2020/04/14

カイドウの息子とは誰のことか~正体を特定【ワンピースネタバレ速報】

カイドウの家族問題。カイドウの語った「ウチの息子」とは、どんなキャラなのか。名前は「ヤマト」。元妻はギオンとリンリン。息子たちのリストを公表。


ヤマト登場前の話が中心ですが、カイドウの血縁の息子という観点では世界一の情報です。ヤマトに関しては次の記事で。


カイドウの娘ヤマトの正体(自称:光月おでん)を解説【ワンピースネタバレ考察】


カイドウ「ウチの息子」とは?



コミック977話で、宴にも顔を見せないカイドウの息子がいるシーンが登場。

カイドウ「あいつァどうした、ウチの息子だよ!!」



●可能性1:単なる義理の息子……ワンピースではよくあるパターン

●可能性2:ギオンとの息子……カイドウが若き日のギオンを略奪して産ませた子

それぞれに、既存キャラや新規キャラのパターン。

カイドウの海藻みたいな髪質に注目。


海童は酒


カイドウは青龍


錦えもんの息子モモの助
義理ですらなく、錦えもんの嘘という実態。
要するに、登場キャラの台詞だけで、嘘でもワンピースでは「息子」。

モモの助は龍に変身するので、モモの助がウチの息子というオチも(ヤマト登場前には)あり得た。


桃龍
大人の桃龍も描かれている。
時を超えて子供の姿は幻想で、シッカリと寿命を失っていると堅く考察。トキが未来へ行けなかった理由は、もう寿命が残っていなかったから。800年前に生まれたというのは嘘。


【ワンピース】光月モモの助とワノ国の光月一家【ネタバレ考察】


ロックス・D・ジーベック
髪質の海藻みたいなのに注目。カイドウと似ていると判断した。
具体的にはロックスの孫がカイドウだと考察。
カイドウの母親バッキン(時超え)がロックスの娘。
×金 → Χ銅 → カイドウ ※ギリシャ文字"Χ"は「カイ」

「ジ」は「ン」を含む文字。「べ」の棒を離すと「バ」……汚い字でバを書くとベに見えることも。
ジベック → ベックジ → バックン


カイドウの妻は?(現在は夫婦ではない)


シャーロット・リンリン
リンリンは68歳。
カイドウは「ババア」と呼ぶので、5歳は年下だと考察。リンリンが活躍するロックス団でも、カイドウは見習いだった。

一方、エースの小説でも、リンリン達よりも後の世代としてカイドウが描かれる。

となると、カイドウはカタクリ(推定48.7~48.9歳)の父になることが、まず無理な世代。

ビッグ・マムはビッグキスの人魚の血を持つ人間だと考察。子供には魚人の特徴が出やすい。カタクリの口も魚人。


ビッグ・マムの子供達の父親【ワンピースネタバレ考察】


桃兎ギオン
元は光月スキヤキの妻。
カイドウから逃げるために時超えをして、いまだ若い姿。

横髪もあるがオールバック。耳飾りもチェック。

祇園道の中国語は「祇園街道」。


桃うさぎ・ギオンの正体を特定~小紫の母、トキカケの姉【ワンピースネタバレ考察】


カイドウの息子(血縁あり)は?


ガイモン
カイドウとギオンが混ざったような名前。
GaimonはGionを含む。

ボリュームは凄いがオールバックの髪型。


ガイモンの船は龍
緑の龍。昔の日本では、緑のことを青と呼ぶ。現代でも緑信号ではなく青信号。つまり、青龍。


鬼人のギン
青い龍がジャージに描かれる。
ギオンと酷似した名前。オールバックの髪型に耳飾り。

鬼(カイドウ)と人(ギオン)とのハーフなので鬼人。

Χ「銅」の息子なので、「銀」(ギン)。

1巻からのキャラを95%以上覚えていない人が考察しても駄目。特徴・様相も含めて、ちゃんと覚えてから考察しよう。


ギン「面目ねェ」


カイドウ「面目ねェ」
この部分は追記で、やはりギンと同じセリフが出てきたという話。ギンの父親で確定的。

なお、ギンの「面目ねェ」を(当チャンネルが)記憶していたから発見できたのではない。別の根拠でギンの父親をカイドウだと把握していたからこそ、セリフの一致を確認できた。


【ワンピース】鬼人のギンの正体を特定~ゾロの父親、カイドウの息子【ネタバレ考察】
なぜ、ガイモンやギンのように初期のキャラの両親が、ずっと後になってカイドウやギオンとして登場するのか? 理由はゾロの祖母がギオンだから。ゾロという序盤で確実に登場するキャラの祖父母ならば、名前くらいは設定済みで妥当。


鬼の跡目ダグラス・バレット
跡目=子供
鬼の跡目……カイドウの息子

息子となれば母親はギオン。
オールバックの髪型。

バレット……弾丸(銅コーティングが主体)

映画のキャラも、ポッと出すわけではなく、既出キャラの近親が正体。


映画STAMPEDE~ダグラス・バレットの正体を特定~カイドウの息子【ワンピースネタバレ考察】


ヤマト
色々な意味があるが、地名の大和は奈良県のこと。
一方、祇園(ぎおん)は京都にある地名のこと。
ギオンの息子という線が強まった。

他には、ヤマトで始まる魚類が多数なので、魚人の意味もありそう。
更には、ヤマトユキザサなど、ヤマトで始まる植物も多彩。クローバー博士(後述)の血筋を思わせる。
ヤマト粉に関しては、後述する。


うるティの正体を特定~黄猿や つるの孫娘【ワンピースネタバレ考察】


ヤマト(971話)
おでん処刑のシーン。誤って油の窯に落ちた侍の先に、ヤマトと同じ着物のキャラがいる。というか、ヤマトがいる。

おでんはこの時には健在。よって、ヤマトの正体がおでんだとか、おでんの生まれ変わりという説は、見当違い。

おでんの背中の装飾を、ヤマトが装着した事実はあるにせよ。

シッカリと単独で立っているので、病弱でもない。


【ヤマトはカイドウの娘】
ヤマトは般若の面。正体は女という線が出てきた。ヤマトはルフィへの自己紹介で「カイドウの息子」と語る。「カイドウの子供」ではないのだ。息子を強調するということは、女の場合に作者はやりがちな表現。ヤマトは女のうるティをぶち倒した。即死は別として、男が女を物理的に攻撃するシーンは、作者はまず作らない。コゼット(ジェルマの女コック)の殴られる現場シーンは無いわけだし。

他には髪が長いとか、女だからこそカイドウがヤマトの顔を見せたくないという思考も可能。

【ヤマトタケルの噂】
ヤマタノオロチを退治したのはスサノオだが、ヤマトタケルも同一視されたり、誤解釈でヤマトタケルがヤマタノオロチを倒して剣を取り出すという解釈の人もいる。ヤマトタケルは剣を借りただけ。

ヤマトタケルは死後に白鳥となって飛び去る。これはワンピースでは空島のルーツが割り当てられよう。当チャンネルでは桃兎ギオンは空島出身だと語っており、ギオンの血筋が更に強くなった。

ワンピースのヤマトは、ヤマトタケルとスサノオを混ぜたキャラの可能性も。ワンピースではヤマトが黒炭オロチを退治する?

