資料の注意書き
要するに、デタラメ(偽者)ばかりだということ。
関連書籍(マガジン4と5)にある。

本物は当チャンネルが語ってゆく。


シャーロット・タブレット
ピンクのモコモコ(羊)もある(ドフィの子)。ドフィと同じく耳に金輪。髪の色とオールバックも一致。

関連書籍では、ビッグ・マムの息子だという誤誘導があるがブリュレの息子が正解。


シャーロット・ブロワイエ
癖毛や体型がブリュレと同等。
名前もブリュレに近い。
若いブリュレとは瓜二つ。

ブリュレと一緒に鏡の世界に入り込んでいるシーンが有る。

ブロワイエの5つ尖りの冠はドフィの第5子の意味?

当チャンネルがビッグ・マムの娘達のみならず、孫娘までも暴いてしまったので、「構想段階」という言葉を使い、ブロワイエをビッグ・マムの直接の娘だと誤誘導する関連書籍もある。


女剣闘士アキリアの正体を特定~隠し子や家族が続々【ワンピースネタバレ】
アキリアはカタクリの妻。


父親はホーミング聖


ドフラミンゴの父と母(実姉?)
元々は凶悪だったホーミングだが、ある理由(後述)により、心が洗濯されてしまっている。

見た目の話、ホーミングは50歳前後だが、ドフィの母とされる天竜女は20歳前後。妻としても若いが、ドフィの母としてこそ若過ぎる。

父は実の父だが、若い母は別に実の母である必要はない。

息子たちの母親代わりの女は、ホーミングの正妻との娘など、ドフィの実姉でも成立。彼女も洗濯された。天竜女の髪型から、その母親=ホーミングの元妻は、ミス・バッキンかな。

ホー「ミング」 → ミンゴ


人間でも気に入ったら妻にする天竜人の男
婚約者がいるとか、夫がいるかは関係ない。
他にも、妻にされてしまった女がいるという表現。その女こそがドフィの本当の母親。


弟コラソン(ロシナンテ)……母違いの兄弟


コラソンの母親はビッグ・マム
コラソンの年齢は39歳。
衣装がピンクでハート柄なので、ビッグ・マムとホーミング聖の息子だと考察。14男、17男に空きがあり、そこに入る。なお、14男へティーチ(既に41歳)。

リンリン本人が天竜人と子作り成功。結局ホーミングは死んで、提携はブリュレに託したが失敗。

コラソンは男として生まれたが、女として育ち、大人になってからまた男になったと考察。2度性別が入れ替わった理由は、あまりにも女から男になったキャラが多いので、作者の工夫の一環。


イワンコフの能力で男になったキャラクター【ワンピース考察】


ドフラミンゴの母親は つる


ドフラミンゴの母親 つる
つるはウォシュウォシュの能力で、相手の心を洗ってしまう。その後は善人に。

フラミンゴ(紅鶴)は鳥の名だが、ルーツがつるにあるから。
ホーミングは、元はドフラミンゴのように凶悪な性格で、つるを強引に妻とし、ドフィを孕ませたが、ホーミング自身はウォシュウォシュの能力で心が洗われてしまった。ドフィの母とされる天竜女はホーミングの妻ではなく娘かなにか。

つるこそがDで、ドンキホーテ・D・フラミンゴの母。

コラソン誕生時は、既に善人のホーミングなので、ビッグ・マムも手が出しやすく、息子のロシナンテも優男。

つるとドフラミンゴの初登場
つるはドフィに向かって「いい子だから、おやめ」って……。ズバリ、お母さんにしつけられているではないか。誰の仕業かを見抜くのも母親の目。


初めてこのシーンを見たときは、当チャンネルですら気づかなかった。母息子だと特定してから読み返したら、こういうシーンばかり。

フラミンゴ=紅鶴、つる(弓に張る糸)に対してイトイト

つるには、ドフィのように「くくく」と笑うシーンがある。工という字は「く」と読む。紅という字は、糸の部分が「くく」で、工の部分が「く」。


お母さんに新聞の差し入れを頼むドフィ
ホーミングに辱められて産んだドフィだが、腹を痛めて産んだ子には違いない。毎日、新聞を差し入れてくれると息子は思い込んでいる。88巻読者コーナーでは、作者はごまかしていた(囚人にそんなサービスしないんじゃないですかね=単なる囚人じゃないならサービスする、息子でも囚人ならばしない)。

