2019/03/12

イム様の正体を分析~秘密と謎を解明【ワンピースネタバレ考察】

天竜人で、世界ただ1人の王・イム(Im)。性別は女っぽい。その正体を解説。


イム様・聖地マリージョアの王(世界唯一の王)


世界たった一人の王イムの顔
男でも長い髪型はあるが、イムの性別は女だと考察。アニメでは顔の両側はフード等ではなく髪の毛。薄い紫色の髪だった。



花に囲まれていたり、蝶と遊ぼうとしたり、女性的(少女的)な一面がある。というか、女以外には考えにくい。

マントの衣装が後ろの方に延びているところに注目。人魚の尾があってもおかしくない。

イムに話しかけている召使いは女だった。女であるイムの部屋へ召使いとはいえ、自由に男が出入りするのはおかしいので、女の召使いは妥当。ますますイム本人が女だと確定的に。

剣の形もチェック。



当チャンネルでは、麦わら帽はロックスの持ち物で、ロックスは巨人の血を引くと考察。

ロックで思い浮かぶのは、伝説の巨鳥ロックで、別名はルフ。ルフィの父方の祖父だと考察。(母方の祖父がガープ)

イムは文字の形を考えると、仏となる。


ロックスの正体はゴール・D・ロックス【ワンピースネタバレ考察】


イム様とミホークの関係は?
ミホークのような目。アニメでは赤だった。
イムがミホークの父親や母親(ミホークがイムの息子)という説はガセだが、曾祖母(そうそぼ)だと考察したので解説してゆく。

ミホークはレイリーとエルミー(ジェルマの先代女王)の息子で、レイリーがイムの子孫だと考察。


ヴィンスモーク家の真の家族を特定【ワンピースネタバレ考察】
エルミー(ELMY) → ELM =北斗星 → おおぐま座
「ゴルディ・ロックスと3匹のくま」というイギリスでは有名な物語があり、おおぐま(エルミー)はロックスの子孫
ジェルマのスペルはJELMAで、エルミーとはELMが共通。エルミーはジャッジやミホークの母親。


ミホークの家族の謎にアプローチ【ワンピースネタバレ考察】


イム目を持つサンジ
ミホークの兄がジャッジ王だと考察。ミホークはサンジの叔父となる。アゴひげの中心のやつが一致。

ジャッジの父はレイリーで、母は先代女王エルミー。レイリーの先祖がイム。


衣装を引きずるイム様


イムの下半身は人魚?
カツンカツンと足音を出したり、ズルズルと引きずる音だったりと、足が変わっている?

視点を変えると、衣装で足が隠れている。
当チャンネルでは、魚人島を支配する人魚の血筋だと考察。聖地マリージョアは魚人島の真上に位置する。

足そのものはあるっぽいので、人魚の血を引く天竜人だろうか。30歳を超えていて、足を変化できるという思考でもいい。そして、変化できるのは女の人魚だけ。(男の人魚はできない)

Imがスペルだが、日本語ではIMUとなり、逆読みで海。ますます人魚っぽい。


陰湿なイム
しらほし、ルフィ、ティーチの写真は切り刻んだり剣で刺されている。しかし、ビビ(レイリーの孫娘だと考察、コブラの父親がレイリーでコブラの母親はココロ)には「……」と消すかどうかを迷っている。イムにとってビビは自分の玄孫娘(孫の孫娘)なので、消すことには迷うだろう。顔がそっくりなのかも知れない。

剣で写真を切るような行動も女っぽい。視点を変えると剣士属性。

セリフがないが、性別を隠すためでは? アニメでは、性別を判別しやすいので、アニメ対応のためにセリフを無としたわけだ。


チョウチョと遊ぶイム
イムは若い。不老不死ではなくボニーの能力で、定期的に若返っているとすれば、イムは多くの人物の母親でありつつ、15歳に若返ることも可能。ボニーがいなくなると、イムや五老星は困り、赤犬がヒヤリとした伏線を回収。

チョウチョと遊んでいるイムは、一時的に若返りすぎたからだとも考察できる。一旦、肉体年齢30歳は超えたので、若返っても足は変えることが可能? というか寿命が伸びているだけなので、たとえ見た目が15歳になっても、年齢が15歳になったわけではない。

他の思考としては、イムは10歳代中盤~後半で不老不死になり、ずっと少女のままで120歳とかに。人魚の尾も足にできる。


イム様の年齢は?
ワンピースでは、年齢は変わってしまうので、ハッキリ言って特定する意味がない。差し当たり、当チャンネルでは若い見た目だと考察。作者がその見た目に対して、肉体年齢である15歳とか30歳を公式にするか、実際に生きた120歳~800歳など、何を採用するかの違い。

ワンピースには、「実年齢」「肉体年齢」「何年間 過ごしたか」「何回の誕生日を迎えたか」の4パターンあり、公式年齢ではどれになっているか判別する必要がある。ルフィは22年前に生まれた19歳だと分析。ルフィの真の父親はロジャーで、ルフィの母親はルージュ。エースと赤ちゃん時代に入れ替わった。


【ワンピースの年齢メモ】
●実年齢……ナミが20歳で能力などの影響は無し
●能力などで変更(肉体年齢)……当チャンネルで46歳だと特定したボニーは、推定24歳の見た目なので24歳
●換算年齢……当チャンネルで13歳だと特定したチョッパーは、動物を人間に換算した年齢では2年前に15歳。
●何年間 過ごしたか……お鶴は76年前辺りに生まれたが、時超えをしており、30歳くらい。玉手箱でドロンと老婆になってしまうはずなので、肉体年齢でもなく、幻の域。
●何回の誕生日を迎えたか……光月日和(本物はお玉)は20.3年前に5.7歳。未来へ飛んだが、誕生日は過ぎた日付なので、次の誕生日はなかなか来ない。6.5年生きているのに、エースに会った時に5歳と語る。また時を超えたが、その日付も誕生日を過ぎていた。実際には9年以上生きているのに、やっと8歳の誕生日。これで、「8歳のお玉が4年近く前に5歳」が成立。

トキの能力は、寿命の範囲内でしか未来に行けないと考察。例えば、残り60年の寿命の人が100年後へ行くことはできない。トキには遥か遠い過去からという「噂」と「自称」しか無い。実際には45年程度しか時を超えていない。鳥の名前のキャラはルーツが空島となり、ワノ国の住民にとって不思議でも妥当。

能力や装置などで年齢変更には幾つものパターンがあると分析
・ボニーの能力
・コールドスリープ(青キジの能力)
・石化(ハンコックの能力)
・硬化ガス(シーザーの発明)
・タイムスリップ(トキの能力)、誕生日を過ぎた日付に飛ぶ(お玉)
・ホビホビなど能力の副作用(シュガーの呪い)
・転生による年齢分配(タマゴ男爵の能力)
・動物の人間換算年齢(チョッパー、キャロット)
・本に閉じ込められて成長や老いが止まる(モンドールの能力)
・不老手術
・若返りホルモン(イワンコフの能力)
・女として生きている期間が年齢で、残りの年は男の人生なので除外(イワンコフの能力)
・寿命を吸われて老いる(ビッグ・マムの能力)
・熟して老いる(しのぶの能力)
・影を抜かれて年齢が停まる(モリアの能力)
・医療装置や氷結装置などで眠りに就く
・融合して、誕生日は融合した日に、年齢は平均値に(ティーチとサッチ)
・封印されて年齢停止
・以前に死亡しているので、死亡時より年を取らないゾンビ(ウィーブル)
・単なる自称(登場人物が意図的に語ったもの、勘違いで主張したものを採用)……ドラゴンボールでは主人公は14歳と名乗るも、数え間違えという設定で12歳になった。(打ち切られていたら14歳で完結)
・記憶喪失で再カウント(ローの妹ラミ=ミスGW)……記憶喪失のラミは拾われたが、年齢が不明だったので、育ての親は拾った日からカウントした。
・アニメは二次創作なんだという観念を裏で持ち、原作とは違わせる。……フランペがなぜか33女。
・「構想資料」という言葉を利用した偽りの年齢を作者が意図的に(20歳前後の見た目なカタクリの6女カスタードがなぜか45歳。グッズのビブルカードには出さずに真相を判明させない)
・ワノ国から繋がるヨミの国には時間が存在しないので、そこを通ったら過去に戻った。(デンやイゾウなど)

