2020/03/07

【ワンピース】鬼人のギンの正体を特定~ゾロの父親、カイドウの息子【ネタバレ考察】

ギンはワノ国の血筋。鬼人のギンの奥さんは鬼夫人アマンド。息子はゾロ達で、隠し子が続々。父親はカイドウ、母親はギオンだと解説。ゾロの父親は鬼人のギンで決まり。


鬼人のギン



面目ねェの口癖
「面目ねェ」というギンのセリフに注目。コミック44話(5巻)の出来事。

クリーク海賊団の二番手。
初登場は他人が食事している現場。

ギンが最初に使った武器は銃。

サンジに飯を食わせてもらい、また会いたい発言。
食い顔をチェック(そっくりなキャラがいる)。

サンジが主体となるビッグ・マム編でサンジと再会するのかと思いきや、全く関係なかった。

なぜサンジの関係者かのようなシーンがあったかは、後半で解説。


顔と首がオッサン
ほうれい線(鼻の横から伸びる老いのシワ)だらけ。両目の間や首のシワも目立つ。


言葉と考え方がオッサン
ギンの公式年齢は後述。
読者の中でギンの年齢を知り、当まとめの話に疑問がある場合でも、読み進める内に納得できるはず。

顔も首も言葉も思考もオッサンならば、実際にオッサンだからでしょ。もし、ギンが70歳だとか、25歳だとか、おかしな年齢の場合、作者が誤誘導したい何かがあると、すぐに分かるはず。


龍の紋章
ジャージには龍のマーク。
鬼・カイドウの息子の証。

緑の服だが、カイドウやゾロはズボンが同じ緑。
また、ワノ国のゾロは、緑一色の上着に、ギンのジャージよりは明るい白の着物。ギンとゾロ十郎は上着と内側の色が逆になっている。



鬼人の称号だが、鬼という漢字は「ロロノア」というパーツを含む。
の は「D」。

鬼人の → ロロノア・D
カイドウ → 魁銅 → ロロノア・D



カイドウ「面目ねェ」


ギン「面目ねェ」

当チャンネルの説(ギンの父はカイドウ)が正解だと確定的となったカイドウの台詞があり、コミック986話では「面目ねェ、それはとんだ濡れ衣だ」とカイドウが発言。


ギン=キラー説は完全終了
ワノ国編でキラーの素顔が出るまでは、なぜか信じられていた迷走。


傳ジローの正体はコウシロウか狂死郎かを特定【ワンピースネタバレ考察】
顔が違ったら、別人確定(なぜそうなのかも解説)。キラー=ギン説ですら、素直に収束した。傳ジローはコウシロウが正体で、作戦で人物が入れ替わった。ギンのまとめを読んだら、ここに戻って来て、ぜひ読んで欲しい。


妻は鬼夫人アマンド


赤いマフラーに注目
ビッグ・マムの3女となる。
アマンドの父はレイリーだと考察。ゾロとレイリーが近親者のように似ている理由も完璧に解決。

ビッグ・マムの娘なので、子沢山でもおかしくない。

鬼人の奥さんなので、鬼夫人。離婚はしていないことに。
名刀・白魚はワノ国風。夫がギンだから。

2年後のゾロのように赤いマフラー。

ネットにはたまに、「ギンはザコなので、ゾロの父親だなんておかしい」みたいな思考もあるのだが、祖父がレイリーとカイドウで、祖母がビッグ・マムと桃兎ギオン、母親がアマンドならば、ギンがザコでもゾロの才能は成立。むしろ、初期にゾロの強さが中途半端なのは、ギンのザコ具合とマッチ。