誤解釈でも、勘違いする人が多ければ、ワンピースでは採用されがち。例えば、幽霊で皿を投げるのはお菊さんなのだが、お岩さんと勘違いしている人もいるし、関連ワードという解釈になる。ワンピースでは、皿を投げられたコゼット(ジェルマの女シェフ)が お岩さんみたいな顔になる。これは右脳的な捉え方。

右脳的に捉える例を挙げる。例えば、色に関する言葉で「くろ」とあったら、左脳では黒で確定的。右脳だと図形で解釈する。「くろ」と「しろ」は図形では一致の域。よって、白ひげが黒炭家出身だという発想は左脳思考では困難だが、右脳思考では成立するのだ。もちろん、際立って優れた左脳で白ひげを解析して、理詰めで黒炭家だと証明することも可能。

右脳思考では、音もキーワード。「大喰らいジュエリー・ボニー」とあれば、
●大……大の英語はビッグなので、ビッグ・マムが母親という意味 ※左脳解釈
●喰らい……「ガプッ」という擬音なので、ガープが父親という意味 ※右脳解釈
食らいではなく、「喰」らいの理由は口の部分がDの意味(口+食という構成分析は左脳解釈で、口=Dという認識が右脳解釈)。考察には両脳が重要となる。しかしながら、際立って優れた左脳でボニーを解析して、理詰めでガープとリンリンの娘だと証明することも可能。

ただし、左脳だけの話だと長文になりがち。右脳だと、大+喰で一瞬にして父母を抽出できる。
ボニーは くまと近い血縁はない。当チャンネルがあまりにもズバリと当てるので、対策として作者が誤誘導した。鋭い考察は作者すら動かす。


大酒のバスコ・ショット
大……ビッグ(ビッグ・マム)
酒……海童(カイドウ)

カイドウと同じく、ひょうたん持ちの大酒飲み。ツノみたいなのも2本ある。
ビッグ・マムのような鼻と歯と舌出し。


シャーロット・ズコット
ズを分解すると、「ー」+「イ」+「゛」
並び替えて、「コイドー」。カイドーの息子の名前としてバッチリ。なお、バスコショットでも同じく「コイドー」となる。


22男シャーロット・サンマルク
サン → 酸 → acid(アシッド) 
→  caid(カイド)

マルクはドイツの旧通貨、「サ」は「カ」を含む文字。
サンマルク → 「カ」ン「ドイ」ツ → カイド

カイドウのタトゥーのようにドクロ。
カブトだがカイドウのように二本角。


サンマルクの娘?(カイドウの孫娘)
カイドウのような台形の目に、角を隠しているような帽子の形。

カイドウとビッグ・マムの子を探している人が、この女の子を見逃してはならない。実際には孫娘にせよ。

登場キャラの95%を把握というのは、この手のキャラも入れないと達成できない。


ビッグ・マムの子の資料には誤誘導
前書きをちゃんと読もう。本編の話ではないのだ。

前書きすら読んでいない人(読んでも、どうして前書きがあるのか理解できない人)が、勝手にWikiやピクシブ百科とかで見当外れ・デタラメの子供を記しているだけ。当チャンネルの価値を高めるために、あえて修正しない。

当チャンネルの示す子供が正解。


【ワンピース】黒ひげ海賊団バスコ・ショットの正体はカイドウとビッグ・マムの息子【ネタバレ考察】


シャーロット・カタクリの父親は?


ワノ国風の社でドーナツを食うカタクリ
龍の口というのはガセ。魚人の特徴で、口内の下の方に溜め込める。

血縁の父親はクローバー博士。
カイドウには母リンリンの夫だった時期があり、カタクリも戦闘能力を高める成長期。カイドウの影響を受けたことは確か。

なお、カタクリの血縁の父親は当チャンネルが完璧に証明してしまったので、作者が誤誘導として、カタクリを息子として登場させるかも(もちろん義理)。

クローバー博士の妻は、光月の姫だと考察。スキヤキの父親がクローバー。ワノ国とカタクリは社で繋がるのだが、クローバーが光月の婿養子だから。更には、カイドウが義理の父親の時にワノ国に居たから。


クローバー博士
クローバーは……オーブンの髪を上下逆さにした髪、ダイフクのような刈り上げ、カタクリの腹のタトゥと同じデザインのシャツ柄。カタクリの膨れた口のシルエットと、クローバーのヒゲのシルエットが一致。

ロックスとは、ロとクの字が一致。母親はDr.くれは。Dr.とは博士のことで称号が一致。カタクリの音楽ロックス衣装は、ロックスの血筋表現。

若いビッグ・マムがなんとしても味方にしたいキャラ。

当チャンネルでは、カイドウの妻子に加え、カタクリ達の血縁上の父もシッカリと語る。よって、カイドウの血縁上の息子がカタクリ達ではないと、バッチリと説明したことに。

22年前に享年85歳で、107年前の誕生。


海棠は植物
海棠(カイドウ)の花を見ながら酒を飲むという趣向もあるようだ(中国)。

カイドウの父親が当チャンネルでもなかなか特定できなかったが、クローバー博士だと把握した。ちなみに、当チャンネルでは「カイドウの父が当チャンネルでも分からないので、見つかったら教えて」と語っていたのに、誰一人からとして連絡がなかった(カイドウに関しては)。

クローバーとカイドウは植物つながり。カイドウの母親はバッキン。

すなわち、カイドウの母違い弟がカタクリたちとなる。
ここでは詳しく語らないが、リンリンの母の妹がバッキンだと考察。リンリンの叔母がバッキンで、カイドウ達の母同士が近親。
出典 amanaimages.com


片栗粉とヤマト粉
片栗粉はカタクリという植物から作られるが、現代ではジャガイモ。ヤマト粉はヤマトイモが原料。関連ワードではあるが同一ワードではない。

カタクリがヤマトだという説もある。
まあ、義理の息子なので、それでもいいが、説の発信者は「カイドウの血縁の息子がカタクリ」という思考なのでその部分は却下。

カイドウ自体が植物名なのだから、息子の名前が植物の大和芋で妥当。ヤマトが血縁の息子の場合、カタクリはヤマトの叔父。
出典 amanaimages.com


なぜオーブンと似ているのか
オーブンは弟だからが結論。
親子だから似ているのではなく、母違いにせよ兄弟だから似ている。母同士も近親だし。

オーブンのこの顔が出るまでに、とっくに当チャンネルは「オーブン達はクローバーが父親だ」と発表済み。当チャンネル対策の誤誘導でもあるし、クローバー博士の息子たちだという作者表明。


光月スキヤキの血筋を特定
アゴヒゲの形はカイドウやオーブンと、そう遠くない。将軍なので、ピチッと整えたら、スキヤキのヒゲになる程度の違い。

口ひげの伸びる様子も、カイドウのを短く整えた程度の違い。


スキヤキの母は光月の姫
カタクリが餅で造ったワノ国風のお堂の中で食う理由は、父親の正体は光月クローバーだから。

スキヤキは実はカイドウやカタクリ達の兄。
あくまで、姫が光月家で、クローバーは婿養子。よって、カタクリたちやカイドウは光月家ではない。


カタクリと似ている服と腕輪
カイドウはカタクリの兄だし、義理の父親だし、影響は強く受けたのがカタクリ。

一方、当チャンネルはビッグ・マム編の時点で、カタクリの父親がクローバーだと発表していた。グーグルとかで検索すれば、サクッとカタクリの父親はクローバーだと調べる事が可能。要するに、作者は誤誘導のために、カタクリに近い衣装のカイドウを描いた。いくらカタクリの兄でも、服まで似ているのは誤誘導。

当チャンネルのカタクリの父親ページを、発見しにくくしたかったわけだ。カイドウが父親だというデタラメばかりが検索に出てくるのを期待した作者。しかし、そんな状況にはならず、トップ位置に当チャンネルがバチッと出てくるはず。