こうなってくると、もはや、ワンピースでは年齢という要素は実に不確定だと判明する。
言い換えると、年齢を根拠に親子関係を却下することは早計となる。
具体例では、仮にイム様が18歳だと公表されても、78歳であるレイリーの祖母という位置を推定できねばならない。年齢が逆の方向で、イム様が350歳だと公表されても、78歳であるレイリーの祖母という位置を推定できねばならない。

[週刊プレイボーイ2007年31号より]尾田氏のコメント
『不自然じゃないですか、人が生き返るのは(笑)。
僕はコテコテのファンタジーは好きじゃないんですよ。
だから話の中で細かく色んな事に理屈を付けたいんですけど、 死んだ人が生き返るくらいだったら、最初から死ななきゃいい。』

「話の中で細かく色んな事に理屈を付けたいんですけど」に注目、理屈をつけて年齢を操作しているといえる。もちろん、性別など他の要素もちゃんと理由付けを設定した上で誤誘導している。


ボニーの能力は寿命移動


【ボニーの能力を考察】
寿命を移動する能力だと考察。覚醒していない場合、相手に寿命を渡して、自分は老いてしまう。イムが寿命提供を強制してもいいし。ビックマムのトットランドでは、住民自らが寿命を提供しており、充実して安心して暮らせるならば、覚醒していなくてもイムに進んで寿命提供することが通例なのだろう。覚醒するとボニーのように周りにも影響し、他人の間で寿命移動を可能とする。移動なので一方は老いて、一方は若返る。つまり、年齢操作ではなく年齢移動(寿命移動)が正解。

映画では、ボニーは鳥を出しつつ人間の年齢を変えた。鳥ならば老いたり若返っても、年齢変化がわかりにくい。

さて、一方が寿命を失い、一方が若返る。これが母親と胎児に起きた例がある。ルージュとその息子のことだ。つまり、ルージュは悪魔の実の能力者だ。根性で産まないのは無理だし、根性を発揮しても、腹ボテになるので見つかってしまう。ルージュの死でボニーに渡った。なぜ、マリージョアの秘宝の1つである、寿命移動の悪魔の実をルージュが持っていたのか? ロジャーによってルージュの父親だと知らされたガープが持ち出したからだ。ガープはイムの秘密を知っているのだ。

当チャンネルでは、ボニーの真の年齢は46歳で、ガープの娘だと堅く考察している。ルフィの近親がボニーとなる。ルフィが22年前に生まれようが、3歳若返って19歳なんて当たり前のように起きる。この真相がバレると、連鎖的に謎が解けるので、作者は慌ててボニーと くまへ不自然に誤誘導を実施した。結局、ボニーの正体は定まっていないので、誤誘導を仕込まれただけ。

実は当チャンネルの語るようなイム様の正体なんて、普通の人には解けない。実はボニーの正体を判明させることが、当チャンネルの他の説を発表するきっかけになっている。当チャンネルでは、ルフィの父親がロジャーというのは、当然のように語られている。しかし、当チャンネルの開設前、ボニーの正体が分かるまでは、ルフィの父親はドラゴンだと(当チャンネル管理人ですら)信じていたような状況だった。

Wikiにワンピースの年表があるが、人物の生誕に関しては何の根拠もない。ある人物が時を超えるだけで、「何年前に、誰々が誕生」という項目は崩れる。もちろんも氷漬けとか石化など、上に述べた要素で変わったキャラも多々。


ジュエリー・ボニーの真の年齢を分析【ワンピースネタバレ考察】


イム様、女説の論拠


●長髪
●影絵の時点で顔が女っぽい
●体型は男にしては細過ぎる
●手が細い
●花や蝶と遊んだりする
●部屋に出入りできる召使いが女
●五老星やロックスと子供を作れる
●足が変わっている(変わるのは女の人魚だけ)
●靴がカツンカツンと鳴るのはヒール
●剣で肖像を刻んだりと陰湿
●作中にセリフが存在しない(アニメで声を出したら判明しやすいので)
●エネルの船マクシム(マックス・イム)にイムっぽい顔があって、女っぽい


レイリーの先祖にイムとヨーキ


キャラコのヨーキは天竜人?
レイリーの父親だと考察。ヨーキの妻は人魚だと考察している。
ヨーキはイムの息子かな。ヨーキは犬の種類の愛称、イヌとイムの語呂が一致。

サンジに似ているし、ゾロのように緑の衣装。二人のご先祖様だと考察。具体的には、レイリーの孫にゾロとサンジがいる。鬼夫人アマンドとジャッジがレイリーの子。

ジョン・ラカムという史実の海賊がモデルだという。ジョン・ロックという中学校で習うような哲学者がおり、ロックスの子孫といえる。

ヨーキを左へ90度回転すると、ーが「I」に、ヨが「M」になる。つまり、イムとロックスの息子。


銀斧の正体を特定《ヨーキ》~レイリーの父親【ワンピースネタバレ考察】
ヨーキを右へ90度回転し、キを分解すると、「山|リー」。山はレというパーツを含んでいるので、「レーリー」。山を「レ+い」だと解釈すると「レいリー」。


冥王レイリーはアラバスタの元王(イムの孫息子)



冥王→プルト→プルトンのあった国の王
というわけで、レイリーはアラバスタの前王。
ロジャーに誘われて、王位を捨てて旅に。
アラバスタ王家が天竜人になれる血筋という事実は作中にあり。

元妻である元王妃はココロだと考察。
息子のコブラ(恐らく長男)が現在のアラバスタ王。
出典 www.amazon.co.jp



黒いコートの内側はアラベスク(神秘的な花柄)となっており、アラバスタと語呂を掛けている。ちなみに、ミホークの黒コートの内側もアラベスク。

目と瞳の形は、レイリーとヨーキで完全一致。

レイリーの母親、ヨーキの妻は誰なのか? 今の所、候補者はバッキンくらいしかいない。バッキンは光月家に流れ着いたことがあり時を超えたので、レイリーよりも年下の状態。


レイリーを並び替えてイレリー。「レリ」を下手な字で書くと繋がって「ムノ」に見えてしまう。つまり、レイリーを並び替えて文字をくっつけると、イムノーが登場。ーを棒(坊)だと解釈すると、「イムの坊」となる。

【冥王の意味】
作者は「戦った相手は、必ず冥府へ送られる」のように語っている。
多くの読者は、作者から何か説明があると、それが全てだと思う先入観にとらわれがち。
他にも意味があるというトリックを作者はよく使う。
そもそも、必ず冥府へ送られることは、王とはつながらない。レイリーが本物の王でない限りはね。つまり、どこかの王様ということは容易に導ける。