ゾロの自傷行為はカタクリと一致
3女アマンドの兄に次男カタクリが居て、ゾロの伯父ということに。伯父のカタクリにも、自分の腹を自傷するシーンが有る。

ゾロは味方を守るためとはいえ、傍目では自殺行為を実施する。ギンも恩に報いるために自殺行為をした(マスク無しで毒ガス)。

ギンの父親のカイドウは自殺が趣味で血縁は回収。なお、カタクリとカイドウは母違いの兄弟。カタクリの幼少期にビッグ・マムの夫にカイドウの時期があり、義理の父息子。カタクリとカイドウにも似た所があるのは近親だから。そして、カタクリの父親をカイドウだと勘違いさせる作者の誤誘導があるから


ビッグ・マムと同じ擬音
ぐぎゅるるるが一致。
3女アマンドの息子だから。
ちなみに、ルフィは真の7女ルージュの息子で、お玉は真の11男デンの娘・日和。

ビッグ・マムも剣士なので把握を。
ゾロも結構 食うし、ゾロもマムも飢えかけたことがある。

海賊狩りのゾロが異名だが、海の氵は「シ」だとして、シャーロットという文字が隠れている。毎の部分には「ロッ」、貝の部分には「ト」、犭には「ヤ」。


鬼夫人アマンドの正体を特定~隠し子が続々「ワンピースネタバレ」
息子ゾロは 草をくわえるが、
アマンドは煙草をくわえる。

首が長い理由は魚人の血。アマンドの祖母は2人ともに人魚なので、両親が人間にもかかわらず、特徴が出た。
アマンドとゾロの共通点などは上のリンクから。


父親はカイドウ


鬼なカイドウ
ワンピースで鬼といえばカイドウ。鬼と人との息子なので、鬼人のギン。

カイドウを魁銅だと解釈すると、鬼というパーツが発見できる。元素の周期表では、銅の下に銀が位置。ワンピースだと次世代のイメージ。カイドウの息子がギン。

タトゥーはギンのジャージの龍と色が一致。

カイドウはロックス海賊団では見習い。見習いではないリンリンは68.8歳で、カイドウは「ババア」と呼ぶのでカイドウが年下。カイドウは64歳くらいだと考察。55歳とか、その手の年齢の場合は、「影にされている時間は年齢が停まった」という設定。
出典 www.amazon.co.jp


キッドやルフィの命を無闇に奪ったりせず、心を折るという形で生かしている。おでんとの約束もカイドウ本人は守るつもりだった。モモの助の命も奪わなかった。カイドウは別に極悪人ではない。酒を飲んで暴れることはあれど。

なお、カタクリの父親という説はガセ。カタクリの少年時代にカイドウが義理の父親になったので、影響は強く受けた。カタクリの父親はクローバー博士が正解。


カイドウは青龍
ギンのジャージには東洋的な龍が描かれ、一致。


カラーコミックでは青龍
当チャンネルも、アニメで赤龍だと思っていたが、カラーコミックでは、カイドウと同じく青龍だった。危うく、この証拠を載せられない所だったが無事に完了。「龍の色が違うので親子ではない」と、見当外れの話をされる所だった^^;

ちなみに、ジャージの背中にも青龍が描かれている。


クリーク海賊団のシンボル
龍とは無関係。
ギンがクリークのシンボルすら無視して単独で龍だということ。

鬼と龍が強く重なるキャラはカイドウだけ。
もちろん、ギン本人とゾロも重なる。


銀龍草
ギンとカイドウが繋がる。まあ、ジャージの時点で父親は確定的なのだけど。

カイドウの父親(ギンの祖父)とギンが繋がるためには植物名もあるといいのだ。


母親は桃兎ギオン



名前がギンと酷似。
ギンと同じく、初登場は他人が食事している現場。
ギンと同じくオールバックの髪型に丸い耳飾り。

カイドウがギオンを略奪して、ギンを産ませた。
カイドウから逃げるために時超えをしたので若い。
ガープをちゃん付けで呼ぶので、本当は高齢者世代。
当チャンネルでは75年くらい前に誕生だと分析。つる(76歳)の妹分だが、実の妹だと考察。