カタクリ・ダイフク・オーブンの父親はカイドウ?~クローバー博士が父親【ワンピースネタバレ考察】
カタクリの首周りの衣装は、植物のクローバーの花がモチーフ。


カイドウの親兄弟・家系図
息子ではなく、親や兄弟の図。
拡大必須。スマホの場合には横表示で。

カイドウが光月姓になっているのは便宜上。
血縁さえ把握できれば、姓はもはや「お好み」の域。


ヤマトの正体に関するガセ


ヤマトはおでん説、おでんの生まれ変わり説
迷走もいい所。当チャンネルを知らないのだろうか?(知っている場合、真相追求が目的ではない発信者。自説をハズレだと知りつつ、別の目的があり発信)

ルフィにもおでんの生まれ変わり説があり、見当外れもいい所。おでんはルフィの叔父だから似ている所があるだけ。

ヤマトの叔父がデン。父は尊敬できないが、叔父を尊敬することはあり得る。


光月おでんの正体を特定~ビッグ・マムの11男【ワンピースネタバレ考察】


カイドウに関わりそうなキャラ


コング
スキヤキとそっくりなヒゲ。
コングを含む植物は複数ある。ひまわりの「コング」や、多肉植物のピンクコング。
ロックスとくれはの息子でもいいが、ここまで似ていると、クローバー博士の息子だと考え直さねばなるまい。

ロックスとくれはの孫がシキで、シキとビッグ・マムの息子がマーシャル・D・ティーチ。マーシャルの意味は総帥なので、コングの総帥と関係する。


赤髪海賊団の男(恐らく息子ではない)
龍のタトゥ。
なお、当チャンネルでは、バッキンとジョンの息子だと想定している。バッキンのサングラスに、ジョンと近い髪色に、同等な髪量。名前が明かされれば特定できる算段。

カイドウの母もバッキンなので、赤髪海賊団の龍紋男はカイドウの息子ではなく弟ということに。


【その他の思考】
カイドウにはリンリンとギオン以外の妻がいて、その息子という可能性も一応ある。

リンリンの息子は46人だと定まっているので、ショット、ズコット、サンマルク以外に子供がいることは考えにくい。

【光月クローバーのまとめ】
◆光月姫との子……スキヤキ
◆リンリンと子……カタクリ、ダイフク、オーブン、オペラ達5つ子、クラッカー、デン(おでん)、オルビア
◆バッキン(金髪サングラス)との子……提灯ババ(金髪)、ヒョウ五郎(サングラス)、カイドウ、クロッカス、ロジ(ロビンのオバ)、リク・ドルド3世、チンジャオ、コング

【カイドウとモモの助の血縁】
実は伯父(おじ)と甥(おい)の関係。モモの助の父おでんに対し、母違いの兄がカイドウ。


ジャック(カイドウの部下)の正体を特定【ワンピースネタバレ考察】


中間結論


カイドウを父とし、ギオンの産んだ息子がヤマト。

当チャンネルによってカイドウの息子は、かなりの精度でリストアップ済み。なので、誤誘導のために「ウチの息子」なんて思わせぶりなシーンが登場した。当チャンネルの想定通り、「ウチの息子」という言葉が出た翌号の話でも、登場しなかった。


【ワンピース】赤ざや九人男のメンバー全員集合【ネタバレ考察】
赤ざや9人男の全父母を特定していて面白いはず。赤ざや9人男の両親フルコンプの当チャンネルが、カタクリの父親を間違えるわけがない。


スポンサーサイト



2019/02/10

ビッグ・マムの10つ子を区別する【ワンピースネタバレ考察】

年齢は18歳、彼らは合体する。男の子の名前はニューイチ、ニュージ、ニューサン、ニューシ、ニューゴ。女の子の名前はナツメグ、アキメグ、オールメグ、ハルメグ、フユメグ。容姿で区別をつける。更には、父親も特定。

※ネイバーで公開していた時は画像もバッチリでしたが、現ブログでは掲載しない方針。画像がある前提の文章なので宜しくどうぞ。


当チャンネルは名前は10人覚えたが、区別が付けられないので、まとめることにした。

マガジン(関連書籍)には構想資料で男の子5人の名前があり、アニメと違っているが、当チャンネルではアニメが正しいと結論。マガジンは構想資料に対し、アニメが確定事項という解釈だ。

帽子や胸のリボンは5人で色が違い、5人戦隊モノのよう。つまり、ジェルマっぽい。更には、合体して巨大化する。悪の軍団みたい。

男の子にネクタイがあるのをチェック。ピンクの上着を脱いだら、朱色系のシャツに黄色のネクタイだと把握。
総じて、男子のほうが小柄なところもチェック。

男の子:36男~40男

イチジのように赤がトレード

ジャッジのようにジで終わる名前。つまり、ジャッジのジには「2」の意味がある。

構想資料ではニューシだが、構想資料だという作者からの表明。
つまり、他にも位置が違うキャラが居るということ。
他の4人と比べて巨体。

構想資料ではニューサンだが、構想資料だという作者からの表明。
つまり、他にも位置が違うキャラが居るということ。
ヨンジのように緑がトレード

女子も含めて、一番小柄

【5つ子の名前違い再考】
アニメで29男はシブーストという男。しかし、マガジンの構想資料では30男となっていた。これもアニメが確定事項で、実際の29男はシブーストとなる。そして、構想29男というのは偽者で、本物の29男は作者がビッグ・マムの息子だと隠したい既出キャラが当てはまる。

彼ら、彼女らの父親は?

ジャッジと同系の髪質と髪の量。

シャツの499の部分に66が隠れている。(ジェルマ66出身の証) ピエクロのクロの部分も96で、回転せて66。
実は甥のサンジの結婚式にやってきている。

ネクタイもチェック。
ネクタイとシャツの色を入れ替えると、ピエクロと男子の色がほぼ一致。ピエクロと男子たちの画像は、明るい場所と暗い場所の違いがあるので、同じ光源ならば色が一致という解釈でもいい。

ピの上部は「レ」、エの下の棒を消すと「イ」、クの上の棒を消すと「リ」、ロの上の棒だけ採用すると「ー」、つまり、ピエクロという文字の中にレイリーが隠れている。

レイリーという文字は、イの部分がフを含んでいる。汚い字だと区別ができない。つまり、レフリー(主審)という言葉になる。ジャッジには副審の意味がある。

ジャッジやピエクロの父親はレイリー。ジェルマ66の先代は女王だということ。(冥王レイリーはアラバスタの元王)


男子も女子も全員が鎌の武器。
男の子たちは、サンジと同じく月歩(げっぽう)の技を使える。

左側に銀髪に見える男がいる(マント男の手前)。実は明るい所で見ると金髪の男だと判明する。光源によって色は変わるのだ。

ドラッグ・ピエクロはビッグ・マムの18歳の10つ子の父親だと考察。
男の5人目の名はニューイチ、ニュージ、ニューサン、ニューシ、ニューゴで、ジェルマ風の名前。
女の子は、ナツメグ、アキメグ、オールメグ、ハルメグ、フユメグ。数字はナツメグ(7+2+9)、アキメグ(0+9)、Allメグ(1+1+9)、ハルメグ(8+9)、フユメグ(2+9)。合計66。

18歳の5人息子→1+8="9"、18歳の5人娘→1+8="9"
9 & 9 はピエクロの服にある。
18歳→6+6+6で666、66よりも6が多いけどね。
開始番号は36男と30女で、足して66。