【考察を噛み締めるポイント】
仮に当チャンネルが、作者の語る冥王の意味を記さずに「冥王だからアラバスタの元王だ」と語ったとしよう。知ったかぶりのファンが、「作者は『戦った相手は、必ず冥府へ送られる』と語っているので、この考察はハズレ」のように主張しがちだ。しかし、当チャンネルが記さなくても、「作者が語っている他にこそ真の意味がある」という法則を加味して考察を楽しんでもらいたい。

他の例だと、サンジはナミを「さん付け」で、ロビンを「ちゃん付け」で呼ぶ。作者はこの件について理由を語っていて当チャンネルはもちろんその内容を知っているが、ここではあえて作者の言葉を語らずに次の説を語る。ナミはサンジの叔母だから「さん付け」が妥当で、ロビンはサンジのイトコだから年上でも「ちゃん付け」が妥当だと。むしろ、この事実を作者が隠すために、作者はコメントしたと言える(先入観によって、両立する事に気付けないファンが大半)。「大半のファンは作者の説明があるとそれがすべてだと思うこと」を作者自身が認識しているからだ。

論理学的には、「作者がこう語っている」という事実の他に、考察の余地は存在する。作者の理由付けと考察は独立している(両立が可能)。

サンジの補足だが、キャロット(ソラの妹で叔母)は年下にもかかわらず、ちゃん付けした。作者は既に自分の言葉に沿っていない。キャロットはサンジの頭をナデナデしたりと、甥に対する行動を実施。


金髪オールバックのキャラクターは、みんな天竜人【ワンピース考察】
金髪オールバックは、おおむね天竜人の血筋。


イム様の夫(旦那)は?


五老星(見た目が変わらない)
それぞれ、どこかの国を支配していた本来の王族だと考察。長髪ヒゲは空島で、ガン・フォールの祖父。ハゲメガネはワノ国で、光月スキヤキの祖父かな。ガン・フォールとスキヤキの父はロックス(五老星の娘を妊娠させた)。

左の老人は、ガープの先祖?


当チャンネルでは、まず五老星がイムの夫たちだと考察。女王様なので、夫は何人いてもいい。
ロックスも夫だと判断。
ヨーキは夫ではなく息子かな。ヨーキ=イヌ、ドッグ・ロックスというペット用品があるのでロックスとイムの息子。

なお、くれは、カルメル、イムの3人も近親者だと想定している。

五老星の坊主メガネとの子孫……仏のセンゴク、コウシロウ(センゴクの息子)、たしぎ(コウシロウの娘)
五老星の長髪・長ヒゲとの子孫……空島のアマゾン(老婆だが時超えで79)、ガン・フォール(アマゾンの息子で時超え)、ナミ(ガン・フォールの娘)
ロックスとの子孫……ジャルマック、ロズワード、チャルロス、シャルリア、ヨーキ、バッキン?
ヨーキの子孫……レイリー、ジョーラ、ラスキー、カリファ

【イムの子孫考察】主に天竜人
ホーミング……HomingはImを含む
ドフラミンゴ……Imを含む
ロシナンテ……Rocinanteがスペルだが、並び替えるとInnが取り出せ、nnをつなげるとIm
ミョスガルド……Mjosgardがスペルだが、日本語ではMiで始まるのでImは連想できる
ジャルマック、ロズワード、チャルロス、シャルリア(Shalria)……ロックス(Rocks)の文字のいずれか2文字以上が含まれる。チャルロス→チャイルド・ロックス→ロックスの子孫。

ロックスの孫がルフィだと語ったが、チャルロスという文字に注目。ルスャを取り出す。実はルフィという文字が隠れている。なんと、ルフィの親戚が正体。ジャルマックも同様に、ルマャを取り出すと、ルフィとなる。シャルリアも、ルアャからルフィとなる。なお、ルフィの祖母は くれはとリンリンで、くれはがロックスの妻。ルフィとロズワードは祖母違いのイトコとなる。ロズワーは、ロジャーと語呂が近い。ジャルマックの息子がロズワードだろう(髪の生え際が一致)。

【イムの意外な子孫】
チムニー……語呂にイムを含む。レイリーとココロの孫娘だと考察。父親はジンベエで母親はボニー。
ピーマン……語呂にイムを含むし、仏のような頭。センゴクとつるの孫だと考察。父親は怪僧ウルージで母親はダダン。
トム……トを45度回転でイム。イムが人魚である証拠。金剛フグの魚人なので、ゴール・Dの血を持つジーベックとの息子かな。金剛石というのはダイヤモンドのことで、苗字はジュエリー。

【くれはのメモ】
くれはは141歳なのに若い。今はボニーが持つ能力をロックス海賊団が持っていて、愛妻くれは(アマゾン・リリー女帝の天竜人)を定期的に若返らせていたと考察。ロックスとの間には、世代の異なる子をくれはは生んだ。クローバー、ブルック、ロジャー、グロリオーサ、シャクヤクは、みんなロックスとくれはの子供たちだが、世代が違う理由は、くれはの若返り。

ちなみに、リンリンの父(ブルックの兄)の母親は、カルメルだと再考察。カルメルはリンリンの婆ちゃん。ロックスが巨人だとして、巨人国の真の女王・天竜人カルメルを妻にするのは妥当。

【バッキンのメモ】
× → クロスで、ロックスと近い。ゴール・D・クロス辺りが本名だと考察。人魚は確定的で、イムとロックスの娘? それとも孫娘? キン→(K)IN→インでイムとかなり近い。ロックス+イム → クロスイン → バッキンとなる。バッキンと白ひげの娘にバンキーナがいて、息子はもちろんウソップ。


ビッグ・マムとルフィはイムの子孫?


【リンリンの祖母(もしくは ひい婆)はイム?】
ビ(ッグ・マ)ム → ビム → イム、マムのマを120度回転させるとイムという文字。イムイム → インイン → リンリン、B"i"g Ma"m" → IM
当チャンネルではビッグ・マムの母親は人魚だと堅く考察。リンリンの母親の母親(もしくは祖母)がイムだと想定している。また、リンリンの父親の父親がロックス。父親の母親は カルメルかな。

【ルフィも実はイムの子孫?】
イムとモンキー家の子孫がガープ。イム自身がモンキー家でもいい。
イムはルフィの写真を傷つけたが、元夫なのに裏切った憎きロックスを思わせる様相なので、自分の子孫にもかかわらず消したいということになる。
麦わら → 「M」UG「I」WARA → IM
「ム」ギワラのルフ「ィ」 → イム

ナミはビッグ・マムの娘なので、当然のごとく
ナミ → NAMI → IM(逆読み)

フランキーはビッグ・マムの息子(夫はツキミ博士)なので、当然のごとく
カテ「ィ」・フラ「ム」 → イム

チョッパーはビッグ・マムの息子(夫はミヤギ)なので、
わたあめ大好きチョッパー → WATA「M」E DAISUK「I」

ジャッジはレイリーの息子なので、当然のごとく
ヴィンスモーク → V「I」NS「M」OKE → IM
というか、ソラがビッグ・マムの娘。
ソラ → 空 → empty → (日本語読みだと) → イム(プ)ティ → イム