ゾロの婆ちゃんということに。
ゾロのように剣士で名刀を持つ。

京都の祇園街は、中国語では「祇園街道」という言葉となる。
ガイモンというキャラが居るが、ギオンとカイドウが混ざったような名前。ギンの兄弟だと考察。
出典 www.amazon.co.jp


ビッグ・マムは異性を略奪
カイドウが女を略奪するのは当たり前。

実はおでんも、都の娘達を略奪している。
おでんの真の母親はビッグ・マムだと堅く考察。熊を倒したり、異性を略奪したり、20個近く共通点を発見。トキの能力の副作用で過去へ飛んだと分析。


このギオンよりも若い時にカイドウが……
カイドウの目はハートで、鼻血が出たろう。

ギオンは関連書籍で次のように解説されている。
「お座敷遊びの全てに精通。色気であらゆる海賊を誘き出す。」
まんま小紫の属性というか、ワノ国属性。

カイドウを誘き出したはいいものの、捕まってしまった。


桃うさぎ・ギオンの正体を特定~小紫の母、トキカケの姉【ワンピースネタバレ考察】


息子はゾロ、ジョニー、マンジャロウ、コーザ、パール、ブラハム


マンジャロウ:偽ゾロ(25歳)
ゾロのモノマネ男というギャグキャラクターに見せかけて、実兄だと堅く考察。
マンジャロを並び替えて、ジャマンロで、アマンドと韻を踏む。歯の形は魚人の血。

ジンの部分は、シの右下を回転させるとギンになる。唇はギン由来。


ジョニー(25歳)
なにやらゾロっぽい。実兄だから。
ギンと同じ髪型と髪色。
アマンドと同じく剣士。服の裏地の色もアマンド系。

ジャージっぽいのはギンの特徴。ゾロの隠し兄として出したジョニーの容姿を老けさせて、ギンをデザインしたと考察。

ジョニー → ゾニ → ゾ2 → Zoに → Z鬼
ゾロ → ゾ6
つまり、ジョニーはアマンドの次男で、ゾロは6男。
ゾロには兄が5人ということに。

ジョニーはゾロの弟分だが、ゾロの実兄。兄貴なのに弟分という逆の設定にする癖を発見できる。


コーザ(22歳)
ジョニー顔というか、ゾロ顔なので、そういうことでしょ。ゾロもコーザも左目に傷がある。もちろん、剣士。

服はアーモンド(フランス語でアマンド)の色。

コーザを見ると、アマンドの父親がレイリーだと分かる。

コーザの服装センスは並だが、ギンも含めて、息子にはダサい格好が多い。


赤マフラーのコーザ
母アマンドと一致。
アニメでもカラーコミックでも、ちゃんと赤だった。
しかも、衣装の色がアマンドと一致。アラバスタの他の子供達は全く違う色なので、アラバスタ固有の衣装というわけでもない。

持っている棍棒がアーモンドっぽいというオマケも。他の子供達は丸太だし。

ゾロもアラバスタでは、こんな格好になった。


パール(25歳)はギンの息子
ゾロやジョニー顔だし、銀色系の装備。
ギンのように耳に球形のアクセサリ。
「イブシ銀だろ」という台詞が何度もある(あまりに唐突で無意味)。ギンの息子だという作者の表明(息子表明ならば、無意味なセリフではない)。
何より、ギンと一緒に行動というのが大きい。

真珠美人というアーモンドの菓子がある。
火の技=ビッグ・マムの血筋。

ギンによってサクッと倒された。息子の暴挙をいさめたと言える。パールの方はギンが自分の父親だと知らないか、船の上では兄弟分がルールか。


ブラハム(24歳)はギンの息子
配色がゾロやアマンドっぽいし、ゾロと力比べを実施。
マフラーは赤一色ではないが、赤がちゃんと含まれる。
虚無僧みたいな帽子がワノ国を思わせる。銃が武器で、ギンが最初に使った武器。銀ブラという俗語が昔からあり、銀座でブラブラとかブラジルコーヒーの意味。吟醸(ぎんじょう)は酒用語。ブラハムという酒がある。