ピエクロのネクタイ服装はニューイチたちと同じ。
ピエクロは茶髪で、ナツメグたちと同じ。
ピエクロの武器は鎌で、10つ子たちと同じ。

ピエクロの正体は元ジェルマで、ジャッジの弟だと考察。先代女王に要らない子扱いされて脱落したか、先代女王の失脚時にジェルマを離れたか。女王の夫はタマゴ男爵とレイリーだと考察。タマゴ男爵が正式な王配で、レイリーは浮気相手。女王はビッグ・マムに敗れて、タマゴ男爵をマムに奪われた。マムとタマゴ男爵との娘は、スムージー3姉妹(1人はエッグ大臣)。タマゴ男爵は夫としては用済みでも、マムが有能な部下を切り捨てる必要はない。

ピエクロはビッグ・マムの夫の1人。夫としては用済みとなったが、提携先や友人としては健在という道理を把握することが決め手。他には、倉庫業老舗ギバーソン(尖った赤鼻のジジイ)も友人としてお茶会に呼ばれている。書庫を管理する19男モンドール(尖った赤鼻のオッサン)の父親となる。

当ブロックだけで、容易にビッグ・マムの夫3人が特定できた。簡単なのは10人くらいまでで、残りの夫はどんどん視点を上げた考察で可能となる。(当チャンネルは43人全員を特定)

女の子:30女~34女


胸のリボンが赤(アニメのニューイチと同じ色)
ポニーテール
レイジュのように髪で片目が隠れる
へそ出しルック(レイジュもへそ出し)

胸のリボンが水色
円形(放射状)に広がる髪

飛び抜けて巨体、男の子の巨体少年よりもでかい!
胸のリボンが緑(アニメのニューシと同じ色)
ツインテール

胸のリボンが青
後ろ髪は三つ編み

同じ父親なのに巨体が出ている理由を解説する。
ビッグ・マムが人魚の血を引く人間だからが理由。ビッグ・マム自身にはビッグキスの人魚の血が出たので巨体。

カタクリの歯がギザギザな理由は、夫が魚人とかミンク族なのではなく、リンリン自身がフクロウナギ、もしくはオオカミウオ(人魚デンと同じ)などの魚人の血を引くから。

10つ子は女の子のほうが大きい。
特に深海魚では、メスが巨大で、オスが微小という種が目立つ。つまり、そんなところも魚人の血を意味する

サンジの母親はビッグ・マムの娘

10つ子のルーツはヴィンスモーク

2018/10/28

ローラ、シフォン、パウンドの秘密を特定【ワンピースネタバレ考察】

シャーロット家22女シフォン、23女ローラ、そして父親のパウンドの謎について解説。ローラは結婚済み?


ローラとシフォンの父親パウンド



頭が大きいのが特徴。


26年前の出来事
パウンドは王冠を被るので、どこかの王様だと考察。

質量の単位で14パウンドは1ストーン。stone は rock のかけらということで、パウンドはロックスの子孫だと考察。同じく顔デカのイワンコフのイワ=岩=rocksでロックスの子孫たちだと考察。パウンドはイワンコフの近親(姉弟?)の可能性大。

rockというのは、巨大な岩を思い浮かべてしまうが、広い意味で岩石という意味を持つ。実は小石の英語もrock。



シフォン達の子ペッツをひと目見て、逃がそうとしてオーブンにやられる。
恐らく、あの世へ。


23女ローラ


ローラとナミ
ローラは26年前に生まれているので26歳ということに。可能性としては、ピッタリの26年前ではなく、25.8年前など、実は25歳ということもあり得る。

ローラはナミに姉妹分を持ちかける。
「どこかで会った気がする」とも語る。

赤ちゃんの時に会っていたローラの実の妹だと考察。ナミはビッグ・マムの娘!


ナミは人魚、ナミはビッグマムの娘~ナミの父親とナミの母親(ワンピース)
マガジン4のシャーロット家39人娘には偽者が含まれている。本物の28女ナミなどを隠すトリック。


ローラに求婚するロキ
当チャンネルでは、パウンドやシフォン、ローラの顔が大きい理由は、巨人の血を引くからだと考察。

そして、ロックスこそが先祖の巨人だと考察。

ロキがローラに惹かれた理由は、同じく巨人の血だから。


ローラとルウの結婚式?
838話の扉絵。シャンクスが参列した結婚式は誰の?

1つ前の扉絵も含め、ラッキー・ルウの姿が見えない。結婚式の張本人だからだと考察。


ラッキー・ルウ
ローラの結婚相手の可能性もあったが、変更した?

ルウはレイリーとミス・メリークリスマスの息子だと考察。

更には、ルウの文字は一部を削るとルフになり、ロック鳥の別名。ロックスの子孫だと分析。メリークリスマスの父親がブルックで、ブルックの父がロックスだと考察。


ロックスの正体はゴール・D・ロックス【ワンピースネタバレ考察】


22女シフォン


シフォンとベッジ夫妻
ベッジはジャッジの弟だと考察。
ヴィンスモークは厳しいので、ベッジは子供の時(大人になってからでもいいけど)に脱落し、マフィア海賊になった。

ベッジの父親はレイリー、母親はヴィンスモーク・エルミー女王だと考察。

レイリーは母親が人魚で父親がヨーキだと考察。人魚の血を引くので、子供達の容姿は多彩。ハンコックの父親もレイリーだと考察。妹のマリーとサンダーは、ハンコックとは全く似ていないが、レイリー由来の魚人の血でバッチリ説明できる。ベッジがジャッジの弟なのにブサメンな理由は、それで解決。


ヴィンスモーク家の真の家族を特定【ワンピースネタバレ考察】
エルミーが先代女王。


ビッグ・マムの娘達の夫(旦那)【ワンピースネタバレ考察】
長女コンポートの夫や、3女アマンドの夫、8女ブリュレの夫などを解説。


シフォンとベッジ、ペッツ
ビッグ・マムの孫に相当。ここでおかしいと思って欲しい。孫キャラの紹介が壊滅的に少ないことを。

当チャンネルでは、目立つキャラなのに未紹介のビッグ・マム配下のキャラはマムの孫だと考察。中には マムのひ孫もいる。


ビッグ・マムの子供達の子供達(孫達)【ワンピースネタバレ考察】


ペローナは姪っ子



ローラみたいなツインおさげを実施。前髪パッツンもローラと同じ。

ローラの兄オペラと、シンドリーの娘がペローナだと考察。モリアもビッグ・マムの夫だったが、用済みになったことに頭に来たのか、ペローナを人質に取った。

年齢は25歳。
マムの子や孫が、ビッグ・マム海賊団の外にもいるという思考になった時、ワンピースの謎の1つが解明する。


ペローナの正体、ゾロと結婚した妊婦、マムの孫娘(ゴーストプリンセス)
オペラやシンドリーとの共通点を解説。


ローラ前後の姉妹


※マガジン4で公表された39人の娘は、構想段階と称した誤誘導。

18女ガレット、19女ポワール……マゼランが父親、ダクワーズとも同時出産
20女アルビダ……白ひげが父親
21女プラリネ……レイリーが父親、半人魚(リンリンもレイリーも人魚ハーフの人間)
22女シフォン、23女ローラ……パウンドが父親
24女キウイ……コウシロウが父親
25女ミュークル……シーザー・クラウンが父親、手長族=エビの魚人→シーザーのツノはエビ
26女コアラ……フィッシャー・タイガーが父親
27女ジョコンド、28女ナツミカン(ナミ)……ガン・フォールが父親
29女ジョスカルポーネ……ガン・フォールが父親、いきなり捨てられずもう一度子作り、マスカルポーネと双子、蛇首族=身体の長い魚の魚人