ドフィは若い頃に、オペオペの実を入手するときにも つるが関わっている。ワンピースでは、実は親兄弟となる人物と関わる法則がある。ロビンと青キジ、コアラとタイガーなど。

ドフィの方も、自分の母親が誰なのか知っている。だからこそ、新聞の差し入れを「毎日」頼むなんて、おかしな台詞を発した。


兄・青キジとは戦えないドフィ
パンクハザードでは戦いを拒否するドフィ。ドフィは不意打ちを食らったのに、落とし前をつけない。

青キジはセンゴクとつるの息子。
つるの本来の夫はセンゴクで、青キジ・クザン、コウシロウ、ウルージ、再婚してヒナの母親だと考察。更には、クザンの娘がロビンとノジコ、モズ。コウシロウの娘は、キウイ、くいな、たしぎ。ヒナの息子はコビーだが、ビーは蜂でハチドリのこと。(センゴクを除き)全員、鳥の名前となる。


モーガンは兄(44歳)
父母はドフィと同じ。
海軍のモモンガも同じかな。


シュガーはドフラミンゴの娘


シュガーは22年前に誕生
作者は断固として10歳だと表明。能力などで年齢が変わった場合、変わった後の年齢が公式設定という定理を読者に刷り込むため。ギンの27歳やルフィの19歳は、年齢変化後だという布石。

シュガーは砂糖のことだが、シュガーラブというピンク色のチューリップの意味だと考察。フラミンゴというチューリップもある。もちろん色は同系。

ドフィに特別扱いされ、フィギュアではドフィのようなフサフサの背中。冠と水玉ワンピース以外はドフィの色。ドフィのブリュレとの娘ブロワイエも冠娘。

シュガーは6つ尖りの冠なので第6子だとか。
出典 www.amazon.co.jp


75巻より
拡大しないと見えにくいが、上段の左から3番めにいる。22歳としながら、「10」という数字を確定事項として入れている。ドフィの隣がトレーボルで、トレーボルが黒幕だとわかるが、なんと次にシュガー。(ドフィ団にとって)大切なキャラはシュガーというわけだ。モネの方が姉なのに序列が下。

シュガーには裏設定と都合があると記されている。要するに、ドフィ(41)の娘だから、いくら10歳で固定された年齢不明キャラクターでも、30歳とか100歳にはできないというわけだ。


実質の黒幕であるトレーボルが護衛を引き受け、シュガーから「汚い、死んで」と言われても、平然とする道理があるとしたら、ボスであるドフィの娘だからこそというわけだ。

視点を変えると、ドフィの娘の年齢を最初は不明にすることで父娘という連想を断ち切った。読者の誰にもバレなかったので、年齢を公開したという経緯。まさか、当チャンネル級の考察者が現れるまでは作者も想定外だったので。

紅鶴の娘なので紅糖。糸砂糖というのもある。それよりも、シュガーラブという、ピンク(ドフィの色)のチューリップがある。シュガーと鳥もなんと繋がる。今度は砂糖の意味で、砂糖鳥(サトウチョウ)というインコみたいなのがいる。片方だけサングラスは、親の一方がサングラス・スタイルの表現。

ドフィがシュガーにホビホビを食わせたと考察できるが、なぜ当時10歳程度の女の子に食わせたのだろう? ドフィの娘で、まず裏切らないと考えての行動だ。

69巻・682話では、女達に混ざり、シュガーがドフィの隣りに座っている。身体が接触するような近さ。これは娘の位置だ。一方、姉のモネはシーザーがやられてしまうだけで、ドフィに消されてしまうような立場。つまり、父親が違う姉妹。