ちなみに、ギンの母親ギオンが空島ルーツ。ギオンはトキの姉妹だと考察。桃兎は、う+さぎで鳥の名。鳥の名=空島ルーツ。というわけで、ブラハムに翼が出ても血縁に問題なし。むしろ、当チャンネルのギオンの素性が正解している証拠。


ブラハムは頭部、上半身、下半身の衣装がバラバラ。1つ1つはそれ程にはダサくなくても、全体としてはコーディネートのセンスがゼロ。

当チャンネルは、ゾロの兄5人として、マンジャロウ、ジョニー、コーザ、パール、ブラハムの5人を発見。1人ミスっているとかは、あるかも知れない。「ブラハムではなく、●●がゾロの兄。根拠は……で、ブラハムの両親は▼▼と◆◆だから」のような意見は歓迎。

ちなみに、キャラクターの年齢が公表されてから、当チャンネルは兄弟だという情報を出した。もし、作者による年齢公開より先に当チャンネルが兄弟だと発表し、年齢が後で公表される場合には誤誘導される。例えば、ブラハムには「ルフィ達と別れた後、2年の間にボニーによって老いた」という裏設定を追加され、35歳と発表され、ゾロの兄だと考察が不可能な世代にされてしまう。もちろん、兄という位置を変更するわけがなく、あくまで年齢が変わった設定追加なので、物語には何も矛盾は起きない。


ゾロのように土下座するギン
ゾロの土下座はペローナの攻撃を食らった時と、ミホークに弟子入する時。


主題歌で重なるゾロとギン
ゾロの目に龍が重なる。ゾロがカイドウの血を引く証拠。


ゾロはカイドウの子孫(孫息子)
酒を携帯するカイドウとゾロ。
カイドウと同じく、ひょうたんに酒を入れているシーンもある。
ゾロの酒の強さはカイドウ由来。

着物の内側の配色はギンの上着と同じ。
着物の上着の配色はギンの内側と同じ。


ゾロはカイドウの子孫(孫息子)
ゾロの技・たつまき。


ゾロの父親とゾロの母親は登場済み【ワンピースネタバレ】
ゾロに関しては、こちらで解説。ゾロの父親として噂されるキャラを却下しているのもこちら。
当まとめで疑問が出た場合に、ありそうな意見に反論を実施。


娘はギンコ、モンデ、アッシュ、エフィレ、尖った紫髪の女


ギンコ(アマンドの6女?)
パンクハザードで登場。

まさか、あの嫁さんでギンが浮気できるわけもなく、ギンコの母親はアマンド。髪がアーモンド色。

中年同士の鬼夫婦から、こんな幼女がまたできた。
アマンドが母親なので、高齢出産もバッチリ。

アマンドの体型だと、大きい赤ちゃんはつらそうだが、ギンコなら、するりと。

6女というのは便宜上だが、アマンドの父親レイリーは元ジェルマ66の王子(後のアラバスタ王)なので、男6、女6が整合する。


アマンドの次女モンデと5女エフィレ
両親がギンとアマンドの顔なので、物凄い顔が出てきた。ゾロはなんとか祖父母の遺伝子が出てまともな顔に。

5女エフィレはへそ出し。もちろん、Dr.くれはもへそ出しだが、一般的には20歳代中盤までの女子がやること。

男6・女6にこだわらなければ、5女エフィレとギンコの間にゾロの妹たちがいるかも知れない。


アマンドの4女アッシュ
ゾロは草をくわえるが、
アッシュは煙草をくわえる。

鬼人のギンはザコでも、妻がアマンドなので強そうなのが続々誕生。


アマンドの長女?
アマンドの3女かも知れないが、アマンドとモンデの間に座っている。

当チャンネルが見逃しているだけで、ビッグ・マム編より前にアマンドの3女が出ている? コーザとかジョニーみたいにゾロの姉が既出キャラにいるかも。

ギンとアマンドは子作りしすぎ! とても相性がいい夫婦だからこそ、アマンドは鬼夫人と呼ばれるわけだ。


シャーロット家・次女モンデはアマンドの次女【ワンピースネタバレ考察】
ビッグ・マムの直接の娘だと思っている人はこちら。物凄い長文で、アマンドの娘だと証明している。