シャーロット家・次女モンデはアマンドの次女【ワンピースネタバレ考察】
次女モンデは「シャーロット・アマンド家・次女」の誤誘導。20女、24女、26女、28女にも偽者が埋まっている。


革命軍コアラは人魚・魚人、コアラはビッグマムの娘(ワンピース)
本物の26女はコアラ。


ワンピースの夫婦達【ネタバレ考察】


2018/06/13

四皇カイドウの正体と両親を特定【ワンピースネタバレ考察】

百獣のカイドウの正体は龍で鬼のように見える。モリアに捕まっていたがビッグ・マムによって救出され、そのときにはビッグ・マムの夫になった。父母までも特定。


カイドウの正体は龍で魚人の血



ツノの印象では鬼の姿だし、酒と金棒を持っている。ただし、鬼という種族が居るのではなく、あくまで闘魚由来。

予想通り、竜に変身したので、竜に変身する悪魔の実かな。

錦えもんは嘘つきだが、「カイドウは人の姿から龍に化ける」と語っており、人型が基本。

世界最強の生物とされ、ビッグ・マムは「アレ」と呼ぶ。何百年も生きているというのはガセ。マムを「ババア」と呼ぶのでマムより年下。

出身地は後述。

スボンの緑色に注目。
出典 www.amazon.co.jp


ツノは闘魚の血
悪魔の実を食っただけなら、海中に潜るだけで死亡できるので、竜でも人でもない。

自殺願望があるカイドウだが、海中へ行っても呼吸ができるので死ぬことは出来ない。とっくに、ジャック(人魚バッキンと白ひげのハーフ)が実証済み。

ヒトヒトの実を大昔に食べたというのはガセ。そんな昔から悪魔の実があるわけでしはないし、リンリンをババアと呼ぶのはおかしい。

古代の天竜人(月人)による、合成成物だと考察。同じ境遇に、ミンク族やトリノ王国(チョッパー修行場)の生物がいる。

なお、蛇首族も、魚人の一種(身体の長い魚人と人間のハーフ)。
出典 www.amazon.co.jp


モリアとカイドウ
モリアとやり合った過去を持つ。モリアを軽視しがちだが、政府に反抗できるほどの可能性をモリアが持っていることになり、政府に消されそうになった(逃げ延びてはいる)。

どんな生意気な野郎も絶対服従 → カイドウのような四皇クラスでも影にすれば服従できていた

自分よりも戦闘力でずっと格上でも絶対服従させられる。ホビホビでおもちゃになっていた人物の中で、シュガーを倒せる実力者は無数にいるのと同じ道理。

モリアは蛇首だが、竜と蛇の戦いが、ワノ国であったことに。そして蛇が敗れた。

カイドウがビッグ・マムに大きな借りを作った状況がある。格下のモリアごときに操られていたからこそ、借りが大きくなる。


カイドウの影はオーズに入れられていた?



カイドウはモリアに影を奪われ、捕まっていたと考察。オーズの死体にカイドウは影を入れられた可能性も。救出したのはビッグ・マム。

鬼の姿に極めて近い。生前のオーズはカイドウの先祖だと考察。500年前に生きていた。

英語のスペルはOarsだが、日本語ローマ字ではOzu。2つまとめて逆読みすると、ZOROという文字を発見できる。ゾロの先祖がオーズだと考察。(Oars単独でも並び替えでザロという文字)

ジョイボーイは快童ということで、カイドウの先祖かな。今はゾウの主ズニーシャだと考察。
出典 www.amazon.co.jp


ゲッコー・モリアはワノ国の光月一家


ゲッコー・モリアに隠し子(息子)、最悪の世代に~ペローナを育てた理由【ワンピース079】 - YouTube


ゲッコー・モリアは光月家(ワノ国)出身? 隠し子もいる
ゲッコー→月光→光月
光月の跡取りではなく、光月の義理の息子。
母親が光月スキヤキと結婚した時にゲッコーとなった。
ワノ国で幅を利かせていたろう。
侍リューマの死体を確保でき、配下にしていた。


カイドウの借り(一生の恩)は影からの脱出


カイドウのビッグ・マムに対する「でかい借り」~カイドウはビッグ・マムの夫【ワンピースネタバレ】


息子は鬼人のギンやズコット、サンマルク


鬼人のギン……ギオンとの息子、カイ銅に対して銀で強い関連ワード
ズコット、サンマルク……リンリンとの息子

『四皇の通称と名前』
ビッグ・マム=リンリン
赤髪=シャンクス
黒ひげ=ティーチ
白ひげ=エドワード
百獣=カイドウ

『カイドウを漢字にすると』
カイドウを廻銅だと解釈、回という部分はロロ。廻の残りは「ノ」+「ア」で、完璧にロロノア。
回 → イスラム ※回教=イスラム教


ゾロの父親はギン?!【ワンピース121】 - YouTube


ギンの息子ゾロ(カイドウの孫息子)
ズボンの色がカイドウと一致。

カイドウを廻銅だと解釈すると、銅という文字にゾロというパーツが発見できる。廻という文字はロロノア。

要するに、廻銅という漢字にロロノアゾロというパーツが含まれている。

一般用語のゾロは、「同じ」という意味。つまり、廻銅はロロノア・ゾロと合致。金が余るが、ゴール・D・ロックスの血筋。隠し名を入れると、ロロノア・ゴール・Dが苗字に。
出典 www.amazon.co.jp


カイドウの妻はギオン


カイドウの妻ギオン
名前のギンとギオンは、強い関係者を想定できる。

つる(76)の妹分。60歳代以降と推定でき、ギンの母親として間に合う。カイドウが父でもギオンが母なら、ギンのような人間タイプが誕生。
つまり、ギオンはゾロの婆ちゃん!
名刀「金毘羅」を持つ女剣士……ゾロの婆ちゃんも剣士

光月スキヤキの元妻かな。
戦桃丸や酒天丸の母親で、戦桃丸の父親はレイリー。酒天丸はスキヤキの実子。夫カイドウとの間には、ギンを生んだことに。

つるの妹分とあるが本当の妹で、本来の高齢を想定でき、時を超えたと考察。


百獣のカイドウの「百」という漢字は「もも」と読む。桃兎の相棒としてマッチ。兎も獣の一種で、「もも けもの」と「もも うさぎ」。美女と野獣みたいなマッチング。


カイドウの娘ヤマトの正体(自称:光月おでん)を解説【ワンピースネタバレ考察】
ヤマトはギオンとの娘。


カイドウはビッグ・マムの夫の1人


ビッグマムの夫、43人とは誰のことか?(シャーロット家の夫)【ワンピース考察】



カイドウはビッグ・マムのことをリンリンと呼ぶ(伝電虫での会話)。更には、リンリンは「仲良くいこうぜ、昔みたいに」とある。昔、仲がいい男女=元夫婦。

聞こえない所では、マムをババアと呼ぶ。マムより年下確実。63歳程度だとして、ギンの真の年齢45歳が息子で、ゾロの祖父に。


カタクリ・ダイフク・オーブンの父親はカイドウ?~クローバー博士が父親【ワンピースネタバレ考察】
カタクリ、ダイフク、オーブンの父親がカイドウというのはデマ・ガセ。彼らの本当の父親を解説。