悪魔の子 ニコ・ロビン → aku「m」a nico rob「i」n → IM

ジンベエはレイリーの息子なので、当然のごとく
海侠のジンベエ → Jimbe → IM、海の毎の部分に「イ」と「ム」

ゴッド ウソップ → 神(KAMI) → IM ※神は仏との関連ワードで、神自体がイムと強い繋がり

海賊狩りのゾロ → 海(UMI) → IM 海の毎の部分に「イ」と「ム」。狩 → 「イ」という部分があり、寸を90度回転して「ム」の部分

次は説得力が? というか、作者としてはこれでいいとしたキャラ。
Miss Wednesday ビビ → IM
ミンク族キャロット → にんじん → NINJIN → (nnをmだと解釈し) → IM 、ミンク(Mink)族はイム
光月日和(お玉) → HIYOR「I」 OTA「M」A → IM ※小紫はニセの日和

【ゾロとジンベエの通り名】
「海賊狩り」に対して「海侠」で、海で始まる所が一致している。UMIの逆読みがイムだから、同じ字を使うことに作者は抵抗なかったのかな。ちなみに、「海賊狩りの」には「シャーロット」というカナが隠れていて、「海侠の」には「ジュエリー」が隠れていると分析。

【ワンピースの1つの正体=1つの家族】
イムとロックス、五老星の子孫で、現在生きている名前のある登場キャラがほぼ全員、満たされる。
当チャンネルの思考として、イムの役割(偉大なる母:直接の母という意味だけでなく、祖母、曾祖母、高祖母……)を持っている人物が、てっきりビッグ・マムだと勘違いしていた時期があった。ロックスとイムの登場で、イムこそが全キャラの偉大なる母という思考に切り替わった。ビッグ・マムさえも、イムの子孫に過ぎなかったオチというわけだ。なお、作者はこんなに仕込んだのだから、バレたことが理由で変更はあり得ない。エースが生き返るだけでも作者は「ワンピースの崩壊」と語る。核心のこの設定(ルフィはキャラ全員の親戚)を変更したら崩壊してしまうので、バレてしまっている方がマシというわけで。

【ワンピースの正体】
ラフテルというのは月へ行く船(巨大生物)。月に行って何かすると、地上が1つの大陸になり、海も1つに繋がる。人類のルーツは1つで、皆が家族だった。海に沈んでいたDの王国も地上に出現し、ルフィの欲しかった物(みんな家族で自由な国の王権)が手に入る。

《イムとイブ》
語呂も合うが設定が完璧に合う。イブというのはすべての人類の母親(直接の母の意味だけではなく、祖母、曾祖母、高祖母……)となる。また、陽樹イブはマリージョアにある。

《ワンピースの正体は絆ではない》
絆というのは血縁が無くても成立する言葉で、単独で「絆」という場合、むしろ血縁が無い時に強調されやすい。そして、作者はワンピースの正体に対して、絆ではないと答えてたような。となれば、血縁しか無い。白ひげの欲したものは「家族」だが、ルフィの欲したもの(幼少期にサボとエースの前で語ったことでロジャーと同じ言葉)は「世界中の皆と家族になりたい」ではなかろうか。それがワンピース! ただし、1つとは限らず、世界が1つになる(海が1つになる)事で出現する宝こそが、表に出てくるワンピースだろう。


エネルとシャンクスはレイリーの息子!(イムの子孫)


ゴッド・エネル
神を名乗るエネルに対し、仏・イムが存在してはエネルの立場がない。しかし、エネルがレイリーの息子ならば話は別。イムの子孫にエネルがいるわけで、エネルの立場は揺らがない。むしろ、イムの血筋だからこそ、神を名乗ることができた。

エネルの母親は空島ビルカの女ではなく、ビルカに置き去りにした元ジェルマ女王エルミー。

レイリーの弟に黄猿ボルサリーノだと考察。レイリーは一般用語では光の単位だし、黄猿もエネルも光系の能力。エネルとボルサリーノは叔父と甥という近親。
出典 www.amazon.co.jp


【方舟マクシム】
エネルの乗る方舟。
マックス+イムだと考察。
マクシムのパーツには女っぽい顔があるが、あの顔がイム?

【神と仏の序列】一般雑学
①仏陀=仏様 (釈迦、阿弥陀仏、薬師仏、大日仏など)
②菩薩 (観音、地蔵、弥勒、文殊、普賢など)
③縁学=自分で悟りに至った者
④声門=釈迦の弟子達 (目連、迦葉など)
⑤天部=神 (四天王、大黒天、弁天、竜神、鬼子母神など)
⑥人間=我々

実は仏より神の方が格下。イムよりエネルのほうが格下と言える。
神には幅広い意味があり、宇宙の創造主という意味での神ではなく、天人・天女クラスのことを神とした認識。神ガン・フォールも、空島人よりちょっと偉い程度で、著しい違いは無かった。ゴッド・ウソップの格も、凡人よりは格上程度の位置。

《ジョジョの余談》
1部と3部のラスボスはディオで、3部からは時間の能力者となる。4部の吉良(キラ)も時間の能力者、5部のディアボロも時間の能力者で名前もディオと近い。ディオ(初代ジョジョの体)の子孫では? スタンドはキラとディアボロの姿が近い。5部の主人公ジョルノとディアボロは実は瞳の色が同じ。実は同じ遺伝子だと導ける。キラもディアボロも、遺伝子は主人公と同じなのだ。親戚同士で戦っていることになる。ヒロインのトリッシュも親戚だ。それを明かすことが演出ではなく、隠すことが演出だという例だ。

【シャンクスもイムの血筋】
頂上戦争をあっさり止められる血筋。
赤髪 → Akagami → IM(逆読みの先頭)
シャンクスはシャカ(仏)が語源の1つかな。クという文字は、早書きとか汚い字だと、「カ」のようになる。シャンカスから文字を取り出してシャカ。
イムの剣とシャンクスの剣は似ている。まあ、今更だが。


レイリーの息子シャンクスと五老星の関係
イムの子孫で天竜人の資格があるレイリーの息子ならば、当然シャンクスも天竜人、しかもイムの血筋。五老星とも問題なく話し合える立場。

シャンクスの母親はシャクヤクだと考察。レイリーの妻の1人。なお、作者からレイリーとシャッキーに関して、3回も「夫婦」という表現がある。誤誘導されがちな本編ではなく、コミックの読者コーナーでの直接の言葉となる。

シャクヤクの父親がロックスだと考察。シャンクスはロックスの孫でもある。シャクヤクの母親は、「くれは」かな。くれはは漢字で紅葉で、花の咲く植物。つまり、くれははアマゾン・リリーの元女帝の天竜人ということに。


エネルの両親・家族を特定~レイリーとエルミー【ワンピースネタバレ考察】
エネルの母親や妻子は上のリンクで解説。


ゾロとイムは仏教で関係


【ゾロの技と仏教】 ※意味は検索で調べて欲しい。全て仏教用語を含む。正確にはゾロアスター教も混ざる。

三千世界
九山八海
108煩悩鳳(ポンド砲)
阿修羅
六道の辻

というわけで、この強い証拠で充当。


ゾロの父親とゾロの母親は登場済み【ワンピースネタバレ】


ありそうな意見に あらかじめ回答


●作者が「恋愛は描かない」って言ってるワンピースだしwwwww
別にガープとビッグ・マムの恋愛は描いてないでしょ。隠し夫婦は恋愛を描いたことにはならない。また、略奪でも子供は生まれる。
作者の言葉には必ず、抜け道がある(「女ヶ島では女が生まれる」の抜け道は「出身者でも、島の外では男の子を産む」。むしろ、「女ヶ島の女が島の外にいて男を産んだ事実」を隠すために作者が定義した。)
また、作者の言葉でも間違っていたことがある(ウソップの母が出ているのに、ロビンの母オルビアが出た頃に「家族関係を描いたことは無い」と宣言した)。
解釈次第では、プリンの恋愛は描いているし、人魚夫婦のアラディンとプラリネの仲がいい所も描いている。「恋愛ではなく夫婦愛なら描けばいい」とか「政略結婚なのだから恋愛ではないので描けばいい」という尾田マジック。16歳のしらほしへの求婚が何度もある。もちろん、求婚も恋愛ではない。極めつけは、惚れる相手は近親ばかりなのだから、恋愛ではないと言い切ることも可能。プリンとサンジは3親等の叔母と甥なのだし。