作者としての都合は、もし22歳の女がトレーボルに「汚い」と言い、ドフィの膝の上にフルーツのカゴを載せたら、「特別な存在」ということがバレる。10歳とすることで、煙に巻いたのだ。

ドフィは女好きだが、ワンピースで35歳以降キャラの女好きの設定は、「子供が何人もいる」という表現だ。サンジのように若手キャラが女好きの場合、「父親が女好き=兄弟姉妹がたくさん」という表現になる。案の定、サンジは公式でも5人兄弟、当チャンネルでは12人以上サンジの兄弟姉妹を発見している(メダカの人魚5人+ベビー5+キラー+レザン 他)。

シュガーは水玉ワンピースなので、母親はブリュレではなく人魚。ココロが怪しい。ココロの孫娘チムニーのようなサンダル。

実姉はモネで、モネに関しては、トムとココロの娘だと考察済。父か母が共通していないと姉妹にならない。母ココロが共通だと結論。


ドフラミンゴの育ての母で妻のココロ


美人秘書ココロ
なぜかシャツがチューリップのマーク(シュガーと関連)。ハートという言葉が含まれるチューリップは多数。

若いドフラミンゴはお母さんのつもりで接していたが、ココロは男として見ていた! ブリュレよりも後の妻で、ドフラミンゴの離婚後の妻はココロ!

というか、子供の頃、ドフィを育てていたのはトムとココロでは? 人間を憎んでいるので、魚人ならば親として納得できるドフィ。

ココロは既にオバサンだが、だからこそ親として幼少ドフィと関われる。フランキーの義理の兄がドフィということに。


ビッグ・マムの姉妹に駅長ココロ?【ワンピース040】 - YouTube


もっと若い頃のココロ
ビッグ・マムも若い頃は痩せた美人。ビッグ・マムは人間だが、ビッグキスの人魚の血を持つので巨体。つまり、ビッグ・マムの血の半分は人魚。息子のカタクリやデンはオオカミウオの血。

ビッグ・マムとは姉妹だと考察。ハートの口紅が共通で、顔つきが近い。歯型や口の裂け具合が一致し、ハイヒールも共通。

ココロはシラウオの人魚で、マム3女アマンドも名刀・白魚を持つのでシラウオの人魚だと考察。アマンドとココロが親戚だという証拠。


女好きのドフラミンゴ
半分ジョークだが、人間を憎んでいるので、人間の女を抱くという行為ができなかった童貞ドフィ。しかし、ブリュレで女の具合の良さを知り、人間の女にも同じ穴があるのだと想うと、もういきなり女好きに。

ただ、シュガーのようなガキンチョを好きというのもおかしい。にもかかわらず、シュガーはドフィにピッタリくっつく。しかも、シュガーのおやつのブドウのカゴがドフィの膝の上にある。単なる部下が、こんな無礼なことはできない。シュガーがいくら子供でも、ドフィが怖い人だと分かっている。無礼なことをしても、ぶち殺されたりしないことを確信しているパパにだからこそできるのだ。どれをとっても、父娘の証。


義理の娘(妹)はモネ


ココロとトムの娘モネ・年齢30歳
若いココロと全く同じ髪型と髪色。
モネがドフィの義理の娘・妹ならば、子供の頃から面倒を見ていたはず。なぜココロの娘達をドフィが配下にしているかの説明がこれでバッチリ。妹と娘が困っていたら、助けに行くドフィ。

Monet がスペルだが、Tomという文字を含み、スイーツのモネはハート(心)型。トムが大変なことになったので、モネはドフィを頼るしかなかった。


モネの父親は船大工トム!~ココロには夫が複数~レイリーとトム【ワンピース133】 - YouTube


愛人はヴィオラ


ヴィオラの年齢は29歳
作者は遠回しに愛人関係を認める(83巻)。
ブリュレのような鼻の長い年上妻と別れて、若い美女を取ったドフィ。

なぜシュガーとワンピースのデザイン柄や露出度が同じなのだろう? 彼女もココロの娘(父親はリク王) 母であり妻であるココロの娘ならば、ますます愛せる。

【ココロの時系列】
レイリーとの子、コブラ、ジンベエ(46)、マルコ、キュロス、アーロン(41)、シンドリー、マリア・ナポレを産む。トムとの子、クロオビ、モネ(30)を産んだ後は、リク王のと子ヴィオラ(29)を産み、7年後にはドフラミンゴとの間にシュガー(22)を産む。30歳代キャラにトムとの子供がまだいそう。
出典 www.amazon.co.jp