ビッグ・マムとの息子はショット・ズコット・サンマルク


20男(考察)ショット
ビッグ・マムとカイドウの息子だと考察。
ひょうたんが、相当にヒントになる。

歯はリンリンと一致するし、鼻はリンリンより更に大きくなった感じで、デブのリンリンとソックリの顔。舌出しも共通。

バスコ・ショットの年齢は38歳。ボニーとの戦いで老いたと考察。(デボンは若返った)
出典 www.amazon.co.jp


21男(考察)ズコット
ショットと語尾が一致。

様相がトリノ王国(チョッパーが2年過ごした)と一致するので、カイドウの故郷がトリノ王国ということに。トリノは変わった体型の人種&鳥が暮らす国。

子供が全然、竜らしくないので、カイドウはやはり、キメラ程度の存在。

22男サンマルクも同時出産で3つ子。
ズコットとサンマルクは共にカトリック菓子。
カトイッウ→カイトッウ→カイドノウ→カイドウの
カトリックという文字に、トリノというパーツが含まれる。

構想11男という情報は誤誘導。カイドウの息子ということを隠す目的というより、本当の11男おでんを隠す意味がある。


22男サンマルク
サン → 酸 → acid(アシッド)  →  caid(カイド)

エースの小説ではカイドウは「ビッグ・マムや白ひげよりも1周り下の世代」という文言がある。10歳は年下という意味になる。68-10=58で、カタクリ(48)たちの父親は無理。サンマルク(34)の父親としてバッチリの世代に。

金獅子のシキが登場する映画(物語では22年前)などではカイドウは出ず、現在のカイドウが60歳程度ならば、当時は若造ということで。



カイドウの孫娘。
サンマルクの娘で、次の女・コンスターチの娘だと考察。

台形の目の形がカイドウから遺伝している。
闘魚の角は帽子で隠しているだけ。


コンスターチ
サンマルクの妻だと考察。
ビッグ・マムの義理の娘だが、欠番の11女を「構想資料」と称して誤誘導で埋めたニセ11女。本物の11女はティティ(元アラバスタ王妃)。

顔の形によると、ガイモン(宝箱を孤島で守っていた)にも似ているが、レイリーとココロの娘かな。

スターチのスを回転させると「レ」が浮かぶ。タの横棒を除去すると「リ」、チの中段の横棒を除去すると「イ」、レイリーが出現。
コンの部分がココロのココに相当。


偽資料では、コンスターチは40歳となっている。コンスターチの父は、カタクリの父親とは別扱いだ。カイドウの孫娘の母親がコンスターチだとして、カイドウの娘が40歳ということになる。もうこの時点で、カイドウがカタクリ達の父親ではないのは明白。あるいは、構想資料が偽物だという解釈でもいい。コンスターチはカイドウと繋がらないので、構想資料が虚偽。すると、ズコットの位置も信用できず、結局の所、当チャンネルの説に。

サンマルク……カイドウの息子、双子の兄はズコット、コンスターチの夫
コンスターチ……サンマルクの妻
カイドウの孫娘……サンマルクとコンスターチの娘


ビビと母ティティの謎を特定【ワンピースネタバレ考察】
本物の11女はティティ。それを隠すために、誤誘導でニセ11女コンスターチが紹介された。


カイドウの正体の方が龍ではない根拠


錦えもん……「カイドウは龍に化ける」
カイドウの部下……「人型に戻った」
ビッグ・マム……「アレは倒せねェ」
触れ込み……「陸海空、 生きとし生ける全てのものたちの中で、最強の生物」→元々、トリノ王国出身。闘魚の血も混ざる。更に龍に変身できるので、最強の生物。

●カイドウはリンリンより年下(正確には、カイドウが長寿ではない根拠)
●カイドウの正体が龍ならば、龍は伝説の生き物ではなく現存の生物
●錦えもんやカイドウの部下のセリフの言い回し
●息子達(ズコット、サンマルク)に全然、龍の要素がない
●鬼人のギンやゾロもカイドウの子孫だと考察したが、龍の要素がない
●孫娘らしきキャラも、単に目の形や闘魚のツノ(帽子で隠す)が遺伝しているだけ
●先祖だと考察できるオーズに龍の要素がない


カイドウの父母は?


クローバー博士


海棠の花
カイドウもクローバーも花の咲く植物。

父親はクローバー博士。
出典 amanaimages.com


ミス・バッキン
バッキン → ×金
カイドウ → 回銅

×の英語はクロス(再び日本語に戻すと十字架)。回はキリスト。
キリストと言えば十字架。

というわけで。母親はミス・バッキン。

なんと、ゾロのひい婆ちゃんが正体。更にはウソップの婆ちゃんだと考察。中年のバッキンが白ひげと交際し、生まれたのがバンキーナ(ウソップの母)。


カイドウの祖父はロックス


シーベックというのは安全靴のブランド。
ソウカイドウというのは、スパイクシューズのブランド。


ロックスに従っていた40年以上前?


ビッグ・マム、白ひげと共に、ロックスの配下で海賊をしていたという噂もある。

以下はロックスの話。
ロックスはロジャーの前の時代に大きな勢力を持っていた海賊。
40年前にはガープが確保し、船長ロックスは捕らえられた。
ロックス本人の麦わら帽子が聖地マリージョアの国宝として眠っていると考察。

なお、当チャンネルでは、ロジャーの息子がルフィだとかなり堅く考察している。
ロックス、ロジャー、ルフィのように麦わら帽子が受け継がれる。シャンクスはルフィが成長するまで10年程、預かっていただけ。

ロックスにはロがつくのでロジャー(77)の父親だと考察。年齢は生きていれば110歳位。もし巨人ならば、特別に老いているわけでない。ルフィの技には、「ギガント(巨人)」が付くのが多いので、先祖に巨人がいそう。
ロックスのロはそのままで、ツの字は回転させるとシになる。クの横棒2本をシに付けると「ジ」、余った横棒は「ー」。繋げて読むと「ロジー」。ロックスはルフィのもうひとりの爺ちゃん。
ロックスの末尾には、クスが付くのでシャンクスの先祖にも該当しそう。シャンクスの父親はレイリーでレイリーの父はヨーキだと考察しており、シャンクスの先祖だとすれば、母シャクヤクの父や祖父辺りにロックスが来そう。仮にシャクヤクの父となれば、シャクヤクはルフィの叔母に当たる。シャクヤクの子供となるシャンクスやハンコックはルフィのイトコ。

シャクヤクの話になるが、ルフィの母親だと勘違いしている人もいる。しかし、ロジャーの妹で叔母が真相ならば、まあ分からなくもない。ロジャーのシャの部分がシャクヤクのシャというわけだ。

ロックスはドクトリーヌ・くれは(141)の子辺りだと考察。くれははルフィの先祖。

空島には90歳超に見える門番の老婆が居て、名前はアマゾンという。ロックスも空島へ行ったろうから、その時にアマゾンを妊娠させたとしよう。その子供たちが、つる(海軍老婆)とガン(元神の騎士)だと考察している。両者ともに鳥の名でDの一族だ。もちろん、ルフィの親戚。つるの家族(隠し子や隠し夫)は別ページにまとめたので、興味が湧けばどうぞ。


マリージョアの麦わら帽
麦わら帽は準巨人~巨人サイズ。
世界の王様(女王様)みたいな影キャラがいる。
イム様と呼ばれる。空島には神が登場済みなので仏様といったところか。

というか、エネルはイムの子孫だと考察。


ルフィ誕生から成長の秘密・謎【ワンピースネタバレ考察】


カイドウはルフィ達に倒される?