●おだっちが連載開始前からそんなに仕込んでいるなんてあり得ない
作者には大学生時代から温めていた内容がある(作者の言葉あり)。むしろデビュー前から抱えていた内容が当チャンネルの話。仮にネットでバレても、それを変更なんてあり得ない。打ち切られていたら、その設定は明かされずに完結した。「ワンピースの正体だけはネットで見てしまったら変更する」という言葉もあるが、見なかったことにして調整して強行もあり得る。当チャンネルが語る「全員ルフィの家族」は、もう1つのワンピースの意味となる。

他の作品でも、多くの場合に仕込みがある。聖闘士星矢で有名な車田正美には打ち切り作品が何本かあり、少年時代から温めていた男坂は打ち切りとなった(打ち切りの20年後に再開してはいるが)。サイレントナイト翔も打ち切り。両作品は仕込みや伏線だらけだったが、公開されることなく終了となった。恐らく、翔の場合には主人公の母親や姉が謎の人物シスターだとか、そういう設定があったはず。しかし、打ち切られた以上は、非公開なのだ。聖闘士星矢は続いたので「実は最初にバトルしていた少年たちは全員が兄弟同士だった」という真相が明かされた。もし、打ち切られたら、それすら闇の中。


シルバーズ・レイリーに隠し子が40人!【考察】
子沢山のレイリーとなれば、ワンピースの登場人物の一部は、ごっそりとイムの子孫。その中には、ゾロやサンジ、サボがいる。ロックスの子孫(その中にはバッキンやココロやビッグ・マムがいる)を合わせれば、ワンピースの登場人物のほとんどをカバー。麦わらの一味はブルックやチョッパーも含め、全員がロックスの子孫。その中には、イムの子孫も混ざっている。


スポンサーサイト



2019/03/03

桃うさぎ・ギオンの正体を特定~小紫の母、トキカケの姉【ワンピースネタバレ考察】

海軍中将・桃兎(ももウサギ)の正体は、つるの妹で小紫(ワノ国・花魁)や戦桃丸(海軍)、鬼人のギンの母親だと解説。夫は3人で、子孫にはゾロがいると考察。



桃ウサギ・ギオンとは?


ギオンは 海軍つるの妹分
海軍中将で、つるの妹分ということは公式。
当チャンネルでは、つる(76)の実の妹だと考察。つると同様に76年くらい前に生まれ、同じく姉妹であるトキと共に時を超えたと分析。トキは自称が800年前というだけで、真相は別。

ギオンは本編ではワノ国編が始まる直前に登場した。(ワンピースでは、関係のあるキャラが、編の序盤で登場する)



つるの妹分にしては若い。
時を超えたからこそ、この姿だと言える。
ワンピースで不自然に若いキャラというのは、ボニーの能力で若返ったか、時を超えたからだが、作者としての理由は別にある。ズバリ、既出キャラの母親など、正体を隠したいからだ。作者は同時にヒントも入れる。「つるの妹分」という設定により、65年よりも以前に生まれたというヒントだ。

名刀「金毘羅(こんぴら)」を装備。金と来ればゴール・D。祖父はロックス・D・ジーベック(隠し名ゴール・D・ロックス)だと推察できる。


茶豚トキカケは弟


お姉ちゃんと呼ぶトキカケ
若い娘に対して軽く「お姉ちゃん」と呼んでいるのではなく、実の姉だからだと判断。
トキカケという名前は「時翔け」で、光月トキの弟でもあると分析。トキカケは1回以上、時を超えて、つるよりも若い姿。ギオンは少なくとも2回は時超えをしていると考察。


ジーナ姉さんと呼ぶイトミミズ
さり気なく、姉さんを付けているので実の姉だと考察。
ワンピースでは、義理に思わせる場合が実で、実に思わせている場合には義理が真相。

ちなみに、ガン・フォールの孫たちだと考察。ガン・フォールとギオンが兄弟姉妹で、ジーナとイトミミズはギオンやトキカケの親戚(大姪と大甥)となる。


茶トン・トキカケの正体を特定~光月トキとギオンの弟【ワンピースネタバレ考察】


ギオンの名前を分析


うさぎ → う(鵜)+さぎ(鷺)で鳥の名前。
ギオンを鏡に映すと、ギオという部分に「トキ」みたいな文字が登場。トキも鳥の名前で、「桃花鳥」とか「朱鷺」のような漢字。

もちろん、つるも鳥の名前。ギオンは つるの妹分なので、ギオンのほうが妹という語り方をしたが、ギオンのほうが血縁では姉というトリックもあり得る。ギオンは 時を何度も超えて若い女なので、姉ながらも義姉妹という形でつるの妹分に収まったというトリックだ。当チャンネルでは、つるが姉で、ギオンが妹だと解釈している。

トキ、つる、鶴女、ギオン、ガン(フォール)、トキカケが兄弟姉妹だと考察できる。
トキは遥か過去からという「噂」があるだけ。尾田トリックで、噂でしかないのに真相だと思わせる仕掛け。同様なトリックに、「村の名簿」で独身・子無しとされたベルメールがいる。夫はモーガン、息子はヘルメッポが実態。

当チャンネルが「噂トリック」を暴いたので、次は「自称トリック」が使われた。読者は作中に噂や調査結果を登場させ、真相だと勘違いするトリックを作者は使う。そして、それがバレたので、次は自称と真相を勘違いさせるトリックを使った。
天月トキは「自称」が800年前の人物で、実際には76~80年前に生まれたと考察。


20年前から見た目が変わっていないオバサン・お鶴
トキから能力を受け継いで伏線回収。

【時系列】
1.デンとの間に、日和(お玉)を産む
2.錦えもんと結婚
3.焼け落ちる城に、娘の日和(お玉)を助けにゆく
4.姉妹のトキから能力を受け継ぐ
5.慣れていないので、日和はどこへ飛んだか不明
6.未来へ飛んでエースと会う日和を発見
7.エースに会いたそうなので、日和をまた未来へ飛ばして自分も飛ぶ

お鶴に渡っているので、トキトキがシャンクスとか小紫に渡った前提で語る説は全てガセ。


ギオンの夫は4人


百獣のカイドウ(夫)
鬼ヶ島にいて、角もあるし、完全に鬼のような設定。龍に化ける。
ギオンを略奪して妻とし、息子は鬼人のギンだと考察。

カイドウがワノ国に居座る理由の1つは、超絶美人の愛妻ギオンを追いかけた時に到着したから。

なお、カイドウはリンリンをギオンの後に妻にし、ズコットやサンマルクの父親。
出典 www.amazon.co.jp


リンリン(68)をババアと呼ぶので63歳くらいだと考察。カイドウは白ひげやリンリンの次の世代だと語る小説もある(カタクリの父親として不適格)。時超えはしていない(していたら、モモの助が未来へ逃げたトリックがバレバレとなる)。若返ってもいないだろう(本来は年上ならば、若返ったとしても、リンリンをババアと呼ぶのは変)。