ギンの年齢は誤誘導だと証明



目を開けて涙ダラダラは、まさしくゾロ。

若い頃のアマンドは、母性本能で、この情けない男にホレたのかな。鬼夫人アマンドなので、離婚はしていない。

耳飾りを付ける所はアマンドと一致。この家族考察は揺らがない。

ギンの年齢は何歳に見えるかな?
鼻から口の横に伸びるシワ(ほうれい線)と、その横のシワ、そして左右の目の間シワに注目。首のシワも多い。

参考だけど、銀の原子番号は47。


当チャンネルがゾロの父親を特定したので、ビブルカード(関連書籍)ではギンが27歳という年齢を出してきた。もはや、関連書籍は真相がネットでバレた場合の誤誘導ツールに成り下がっているようだ。ジョークだろうが、キラーと同じ27歳にしてあるのが誤誘導である証拠。ある意味、愉快だ。真相を隠すために、ネットに存在する見当違いのガセ(キラー=ギン説)を利用するというわけだ。ワンピースでは、時超えと年齢変化、モンドールの本、氷漬け、メロメロ石化、シーザーの硬化ガス、能力の副作用(シュガー)、転生(タマゴ男爵)などが存在しており、そのいずれかを新たに設定へ加えるだけで、年齢を真相から遠ざけることができる。他にも当チャンネルでは、若返りホルモン、他人と融合(黒ひげとサッチ)、カプセル内で治療中は年を取らない、単なる自称など、年齢をどうとでもできると考察している。更には、「構想段階の資料」と称して、関連書籍でデタラメの年齢を示すトリックも発見した。

例えば、サボ(22)の母親がカタリーナ・デボンだとバレてしまった場合には、デボンがボニーと戦った時に若返ったことにして36歳と発表することで、一応の対策にはなる。しかし、そういう後出しは、むしろ、サボの母親である証拠になる。ギンの場合は、単に鬼夫人アマンドの夫というだけなら、45歳世代でいいはず。別に39歳でも43歳でもいいのに、なんと20歳代を攻めて来ているわけで、ワケありというわけだ。

キラー=ギン説は作者サイドのデマという可能性もあるが、見当はずれをファンが編み出し、信じている者がいると考えて語る。「ギンが25歳に見える人がいる」という事実があるわけで、誤誘導には最適なアイテムだ。

ギンとボニーに接点があるかだが、実は義理の兄だ。結婚前のボニーはビッグ・マムの娘として海賊団にいて、姉のアマンドがギンと結婚すれば義理の兄として知り合える。アマンド結婚当時のボニーも約18歳。22歳以降のボニーがルージュの死でゲットした悪魔の実で年齢操作の能力を身につけ、ギンと接触すれば若返るチャンスは有る。ギンが老けている理由に対して、ボニーなどに年寄りにされたと考える人が居たとしよう。つまり、それはボニーとギンに接点があったと考える説だ。そんな説が通るならば、「ボニーによって若返った27歳」こそが正解だ。当チャンネルが無理な話をしているのではなく、作者サイド自身が、「ゾロの父親だという真相を隠すために、そんな無理な設定を追加した」というわけだ。

●ギンがゾロの父でも何でもない場合……顔つき通り、堂々と45歳とかを発表し、「極度の老け顔の当時25歳」という無理な設定は不要
●ギンがゾロの父だったけど、作者が変更した場合……むしろ、顔つき通り、45歳とかを発表し、「極度の老け顔の当時25歳」という無理な設定は不要
●ギンがゾロの父というのが真相の場合……考察を回避させたり、ゾロの父親説を消すために、ゾロの父親世代から完全に離れた27歳を発表。無理をする理由がもう1つあって、キラー説という、ひどいデタラメを信じる人がいるので、キラーと同じ年齢にする。(誕生日は違うけど)