ドフィはなぜリク王の国をめちゃくちゃにしたか? 確かに元々はドンキホーテ一族の支配した国だが、それにしてもひどすぎる。しかし、育ての母ココロを妻にし子作りしたリク王をドフィが考えた時、リク王を許すはずもなかったのだ。トムは既に死んでいるし育ての親でもあった。レイリーはちょっと相手が悪いし、自分が生まれる前のココロの夫を蒸し返しても仕方がない。


人魚ココロはビッグマムの姉妹?~隠し子が続々【ワンピースネタバレ】


ドフィの祖父母(つるの両親)


ドフィの爺ちゃんハレダス
ハレダスの父はロックスだろう。ん? ドフィもゴール・D・ロックスの孫息子だな。ドンキホーテ・D・フラミンゴというわけだ。


ドフィの婆ちゃんアマゾン
予想では94歳のはずが、79歳と発表された。まあ、どうせいつもの年齢誤誘導だ。くれはを引き連れたロックス海賊団には、くれはを若返らせた能力者がいる。(後にボニーが能力を得る) もしくは娘のトキによる時超え。

つるやガン・フォール、光月トキ、茶豚トキカケ、桃兎ギオン、霜月コウ三朗の母親だと考察。


海軍おつるさんの正体を特定~隠し子が続々【ワンピースネタバレ】


カルガラは御先祖様



ドフィっぽい。
アマゾンの御先祖様となる。


ドフラミンゴの伏線を回収


美人ナース
ドフィの愛人ナースと同じキャラが白ひげの所に。
毒を盛っていたと考察。


同じミサンガ
天竜人を意味するものかな。

ドフィの祖父母……ハレダス、アマゾン、ロックス、イム
ミホークの祖父母……シュトロイゼン、バッキン、ヨーキ
ミホークの曾祖父母……ロックス、イム、くれは

一応の親戚ではあるが、この遠縁で同じミサンガはマッチしない。


雑感


ドフラミンゴはビッグ・マムより強いなんて希望的主張もあるが、ブリュレと政略結婚させられる程度の立場でしかない。ちなみに、ミホークはビッグ・マムの夫の1人で捨てられていると考察。息子は海イタチのネロ。モリアもビッグ・マムの夫の1人で、子供はユースタス・キッド。七武海というのは、その水準となる。

ヴィオラに関しては、読者に指摘され作者は裏設定を明かした。隠された裏設定だらけなのがワンピース。

【ドフィがイトイトの理由】
ルフィのイトコが正体だから。ルフィの真の父ロジャーの兄がハレダス。ハレダスはルフィの伯父となる。ドフィはルフィのイトコなのでイトイト。


王下七武海は四皇の夫や妻【ワンピースネタバレ考察】


ありそうな意見に予め回答


●おだっちは、そんな複雑な構成でワンピースを作っていない→
物語が単純という主張には何の根拠もない。裏で綿密だからこそ、色々な意見が登場する。簡単だと思わせる作者のテクが浮き彫りになる。また、裏に親子関係があるという状況は、複雑ではなく簡単だという解釈ができる。大勢のキャラクターが登場するワンピースで、新キャラをことごとく、既出キャラの家族にすることは、簡単という思考だ。複雑とか単純とかの話をした所で、ドフィの妻子の証拠は一切、消えない。

●ドフィの妻がココロやブリュレだったら読者にひんしゅくを買う→
ブリュレの若い頃は一応の美人。もう別れているのだから、さほどでもない。また、ひんしゅくとは逆に、「流石おだっち」と考える人も多数いる。エースが死んだり、コゼット(ヴィンスモークの料理長娘)の顔がボコボコという前例があり、作者はひんしゅくを理由に裏設定を変更したりしない。