百獣のカイドウの「百」という漢字は「もも」と読む。桃兎の相棒としてマッチ。兎も獣の一種で、「もも けもの」と「もも うさぎ」。美女と野獣みたいなマッチング。

カイドウには、銅というワードが存在。銀よりも銅の方が下のような印象が強いが、元素の周期表では、銀の上に銅が来ている。むしろ、親のような位置。

廻銅(カイドウ)だと解釈すると、廻の部分がロロノアとなる。もう、誰の爺ちゃんか判明したも同然。
ギオンの刀は金毘羅で、「ロロノ」が発見できる。羅の糸や隹を回転させたりして「ア」が隠れているのかな。

【略奪婚】
百獣のカイドウの「百」という漢字は「もも」と読む。兎も獣の一種で、「もも けもの」と「もも うさぎ」。美女と野獣みたいなマッチング。


カタクリ・ダイフク・オーブンの父親はカイドウ?~クローバー博士が父親【ワンピースネタバレ考察】
カタクリ達3つ子の父親はクローバーで、義理の父親がカイドウ(戦い方などを教わる)。オーブンとカイドウが似ている理由は、お互いの先祖にロックスがいて親戚だから。クローバーとカイドウが近親となる。


脚に蜘蛛(タコ)の紋
自分で入れたのではなく、スキヤキの妻として黒炭ひぐらし達に捕まったときに、入れられたと考察。ギオンは本来は命を奪われるはずが、カイドウが見て気に入ったので命は助かった。

出産後、天月トキと接し、未来へ飛ぶことでカイドウから逃げた。


鬼人のギンはオッサン(ギオンの息子)
顔だけでなく、セリフが確実にオッサン。2年前の出来事。
現在27歳だと関連書籍で発表されたが、若返っただけの話。もしくは、18歳で子作りした後、母ちゃんのギオンと時超えをした。
ギオンとギンの名前が近いのは言うまでもない。
ギン→銀、カイドウ→銅
ギンの上着には龍が描かれ、カイドウの息子だという表現。

当時42歳のドン・クリークを「あんた」と呼ぶので、ギンの真の年齢は45歳くらいが的確。ボニーの若返り能力だろう(45年くらい前に生まれて、ギオンと一緒に時超えでもいいが、老け顔や考え方、クリークの呼び方は不自然)。


ガイモン(年齢45歳、ギオンの息子)
父母を同じくするギンの兄弟だと考察。
カイドウとギオンの名前を混ぜたような名前がガイモン。

ギンの息子はゾロだが、ガイモンにはゾロの特徴(髪の色)も出ている。ゾロのオジというわけだ。
出典 www.amazon.co.jp


ガイモンの船は龍
緑の龍。昔の日本では、緑のことを青と呼ぶ。つまり、カイドウと同じく青龍。


ダグラス・バレット(ギオンの息子)
映画スタンピードで登場。映画の解釈だが物語はアナザーワールドながら、登場人物は本編に矛盾せず、しかも既出キャラの血縁者だと判断できる。

「鬼の跡目」だし、カイドウとギオンの息子だと考察。
バレットとは弾丸のことで、鉛に銅をコーティング。
ギオンの文字を90度回転させると、パーツがバレトのように読める。

ガイモンやバレットの年代を考えると、ギンも45年前の誕生が妥当。


シルバーズ・レイリー(夫)
ギオンは時を超えることでカイドウから逃げ、レイリーと知り合い、子供を作ったと考察。戦桃丸が息子。

冥王レイリーが異名。一般用語の冥王はプルト(ハデス)で、プルトンのあったアラバスタと極めて強い繋がり。
レイリーはアラバスタの前王(現王コブラの父親)で、天竜人と同じ血筋だと考察。(若いレイリーは、ドフィと全く同じ髪だし)

当チャンネルでは、プリンがプルトンだと考察。プリンの父親はペルで、ペルの父親はレイリーだと分析している。
出典 www.amazon.co.jp


戦桃丸(年齢34歳、ギオンの息子)
レイリーのような手技を使い、レイリーのように顔に傷がある。桃うさぎに対して、戦「桃」丸。

ギオンの刀は金毘羅(こんぴら)
伝記の金太郎の息子は金平(きんぴら)

戦桃丸の漢字にレイリーという文字が隠れている。
戦……「レ」のパーツ
木……「イ」のパーツ
兆……「リ」のパーツ
丸……「ー」のパーツ

黄猿ボルサリーノを「オジキ」と呼ぶが、実の叔父だと考察。レイリーの弟がボルサリーノ。ルの右側は「レ」というパーツで、サには「イ」のパーツがある。
ルサリー → レサリー → レイリー
出典 www.amazon.co.jp


光月スキヤキ(夫)
スキヤキとギオンの息子が、サカズキとイッショウ、そして康イエとの娘が小紫。世代が違う理由は、時超えをした後に康イエと再婚したから。


トノ康(夫)
将軍と言えば家康。ダジャレで殿康。
スキヤキという文字から棒を抜いて並び替えると、トノヤスになる。元々、ヤスという文字が共通。スキヤキの弟かな。

太鼓持ちというのは、男の芸者のこと。小紫の父親として属性が完全一致。

ギオンと分かれた時期にも妻が居て、人魚バッキン(連れ子にモリア)。酒天丸が産まれるも、暴れん坊なので九里へ追放。ビッグマムから貰った養子が人魚デン(おでん)。しかし、マムの息子なので、やはり暴れん坊で追放。未来のギオンと再婚した。

ギオンの連れ子が戦桃丸だが、名付けの親がスキヤキ? 酒天丸という名前とも繋がる。


霜月康イエ(夫)
小紫と近い髪色。


小紫(康イエとギオンの娘)
京都・祇園(ぎおん)というのは、京の芸者(芸子、舞妓)が集まる地。
小紫の正体は、光月家(元将軍家)の姫! 分家とはいえ、おでんやモモの助は身内。

かなり美人なギオンの娘なら、絶世の美女でも納得。
ギオンは、金毘羅(こんぴら)という刀を装備する剣士(武士)。小紫が武士の娘という伏線を回収。

光月日和という説はガセ。日和はお玉で決まり。


わちきは武士の娘
多くの人は先入観で父親が武士だと思うが、母親が武士というオチ。コツをつかむと、尾田トリックも結構、簡単。

もちろん、康イエが武士という解釈でもいい。将軍も武士(定義では帯刀を許された身分)の範疇(はんちゅう)だ。



日和と名乗っただけ。

男を甘言で手玉に取ったり、賭けをする性格ということは判明している。よって、賭けで名乗ったか、影武者になったのは5歳頃なので、本気で自分を日和だと信じているか。



名乗っても、その人物が存在することにはならない。
同様に実在の人物を名乗っても、その人物で確定したわけではない。

ちなみに、ナゾムズですら吹き出しで紹介されているのに、小紫は吹き出しとかで日和と紹介されたことはない。


兎面(うさぎめん)
ギオンとスキヤキが夫婦だと語ったが、時を超える前にも子供を作ったと考察。赤犬と藤虎のことだ。

ギオンは関連書籍で次のように解説されている。
「お座敷遊びの全てに精通。色気であらゆる海賊を誘き出す。」
まんま小紫の属性。


ワノ国・小紫の正体を分析~日和ではない【ワンピースネタバレ考察】
小紫の正体も解説しているが、お玉こそが日和だという証明も実施している。現在 閲覧中のページを理解すれば、小紫の正体が日和だと思うわけがないけどね。