ワノ国では、ようやくルフィ達が四皇の一角を崩すと、当チャンネルでは予想している。
なぜビッグ・マムが最初に崩す一角ではなかったのか?
「四皇の凄さを思い知る目的があった」というのが通説だが、ガセの域。

当チャンネルでは、ビッグ・マムというのはルフィの祖母で、トラファルガー・ローの母親だと考察している。よって、この二人が婆ちゃんや母ちゃんをぶっ飛ばして四皇の一角を崩したなんて馬鹿げた話になるわけがなかったのだ。カイドウはゾロの爺ちゃんだと考察しているが、ルフィやローと近い血縁はない。よって、ぶっ飛ばしてルフィが四皇になっても、おかしくはない。

当チャンネルとしては、倒した後にお玉の能力でカイドウを配下にすると読んでいる。お玉は玉手箱によって妖艶なクノイチになり、麦わら一味に?


ユースタス・キャプテン・キッドが覇王色の覇気、キッドの正体【ワンピース考察】


お玉(光月日和)が11人目の仲間になる?!【ワンピースネタバレ考察】


カイドウの子はこちら


カイドウの息子とは誰のことか~正体を特定【ワンピースネタバレ考察】


2018/06/09

ビッグ・マムが麦わらの一味から返してもらいたい物【ワンピース考察】

コミック907話(週間少年ジャンプ27号:2018年)では、四皇ビック・マムとカイドウがで電伝虫で会話するシーンが描かれた。「返して貰わなきゃならねェもの」は古代兵器ウラヌスだと解説。雷雲ゼウスではない。

ビッグ・マムにはルフィから返してもらわねばならないものがある


ワンピース907話より

ルフィたちにある意味、敗北したビッグ・マム。
マムの言葉には「麦わらの首はおれが取る」「返して貰わなきゃならねェものもある」とある。首を取ることとは別に、返して貰うもの「も」あるという解釈ができる。ルフィを倒したとしても、直接、返ってくるわけではない何かだ。

具体的にしない理由は、カイドウに教えたくない以上に、読者へ秘密にしたいからだと判断。

取り返したいのは四皇の威厳?

ルフィを倒せば、一応の落とし前にはなる。しかし、一回、負けたことが消えるわけでもないし、ビッグ・マムのセリフ「麦わらの首はおれが取る」「返して貰わねばならないものもある」を考えると、ルフィを倒すこととは別に、何か取り戻さねばならない。一方、倒したいのはルフィであって、麦わらの一味全体ではない。


ビッグ・マムが敗北したというニュースは流れているのだから、カイドウや読者に隠す意味がない。

「返してもらわなきゃならねェもの」という表現から、即座に返して貰う緊急性はないと考えられる。つまり、できれば早い方がいい「四皇としての威厳」ではない。

取り返したいのはポーネグリフの写し? 玉手箱?

ポーネグリフの写しならば、マムにとって不利な情報なので、カイドウに取り戻したい何かがあることすら話してはならない。あくまで複写なので、それを取り返した所で、もっとコピーされてしまっていては無意味。更には、解読されてしまった後にコピーを取り返しても、やはり手遅れ。よって、ポーネグリフの写しは該当しない。


次に玉手箱だが、ルフィから一旦は完全に受け取っているのだから、紛失したからといって、ルフィが持っていると決めつけ「返して貰いたい物」にはならない。お茶会の場に玉手箱を狙う者は多く、ルフィを疑うとは思えない。確実にルフィの管轄にある何かだと考えられる。

取り返したいのはプリン? ジンベエ? サンジ? ブルック?

プリンの気持ちはマムから去ったが、ルフィ直下に納まったわけではない。自ら出ていくプリンに対し、「返して貰う」は合わない。ルフィの所にいると決めつける時点でおかしいし、仮にルフィの所にいるにしても、ルフィに返して貰うのではなく、プリン本人を説得すべき。

ジンベエはリンリン自身が縁を切っているので、返してもらうという表現はおかしい。

サンジではない。サンジが欲しいのではなくジェルマ66が欲しかったマム。ジェルマ66がルフィのものになったわけでもないし、欲しければジャッジに頼むのが筋。
ブルックやビブルカード(ナミが持つ)はカイドウと話すにしては、対象があまりに小さすぎる。「麦わらの首はおれが取る」と「返して貰わなきゃならねェものもある」のスケール(重要度)は、マムにとってそんなに変わらない。せめてルフィの首の半分くらいの価値は必要。
サンジやブルックは元々ルフィの配下なので、返して貰うというのは筋が違う。ぶん取るなど、ルフィの所有そのものを奪う表現が適当。麦わらの船に乗り込んだ、頭の燃えるリンリンは、ブルックやチョッパーに関し「ケーキの後は、お前らもオレの物」と語っているので、返してもらうのではなく、新たに取得する対象。

また、これらの人物の場合、部下とかペット程度の話なので、カイドウとの会話にわざわざ挟む内容でもない。

マザー・カルメルの割れた写真は、ビッグ・マムが平静に語るのは不自然。ルフィに敬意を払う必要は無い。また、ルフィを倒したり説得しても、割れた物が戻るわけでもない。

取り返したいのは雷雲ゼウス?

雷雲ゼウスはナミのしもべに

確かにゼウスは有力だ。しかし、麦わらの一味(ナミ)をカイドウが倒すことで、ゼウスは戻ってくる可能性が高い。また、カイドウにゼウス奪還(ナミ暗殺)を頼んでもいいくらい。性格は変わってしまうが、空を移動する程度の雲は、また作ればいい。

ビッグ・マムは、なぜゼウスが奪われたのかという根源に注目したと考察。そもそも、ゼウスは自分の意志でナミについていったのだし、ルフィに返してもらうのではなく、ゼウスそのものを言い聞かせることが決め手。そして、あくまでナミの配下。ルフィの持ち物ではない(ルフィから取り戻す対象ではない)。

「返して貰わないといけない」という態度は遠慮しがち。ゼウスはマムにとって自分のものに決まっているのだから、強気の発言ができる。

「来たぜ、カイドウ。待ってろ麦わらァ。ゼウス、てるェも帰ってくるんだよ」


ゼウスが帰ってくるのは当然という認識で、麦わらは関係しないような言い回し。

返して貰いたいものは娘のナミそのもの

ナミの母親はビッグマム(シャーロット・ナツミカン)

マムのビブルカードを使いこなしたり、ゼウスをしもべにした理由を考えたビッグ・マムや娘達がいる。鬼夫人アマンドやブリュレ、ガレットはナミと接触している。彼女たちの話を聞くに、20年くらい前に東の海で失ったナツミカンという娘が、麦わらの所にいるナミだと、騒動の後に気づいた。

ナミはルフィの一味にいるので、ルフィの持ち物だとビッグ・マムは認識している。

結論としては、ビッグ・マムの28女だと考察できるナミを返してもらいたいのだと分析。雷雲ゼウスももちろん戻ることになる。

リンリンは失った娘ナツミカンの父親がガン・フォールだと知っている。天を操る古代兵器ウラヌスだとも把握した?