●この手の考察は、よく外れる→
だからこそ、当チャンネルの管理人がこの分野に参入した。ネットに溢れる考察が外れていると思ったからこそ、他分野で実績を出した考察者が参入したということ。

●作者はそんなことを語っていない→
論理学を理解していない人だと、「親子、夫婦だと作者から語られたことはない」と「親子、夫婦ではない」の区別ができない。ワンピースに限らず、「設定には親子関係を語られていない」という事実を「親子関係ではない」のように語る人がいる。もし、当チャンネル説に対して疑念を持つ場合には、2つの違いを把握し、全く別物だと理解することが第一歩。

●正解していたとしても、ドフィの家族なんて物語には関係ない→
関係あるからこそ、ドフィの家族関係が秘密にされている。ドフィのみならず、目立つキャラクターは全員が家族関係を隠されているとなると、物語の中枢に食い込んでいるからこそ。当チャンネルは結論を出しているが、ここでは述べないこととする。「ワンピースの謎解明」をここでは聞きたくないはずだから。

●ドフィは「おつる」と呼び捨てた→
母親とはいえ人間。ただ、「お」という敬称を付けている。メタ推理では、「呼び捨てれば誰も母だと思わないだろう」という作者の思惑。しかしながら、当チャンネルにとってみれば、「母息子だからこそ、呼び捨てるシーンを入れた」と逆に母息子の証拠になる。母親のことを、「おかあ」と呼ぶ息子はいる。呼び捨てながらも敬称をつけている。
なお、グレた息子や横柄な息子ならば、結構な割合で母親を名前で呼び捨てるのではなかろうか。

●ドフィは結婚していないから、ヴィオラは愛人とは言わない→
結婚していない関係を愛人関係という。ドフィが未婚という意味ならば、全く見当外れで、ブリュレと結婚している。まあ、ココロとは結婚無しで子作りだろうが。

【コメント】
当説を否定する何かがあるとすれば、ブリュレやココロ以外にドフィの過去の妻としてふさわしい女を挙げた場合のみ。物語は単純だとか、ひんしゅくという話をしても、なんの反論でもないので把握を。例えば、ドフィの妻を鬼夫人アマンドと語る説を潰すには、こじつけだと語っても無意味で、ココロとブリュレだと証拠を出すことで却下できる。

次は反論ではない意見について。

●尾田っちからドフィとおつるの関係を詳しく教えてもらいたい→
母息子の関係は明かさずに完結だと考察。完結の何年も後に裏話として語られる可能性はある。ちなみに、ナルトを知っているなら次の話を。ナルトは祖父母を明かさずに完結した。しかし、綱手、ダン、自来也が祖父母だと考察可能。謎のままにしておくことが演出だと、作者は信じていると当チャンネルは結論づけた。
この意見は要するに、当チャンネルの説に全く隙がなく信じるしかないので、後は作者の言葉だけを知りたいという水準。


デリンジャーはビッグマムの息子

闘魚の血は人魚ハーフの血リンリン由来。16歳。
ブリュレと離婚したときに人質として確保したと考察。
16年前に赤子の姿でドフィ達と一緒に存在しており、役に立たない赤子を育てる理由は人質だから。

なお、デリンジャーの父親はカマバッカのエリザベス。

デリンジャー → エリジャー → エリザ

この手の情報を当チャンネルが暴いたので、関連書籍には、ニセのビッグ・マムの息子を語る情報もある。

ミホークの家族の謎にアプローチ【ワンピースネタバレ考察】


トラファルガー・ローの正体・家族を特定【ワンピースネタバレ考察】


マザー・カルメルの正体は天竜人【ワンピースネタバレ】


2018/03/28

ワンピース・王下七武海メンバーの秘密を特定【ネタバレ考察】

王下七武海の人物リスト。元王下七武海も。作中に明確になっていない人物関係を語る。


【元七武海】

サー・クロコダイル

ゲッコー・モリア

ワノ国・光月一家の関係者だと考察。蛇首族?
ビックマムとの子供に、ユースタス・キッド、マスカルポーネ、ジョスカルポーネがいると考察。その時に、ペロスペローの娘ペローナを人質に取られたマム。