ギオンに夫が4人もいる理由だが、元々は光月スキヤキの奥さんだったが、スキヤキを殺され、カイドウに略奪され、逃げるために時を超えたりして、頼る夫を変えることとなった。カイドウから開放されても、カイドウとの子を産んでしまったし、スキヤキはもういないので元の夫の所には戻れないという思考が決め手。康イエの世話になりつつ、小紫を出産。

なお、レイリーには口説かれてしまったとかで、正式な結婚ではなかろう。

実は海軍のつるも同じ設定。センゴクが夫だったが、ホーミング聖に略奪され、モーガンやドフラミンゴを産むも、センゴクとは再婚できず、ゼファーと再婚してヒナやプリンプリン、フルボディなどを産む。

次は作者の実際の言葉ではなく、当チャンネルによる作者の言葉のシミュレーション。
読者「おつるさんと、ホーミングは夫婦ですか?」
作者「夫婦ではありません。どうしてそう思ったの?!」
作者は実は嘘をついていない。現在は夫婦ではないのだから、夫婦ではないと答えることになる。しかし、作者の言葉には抜け道が無数にあることのシミュレーション。例としては「元夫婦」「略奪」「愛人」などが該当。


ギオンはゾロの婆ちゃん!


ゾロの技・厄港鳥(やっこうどり)
ゾロは技で鳥と関係する。
鬼人のギンと鬼夫人アマンドの息子だと堅く考察。

ギオンは、金毘羅という名刀を愛用する剣士(武士)。ゾロの属性と一致。ゾロはロビンからは「Mr.ブシドー(武士道)」のように呼ばれていたが、先祖に武士がいるはず。ギオンこそがゾロの先祖となる武士。父も母も武士ではなく、祖父母にいる所が尾田トリック。

ゾロの刀名に鬼があり、鬼という技が多いが、鬼のイメージそのものであるカイドウが爺ちゃんだから。

母方の祖父母(アマンドの父母)はレイリーとリンリン。アマンドの「アからンの左上まで」鏡に映すと、レイリーという文字が出現。蛇首族というのは、身体の長い魚の魚人による遺伝。
出典 www.amazon.co.jp


ゾロの父親とゾロの母親は登場済み【ワンピースネタバレ】
証拠はここで解説。要するに、ゾロの婆ちゃんだとバレないよう、桃兎ギオンの姿が若い。また、ゾロがビッグマムの島へ行かない作者の理由(都合)は、アマンドと鉢合わせたら、母息子を隠したままの物語が困難となるから。ワノ国に来たビッグ・マム海賊団だが、アマンドの姿が見えない。留守番でもしているのだろう。作者がゾロとアマンドの顔を合わせたくないからだ。要するに、家族関係は明かされぬまま完結する。


ギオンの両親はハレダスとアマゾン


ハレダス(97歳)
空島人は長寿。アマゾンのシワ具合だとハレダスと同世代(アマゾンの方が年上でもいいくらい)。
アマゾンはハレダスの妻で、元々は95歳くらいのはずが、当チャンネルがアマゾンの子供たちを既出の70歳代キャラだと特定したので、時超えの誤誘導をされてしまった。


アマゾン
ギオンの祖父はロックス(巨人で115歳以上)だと考察。母親は空島の女。
アマゾンという空島老婆は推定では93歳のはずが、79歳と発表された。年齢操作(時超え)の誤誘導の可能性が高い。例えば、光月おでん=人魚デン=ビッグマムの真の11男で45.9歳なのだが、デンの年齢は62歳だと発表された。ゾロの父親だと堅く考察できる鬼人のギンは27歳だという発表もあった。このように、真相を暴かれると、作者は年齢操作をしてくることが判明したのだ。アマゾンもその範ちゅう。

ROTUKUSUからTSURUを取り出せる。ガン→岩→ロックス。フォール(4る)、つる(2る)


当チャンネルとしては、アマゾンこそがハレダスの妻で、つる、鶴女、トキ、トキカケ、ガン・フォール、シャンディアの酋長、タマゴ男爵、そしてギオンの母親だと考察。ゾンとオンの母音はonで一致。

つる達の祖父(ハレダスの父)はジーベック(隠し名ゴール・D・ロックス)だと考察。

金毘羅という刀は、金という文字があり、ギオンはゴール・D一族だということ。もちろん、孫のゾロもDの一族。

ゾロのひい婆ちゃんがアマゾン。ゾンとゾロの語呂も近い。アマゾンにとってロビンも ひ孫(つるの息子クザンの娘)で、ナミは孫(フォールの娘)。

【作者の事後トリック】
ビブルカード(関連書籍)では、全登場キャラに番号が降られて紹介される。1はルフィ、1~10まで麦わらの一味が入り、10はジンベエ、11~13が空白、14番にはロジャーが来る。そして、ビビが13に埋まりそう。この状態だと、多くの人が「麦わらの一味には、あと2人が入る」と予想できる。ネットでは多くの考察者が、これを見抜いていた。お玉やキャロットが麦わらの一味になるとして、ミンク族やワノ国のキャラに番号が割り当てられる時、お玉とキャロットを除外することになりバレバレだ。しかし、その真相を裏切るように、11と12には船が入ってきた。(他の海賊団の船は紹介されていないので、法則に沿っていない)

麦わらの一味のダジャレだが、いちみ→13

ポイントは、作者は裏設定とかがバレそうになると、対策を実施するという事実だ。ただ、当チャンネルは、もう作者のやり方も把握してきており、「空白を埋めたことこそが、残りの仲間が2人だという証拠」としか思わない。
当チャンネルでは、玉出箱でドロンと妖艶なクノイチになったお玉が加わると考察。もう1人はキャロットを想定しているが、女2人という所が気にはなっている。まあそれでも、12人の内、4人が女という割合で、女が少ない状況は変わらないが。


【年齢操作トリック】
ワンピースの年齢には、生まれてからの年齢と肉体年齢とがあり、作者は都合に応じてどちらかを採用する。44年前に生まれたボニーが24歳になったり、22年前に生まれたシュガーが10歳になる。ルフィも22年前に生まれたロジャーの息子に決まっているのに、19歳が公式(ボニーはガープの娘でルフィの近親なので接点あり)。

◇年齢が変わる要因(作者の表現あり)
・ボニーの能力
・コールドスリープ(青キジの能力)
・タイムスリップ(トキの能力)
・ホビホビなど能力の副作用
・転生による年齢リセット(タマゴ男爵の能力)
・本に閉じ込められて成長や老いが止まる(モンドールの能力)
・熟して老いる(しのぶの能力)
・石化(ハンコックの能力)
・硬化ガス(シーザーの発明)
・不老手術

◇年齢が変わる要因(作者非公認)
・若返りホルモン(イワンコフの能力)
・影になっているときは年を取らない(モリアの能力)
・医療装置や氷結装置などで眠りに就く
・おもちゃにされていた時には年を取らない(シュガーの能力)
・融合して、誕生日は融合した日に、年齢は平均値に(ティーチとサッチ)
・トキの能力の副作用で過去に戻る人物(デン、オロチ、イゾウ)
・ヨミの国など時間のない所を通ったら、時代が変わってしまった
・単なる自称(登場人物が意図的にもしくは勘違いで)
・「構想資料」という言葉を利用した偽りの年齢を作者が意図的に