つまり、ギンの発表年齢が27歳であることは、むしろゾロの父に若返りの設定を入れた証拠。
後出しの強みだが、当チャンネルがゾロの父親をギンだと発表し、その後で後付けの年齢変更をやられてしまうと、もし、当チャンネルを更新しなかったら、当チャンネルの情報は読者には間抜けにしか見えない。たまたま、当チャンネルが気づいてこうして追記できたから、説得力を維持できたのだ。

それから、また不自然なことが起きている。ギンの年齢を27歳だと発表して安心したのか、すぐにキラーの素顔をワノ国で出してきた。これによって、キラー=ギン説は完膚なきまでに終了となる。

ギンの年齢操作で作者サイドは1つ勘違いしているが、ゾロの父親が誰であれ、アマンドの息子という考察は揺らがない。ゾロがビッグ・マムの孫という位置は変わらないのだ。

一方、予想通り、親子関係は明かさずに完結だと、ますます強まったと言える。なんせ、一人一人のキャラに対し、ギンは実は45歳です、デボンは若返りましたみたいな説明を本編でやるとは思えないからだ。本編で語りきれない真実が関連書籍に出てくるのではなく、関連書籍こそが本編で推察できる真相を隠すツールだとも判明しているのだし。


ロブ・ルッチ(当時28歳)
顔つきと首のシワの参考に用意したが、ブルックの孫だと考察。黒いスタイルと「ブルッ」が共通。チの文字も「ク」のパーツが隠れている。

ロブルッチ → (ロ)ブルック → Dブルック

ルッチのように、麦わらの一味の血縁者をこっそりと出すのがワンピース。そして、それを隠したまま完結させるつもりなのだと考察。次の可能性としては、最終話付近でみんな家族だと語る計画。


ベラミー(27歳)
26歳といえば、トラファルガー・ローがいる。27歳にはベラミーがいる。ギンの顔と比べてもらいたい。そして、ローやベラミーの青臭さもイメージして欲しい。

舌出しのベラミーは、もちろんビッグ・マムの孫。


これが25歳は無茶(登場時は2年前)
人物の顔を描く際、老いの証として、鼻の左右から口の左右へ伸びる「ほうれい線」というシワを入れる。特に女キャラクターではポイント。男でほうれい線を入れているのだから、それは40歳とかを超えている場合に実施する。

ここで、老け顔に描いてしまったのならば、年齢の方を40歳超にするなど調整すべきなのに、まさかの20代というのは、おかしいと思うべき。ゾロの父親だと疑われたキャラが、都合よく27歳で、しかも偶然にキラーと同じなんてことは考えにくいのだ。40歳でも、別にゾロの父親という証拠にはならない。しかし、27歳だとむしろ、考察を回避しようとしているのが見え見えで、ゾロの父である証拠になるくらい。


ドラゴン(当時53歳)
53歳になると、軽いほうれい線が入ってくる。50歳のペロスペローにも入っている。

ギンの27歳はフェイク(2年後は未登場だし)。


パティ(当時27歳)
ヒゲでおっさん臭いが、別にほうれい線は無い。

母親は「まずい料理」を食わせるオバサン・ねぎ熊まりあだと考察。ワンピース初期の少年誌では、16歳母は問題なかった。

父親は港友という大工の息子かな。
ハートのタトゥーがあるので、ビッグ・マム3男ダイフクの息子の可能性も。

画像では見えないが、実は耳に金の輪ピアスをする。ダイフクも同じアクセサリ。


クリーク(当時42歳)
彫りの深い顔にもかかわらず、ほうれい線は無し。

クロコダイル(当時44歳)にも線はなく、肌はつるつる。48歳のカタクリも同様。

40歳代でも、男には線を入れない場合が割りとある。

クリークがビッグ・マム配下だと話は早い。ビッグマムはサンジの義理の父ゼフがバラティエにいることを知っていた。クリークから聞いたというわけだ。ギンとアマンドが結婚しているからこそと言える。


