2019/08/16

【ワンピース】ラフテル(LAUGH TALE)の正体・場所を整頓【ネタバレ考察】

グランドラインの最終地点にあると言われている島ラフテル(RAFTEL)の秘密。ラフテルを確認したのは、海賊王ロジャーのロジャー海賊団員のみ。都市伝説から真相を解明。


ラフテル



海外版では
RAFTEL
のようなスペル。

しかしながら、2019年夏の映画スタンピードでは
LAUGH TALE
のように記された。

現実でも、国によってスペルや発音は違うので、どちらかが間違いという話ではない。ここで、LAUGH TALE(笑う奴らの物語)こそが正式なスペルだと判断。




ワンピースのある島説



ラフテルにワンピースがあるという説。


Dの王国説



ワンピースに繋がるラフテルはDの王国だという説。
ただ、ルフィの出身地のドーン島こそが、陸地の大半が海に沈んだDの王国だと思われる。

もちろん、ルフィの故郷の海域にラフテルが沈んでいて浮上し、スタート地点に戻ることはあり 得る。


空島説



ラフテルは空に浮かぶという説。


ワンピースのある場所へ導く巨大生物説(動物説)



ゾウのズニーシャのような巨大生物で、空を飛べる龍など。


月説



月こそがラフテルという説。


月へ行く船説(宇宙船説)



島そのものが宇宙船という説。


月へ行く宇宙船がある島説



ラフテルに月へ行く船があるという説。


インペルダウン最下層説



レベル6の更に地下が繋がっているという説。

これは他の説と比べると、ガセ度合いが強いかな。


あの世説(黄泉の国)



黄泉の国の話はブルックから出る。
あの世が星に実在するという設定。

別作品「キン肉マン」の超人墓場は、実は地球上の島にあった。


ルフィたちのいる星説



この説で抜群に解決する内容がある。
それは、「ラフテルの近くに住んでいる海賊が有利」という矛盾を解決できること。


複合説


例えば、
●空島にあるDの王国だとか
●インペルダウンの最下層が月へ行く宇宙船だとか
●ラフテルに月へ行く巨大生物がいるとか
これまでの説の混合。


ロジャー海賊団メンバーの秘密【ワンピースネタバレ考察】


総評


ワンピースを出現させられる場所は月。
月へ行く巨大生物がラフテルかな。
月へ行くことで、ルフィ達のいる星(地球)の海が1つになる。
そのことで地球にワンピースが出現。
ドーン島(ルフィの出身地)は海に沈んでいた部分も含め、Dの王国として空島に。
つまり、スタート地点こそがゴール。まさに「笑い話」。

ロジャー「この世の全てを『そこ』に置いてきた」
『そこ』とは海の底のことかな。

【ロジャーがワンピースを置いてきた理由】
時期が合わなかったから。星の配置が重要だと気づいた可能性が1つ。ロジャーの船には卵があり、その生物が成長した時に月へ行けるので次世代に託したというのが1つ。
ロジャーが捕まる前にシャンクスには、「俺の息子はガープに託す。成長したら頼む」と言っておいたので、ロジャーの真の息子ルフィの命を(近海の主:海王類から)守ったシャンクス。
父と同じように海賊を目指すことになったルフィを見て、シャンクスは麦わら帽を渡した。


ルフィの父親はロジャー~ゴール・D・ロジャーの息子【ワンピース考察】


スポンサーサイト