ビッグ・マムの娘情報はデマ

magagine45.png

当チャンネル以外の情報はガセ……国内外のWiki、ピクシブ事典、個人サイトなどに、ビッグ・マムの娘リストがあるが、雑誌の構想資料を事実だと勘違いした誤情報。

どうして誤情報が出回っているかと言うと、作者サイド自身が、関連書籍(マガジン4、5)で偽者のビッグ・マムの子を紹介したから。前書きには「本編は別途に存在」とあるものの、95%の人は読んでいないし、読んでも99%の人が真相だと勘違いしている。

もっと追求し、どうして偽者たちばかりのデマを作者が用意したかと言うと、当チャンネルがナミなど完璧にビッグ・マムの娘を発表していたから。

猫(メス)のフランス語はシャット
ドロボウ → Dロー ※「ー」は棒
泥棒猫ナミ → シャーロット・D・ナミ

関連書籍にある28女は「構想資料」という言葉を利用した誤誘導。本物の28女はナミ。

カイドウとの会話で登場した理由だが、カイドウが麦わらの一味に攻撃すると、ナミまでやられてしまう可能性が高い。それは困るのがビッグ・マムなのだ。ペットや部下は代わりが利くが、娘はかけがえがない。
仮にゼウスなら、カイドウの部下がナミを倒すことによって戻ってくる可能性があり、むしろマムには都合がいい。よって、ゼウスではない。

ビッグ・マムの「返して貰わなきゃならない」という言葉に注目したい。憎きルフィから取り戻したいなら、返させるとか、奪い返すとか、盗み返すとか、もっと威圧的な表現になるはずなのに、ビッグ・マムはルフィをなぜか尊重し、遠慮している。つまり、取り戻したい対象は、ルフィに敬意を払ったり、礼を言わねばならない状況にあるということになる。本来なら(今回の騒動がなければ)、ルフィに頼んだり、礼をして返して貰う何かということだ。ポーネグリフとか四皇としての威厳、そしてプリンやジンベエやゼウスではないことが分かる。読者に隠して語る必要もない。

返して貰う……ルフィの意思も関係する
返させる、取り返す、奪い返す、盗み返す……ルフィの意思はお構いなし

他人であるカイドウに対しルフィを持ち上げるような皮肉を言っても仕方がない。

ビッグ・マムが返してもらいたい対象は、今回の騒動でルフィが得たものではなく、騒動以前からルフィの管轄にありつつも、ルフィが奪ったわけではなく、元々はリンリンのものだったという何かなのだ。

ナミだとすれば、ルフィのお蔭で再び娘に会えたことになるし、ナミが今まで世話になった船長がルフィとなる。ナミに関してだけはルフィを尊重することに繋がる。しかしながら、娘なのだから、元々はリンリンのもの。また、ナミの気持ちがルフィにあることも充分に把握している。ナミは赤ちゃんだったのだし、マムを裏切ったわけでもない。ルフィがナミを大切にしていることも分かるので、ナミを確保することに対し、(カイドウにやられてしまうこと以外の)緊急性は無い。サンジみたいに奪うと、また面倒なことになる。ルフィにはぜひとも「返して貰わなきゃならない」という表現になるのだ。

ビッグマムやマム娘がナミを知っても素性が分からなかった理由

ビッグ・マムの娘はあくまでナツミカンという名前。母や兄姉は1歳位のナミしか知らない。ナミという女が現れても、姉達や母のリンリンには肉親だとすぐには分からない。リンリンとナミは接触しているが、その時のリンリンは食いわずらいで正気ではなかった。


作者からナミの名前に対し「名前って生まれてすぐに付けるよね(コミック82巻120ページのSBS)」とある。つまり、名前は本当の親が付けている。名付けの親はベルメールではない。

【なぜナミという名になったか】どれか1つが正解していれば成立

1.赤ちゃんナミの側に、名前のカードがあったり、名前が木に彫られていた。
しかし、ナミが村に来たのは嵐の日。名前の文字の半分以上が読めなくなったり、掘られた文字が削れてしまった。

2.ナミは当時1歳前だが自分で名乗ったA
1歳だと、意味のある言葉を話せることが通常で、相手の言葉も少し分かる。ベルメールやノジコが「名前は?」と聞けば「ナ@ミ#$」のように話せる可能性がある。しかし、聞き手が理解できたのはナミの部分だけ。

3.ナミは当時1歳前だが自分で名乗ったB
2(A)と前半は同じ。ベルメールやノジコが名前を聞くと、ナミの赤子言葉(例えば「なっみきゃん」)では「ナミチャン」のように聞こえ、ナミちゃんなら、ナミが名前だと判断した。

【マムや娘たちがナミの素性を後日に把握する道理】
●ナミの髪の色
●ナミというナツミカンのパーツ
●見た目年齢の20歳前後
●マムのビブルカードを使った
●ゼウスが従った
●出身が東の海

ゼウスについてはリンリンが最も詳しい。作中には無いが、ゼウスが自分の子孫以外になつくわけがないとリンリンは把握する。となると、年齢や髪の色を考慮して、真っ先に思い浮かぶのが、28女ナツミカンだった。ナミと呼ばれていた小娘は、生き別れた自分の娘ということに気づくのが道理。

作者はビッグ・マムに食いわずらいを仕込んでいて、ナミとリンリンが接触した時でも、娘だと気づけないトリックを実施した。本来ならば、ゼウスが操られた時点で娘のナツミカンだと気づいてもおかしくなかったのだ。

【ナミの本名がナミではない他の根拠】
トラファルガー・ローは、平静時には「●●屋」と相手を呼ぶ。ルフィなら麦わら屋、ウソップなら鼻屋、ブルックなら骨屋と呼ぶ。しかし、ナミに対してはナミ屋と呼ぶ。ナミは本名ではないという作者からの遠回しなメッセージ。なお、ゾロもゾロ屋なので、ゾロトゥナー(アーモンドで出来たケーキ)など、別の名前が本名だと考察。余談ながらアーモンドのフランス語はアマンド。もうゾロの母親は誰か分かったよね? ナミなら、ミカン屋とかネコ屋とか女航海屋とか、誰でも思いつくのがある。ゾロなら剣技屋でもマリモ屋でも武士屋でもいい。にもかかわらず、ナミ屋とゾロ屋なのだ。

【姉達に抱っこされているナミ】
ナミはブリュレ、アマンドには後ろから抱きつかれており、スムージーにも掴まれている。姉達は赤ちゃんのナツミカンを、そうやって抱き上げたことがあると考察。もちろん、姉のローラにも可愛がられたので、ゾンビから戻った当時のローラはナミに対して「どこかで会ったことがある?」と発言した。

【ナミがローラを友達と呼ぶ不自然さ】
友達は友達なのだが、スリラーバークでのやり取りを見るに、ローラの妹分がナミで、ナミの姉貴分がローラとなる。つまり、ローラを義理の姉と呼ばねばならないのに、友達と呼んでいる。もし、アマンドやガレット、モンドール、リンリンの前で、「ローラは私の姉貴よ」なんて言ったら、ナツミカンだということにもっと早く気づいてしまう。そういうわけにはゆかない作者は、ナミにローラを友達と呼ばせたのだ。

姉妹分を強調するローラ(50巻)

「ナミゾウと私は、姉妹分だからね」

実の姉妹だからこその尾田トリック。
ついでに語ると、ベルメール(生きていれば40)もビッグマムの娘で、ノジコはオルビア(ビッグマムの次女)の娘なので姪。

思えば、この時に既にローラはビッグ・マムの娘だと考察でき、その妹がナミだと作者は表現していたのだ。

ローラのビブルカードならともかく、なんでビッグ・マムのビブルカードなのかの答えは、「ナミはビッグ・マムの娘」だったのだ。


ナミ=古代兵器ウラヌスを返してもらいたいビッグ・マム

【コメント】
返してもらいたいものがナミという話よりも、ナミはビッグ・マムの娘という話を強調したい。というのは、当チャンネルの頭の中では、
「返してもらいたいものがナミである可能性 < ナミがビッグ・マムの娘である可能性」
となるからだ。