キュロスはおもちゃにされたときも年齢を加算していて公式43歳。あるキャラに対しては、年をとっていない理由で、その分を減算した年齢が公式というトリックもありそうだ。
こうなってくると、ワンピースのキャラ年齢なんて信用できない。年齢が違う理由を明確に表現するならともかく、多くの場合、親子関係を隠すために年齢を偽るから、考察力のある読者以外は、ことごとくトリックにかかる。

アマゾンは
●娘のトキと一緒に時超えをした79歳
もしくは
●ボニーの能力(以前の所有者の方が的確かな)で若返った79歳
だと改めて語りたい。なぜ作者が誤誘導するかだが、当チャンネルでは「ロックスの妻の1人で、つる達6人の母親だ」とだけ語っているわけではない。アマゾンに関して、次のような話もしている。
・ゾロの ひい婆ちゃん
・ナミの婆ちゃん
・ロビンの ひい婆ちゃん
・クザン、ドフラミンゴ、コウシロウ、モーガン、モモンガ、カラス、ウルージ、ヒナ、プリンプリン、フルボディの婆ちゃん
・アキリア、パガヤの婆ちゃん
・モモの助、お玉(日和)、おトコ、小紫、戦桃丸、ギンの婆ちゃん
・ヘルメッポ、コビー、アイサ、ピーマン、フクロウ、ベンサム、ジャンゴ、たしぎ、くいな、キウイ、コニス、ワイパー、ラキ、カマキリ、ハルタの ひい婆ちゃん
・シャーロット家のカトウ、ジョコンド、ジョスカルポーネ、マスカルポーネの婆ちゃん
・シャーロット家のカスタード、メーブル、エンゼル、プリム、ヌガー、モンデ、アッシュ、エフィレの ひい婆ちゃん
・マキノ、ノジコ、イスカ、モズの ひい婆ちゃん
・ジーナ、イトミミズ、ミス・マンデーの ひい婆ちゃん

この調子だと、当チャンネルが具体名を逃している更なる10人以上の婆ちゃん、ひい婆ちゃんになろう。よって、アマゾンという重要なキャラクターを、作者が誤誘導する価値は大きいと言える。娘としてトキが身近にいるので、アマゾンの年齢変更は、特に抵抗ないと言える。なお、「つるの母親だとバレたから年齢変更」という後付けが真相であって、本来は94歳とかだったと語っておく。



くれは(チョッパーの師匠)もロックスの妻。くれはの子や孫には、おなじみの面々があり、ルフィ、ウソップ、サンジ、チョッパー(父はミンク族)、フランキー、ブルック、ジンベエ、キャロット達となる。麦わらの一味が全員ロックスの子孫で、ルフィの親戚という話に繋がる。更には、イムもロックスの妻だと考察。ルフィの敵達である海軍や天竜人も実は全員が親戚(シャンクスやミホーク、エネルもイムの系統)。せめてアマゾンだけでも作者は実態を偽る必要があるのだ。イム様は18歳とか、若い方向へ年齢を偽るのかな?


ロジャーを始め、ゴール・D・ロックスの子を何人も生んだくれはが、Dに反応するのは当然。ルフィの婆ちゃんで、チョッパーの ひい婆ちゃんだと考察。

素性だが、酒飲みなので父方は人魚の血筋でありつつ、母方はアマゾン・リリーで、くれは自身が女帝だったと考察。カルメルの妹で天竜人かも。

ブルックとサングラスが同じなので、ブルックもロックスとくれはの息子かな。ロジャーはブルックの実の弟だ。

ブルックの文字を線で分解すると、クレハが登場。
(ブ)ルック → ノ+「レ」+「ハ」+ノ+「ク」 → クレハ
フをコだと認識できると、クレハノコ(くれはの子)となる。

なお、可能性としては次のケースも有り得る。
ロックスは巨人と空島人のハーフで翼を持つ。根拠としては、ロック鳥ルフという伝説の巨鳥がモチーフだから。
ロックスとくれは(女ヶ島の女帝)の子供が、ハレダスで、同じ父母で、クローバー、ブルック、ロジャー、グロリオーサ(ニョン婆)、シャクヤク(ルフィが"おばはん"と呼んだ叔母)などが生まれているという解釈になる。アマゾンとアマゾン・リリーが繋がる所がポイント。

ちなみに、ガン・フォールの公式年齢も詐称なので把握を。アマゾンの息子でアキリアの父親なのがバレたので、68歳だと公表された。これは兄弟のトキやギオン達と時超えしたという解釈でいい。


ロックスの正体はゴール・D・ロックス【ワンピースネタバレ考察】
ロジャ →(鏡文字にし、60度回転) → < + > + \ + ハ + レ + ー → くレハ

カイドウ → (カイ)銅 → 金+同 → ゴール・D
カイドウもDの一族だと考察。
ゴール・D・ロックスの子孫の1人。


ギオンの経歴(当チャンネルの分析)



赤犬サカズキには桃の花のような入れ墨がある。

スキヤキとの間には小紫だけでなく、サカズキや藤虎も産んだ? 藤虎は藤色で小紫の紫色と近い。

スキヤキとサカズキの語呂が近い。サカズキとイッショウは酒用語。
出典 www.amazon.co.jp


●つる、鶴女、トキ、トキカケ、ガン・フォールと共に76年前に誕生。
●スキヤキの妻になり、サカズキとイッショウを産む。
●トキカケやフォール、トキと共に何度か小刻みに時を超える(トキの覚醒前)。
●45年くらい前、当時18歳くらいのカイドウに捕まる
●鬼人のギン、ガイモン、バレットを出産。
●時を飛んでカイドウから逃げる。
●ギオンは姉のつると再会し、海軍に入隊。(つるのコネでアッと言う間に将校に)
●レイリーと知り合い、戦桃丸を出産。
●レイリーには捨てられ、ワノ国でスキヤキと再会して、小紫を出産。
追いかけてきたカイドウに蹂躙され、ギオンは(すでにゾロの父となっているギンを引き連れ)また時超え。
 ギオンが逃亡したという解釈でもいいし、スキヤキがそうするように促したという解釈もあり。
 スキヤキも殺害のタイミングで未来に飛び、幼い小紫にとっては父も母も居なくなった。

※コビーはつるの孫息子。つるのコネでアッと言う間に将校に
※ギオンと戦桃丸は桃色、小紫は紫色、ギンは銀色と色の名前

他のパターンとしては、ハタチ頃のギオンも海軍所属で、その時にカイドウに捕まったという物語でもいい。


つるやトキは姉妹


光月トキの正体を考察~素性を特定【ワンピースネタバレ】


海軍おつるさんの正体を特定~隠し子が続々【ワンピースネタバレ】


シャクヤク(シャッキー)と桃兎ギオンの関係は?


シャクヤク
ピンク色のシャツが一致し、シャクヤクには蜘蛛のプリント、ギオンには蜘蛛のタトゥー。

ギオンは黒炭に囚われ、シャクヤクは黒炭の血筋。

関係としては親戚。よって、ギオン、トキ、つるとの血縁関係よりは、ギオンとシャクヤクの血縁は遠い。
ギオンとは男(レイリー)の取り合いをしたことがあり、ライバルとも言える。

シャクヤクの祖母はDr.くれはとなる。アマゾン・リリーを支配する天竜人。くれはが若返るタイミングで、シャクヤクも若返ったのだろう。ギオンが若い理由は何度も語るよう時超え。


シャッキー(シャクヤク)の正体を特定~隠し子が続々【ワンピースネタバレ】