ジンベエ

ココロとレイリーの息子で、チムニーの父親だと考察。陸でも強く、人間と仲良くする理由は、レイリーの血。

ドンキホーテ・ドフラミンゴ

ドフラミンゴは父ホーミング聖と つる(海軍)の息子だと極めて堅く考察。フラミンゴ=紅鶴

弟のロシナンテ(コラソン)は、父ホーミング聖とビッグマムの息子だと考察。ドフラミンゴの実の弟というのは変わらない。

更には、ロシナンテは男に生まれつつも、子供の頃に女として過ごしていて、大人になってからまた男に戻ったと考察。






バーソロミュー・くま

元ジェルマ王子で脱落し、ソルベ王国を自分で造ったと考察。
妻はブロッカで、トラファルガー・ローの父親だと考察。ローの真の母はブロッカ。育ての母親も他人ではなく親戚。

母親は元ジェルマ女王エルミーで、くまの父親はタマゴ男爵だと考察。
くまの弟はミホークで、父親は違う。ミホーク父はレイリー。















マーシャル・D・ティーチ

ビッグマムとシキの息子だと考察。双子の姉妹にティティ(ビビの母)がいると考察。
Siki Titi Vivi いずれも英4文字で、母音がiiと続く。
ティーチ=指導、シキ=指揮
母親はビッグ・マム……太った顔に大きな鼻、指輪だらけの手、食い意地が張る
ビッグ・マムより黒ひげのほうが強い? なんの冗談? 黒ひげのお母さんだよ。
もちろん、母を恨んでいて、ティーチがマムを倒すことになると思うが。

【現七武海】

ボア・ハンコック

まずシャンクスをレイリーとシャクヤクの息子だと考察する。

ハンコックはレイリーの身体に触るので、父親はレイリーだと考察。そして、母親は2代前の女帝シャクヤクだと判断。前髪がシャンクスと一致しており、シャンクスの妹が正体。















ジュラキュール・ミホーク

元ジェルマの王子で、ラフィット(黒ひげ団)の兄だと考察。兄はくまとピンク。母親はエルミー。

ハンコックを気にしているので、ハンコックは母親違いの妹だと分析。

十字架に注目。














ラフィット

杖はブルックのように内部が剣だと考察。帽子の持ち方や、帽子そのもののデザイン、十字架だらけの服に注目。シャツの形や胸元の肌見せが同じ。











海イタチのネロ(参考)

ミホークとビッグ・マムの息子だと考察。
マガジン5の構想資料のビッグ・マムの息子は、3割が偽者。
ネロのようなキャラこそが真相。
ミホークは43歳なので、18歳でマムと関わったとして、ネロは24歳くらい。

バギー

バギーは村長スラップとバッキンの息子だと考察。村長の正妻との間には兄として青鼻チョッパーという人間がいて、ヒルルクが原因で死亡し、悪魔の実に宿り、トナカイ(チョッパー)の身体に行ってしまったと考察。

エドワード・ウィーブル

ウィーブルの考察は難しかったが結論が出た。
候補……バッキンとブルックの息子(相当前に死亡)

ミス・バッキンはホグバック(ゾンビ製造)の母親で、他にもスコッパー・ギャバン、ジョーラの母親だと考察。バッキンの夫はブルック!

ブルックとウィーブルはブルという文字が共通しているので、ブルックとバッキンの血縁者。また、下半身がホグバックやジョーラに似ている。

シーザー・クラウン、トレーボルは白ひげとバッキンの息子。モリアはキャプテンジョンとバッキンの息子。

トラファルガー・ロー

くまとブロッカの息子だと考察。育ての母親もモブキャラではなく、ドクトリーヌ・くれはの子孫だと考察(ヒルルクは髪の色がくれはに似ている、ローの育ての母と妹は髪型がくれはに似ている)。