ジョニー(当時23歳)
こういうキャラが、20歳代中盤に差し掛かる青年。ジョニーの前髪を後退させた状態がギン。


ボスを「あんた」呼ばわり
ギンはクリーク(当時42)を「あんた」と呼んでおり、17歳も年上のボスに「あんた」も考えにくい。同世代や年下のボスになら、「あんた」は有り得る。


ギンがオッサンである決定的証拠
この顔では、ほうれい線が二重になるシワ具合。
25歳の青年が、17歳の少年に向けてであっても、真剣な忠告で「あんた、まだ若い」なんてことを言うわけがない。別にルフィは17歳だと発言したわけではない。ギンにとっては16歳~19歳など、年齢不確定の男性に向けて語っているわけだし。確実に自分よりずっと年下だと判断できねばならない。万一、童顔の23歳相手だとしたら、ギンは発言を控える。


ギンは「自分は そんなに若くない」という自称になる。通常は35歳以上からのセリフで、男同士だと15歳差はないと、「あんた、まだ若い」なんて言わない。生き急ぐなんて寿命での死を意識する言葉は、40歳過ぎじゃないと出さない言葉だ。

「あんた、まだ若い」……ギンの年齢が元々25歳というのは、この台詞によってあり得ないことがわかる。登場させていた当時25歳を抱えていたら、この台詞自体を設定しないからだ。顔がオッサンでも、考え方が青臭いとかなら分かる。しかし、ギンは思考もオッサン。

ベラミーやローが、嫌味ではなく、真剣にルフィに向けて「俺は老いているが、お前はまだ若い。生き急ぐな」なんてセリフは作者が設定しないことは読者も想像できよう。

ギン登場のずっと後に年齢を設定したり、ビブルカードのために新規に年齢を設定するとしよう。しかし、あの顔と言動で当時25歳にする道理がまるで存在しない。「ゾロの父だとバレたので対策したい場合」以外にはね。もし、「25歳なのに、顔も考えた方も言葉も50歳」という特殊なキャラならば、登場の時点でギンが25歳くらいである説明的な台詞とかで、読者にギンの世代が把握できねばならない。「25歳なのに、顔も考えた方も言葉も50歳だけど、年齢は(初登場当時から20年間)秘密(打ち切りなら秘密のまま完結)」なんてキャラクターは無意味すぎて存在できないのだ。

ギンは第44話で初登場で、第67話で去ってゆく。24週間なので、作者は5ヶ月以上はギンのことばかり考えていたわけだ(もちろん、それ以前にギンの構想はあったろうし、以後もギンを思い出すことはあったはず)。ギンが登場している5ヶ月超の間、年齢を25歳だと想定し続けていたなんて事はあり得ないのだ。ずっと、ゾロの父親なのがバレないかを心配していたはず。

バラティエでは、敵のドン・クリークよりも、むしろギンの方が目立っているくらいで、そんな当時は主要キャラの年齢を、全く想定せずに物語を進めたとは思えない。当チャンネルの見解としては、ゾロの父として登場させ、45歳とかを作者は抱えていた。そもそも、年齢を公開しなかった理由は、少しでもゾロの父親世代というヒントを出したくなかったから。18年間バレなかったので、安心していたのに、当チャンネル級の考察者が現れたので、慌てて今まで実施したことのない荒っぽい誤誘導をしたという所だ。実は当チャンネルの管理人は、19年前なんて、ワンピースを読んでなかった。(この部分は2018年に記した……つまり、カイドウが龍だと作中に出る前から、とっくにギンの父親をカイドウだと特定していた。まあ、カイドウが龍だとも予想していたが。)


ゾロを倒したミホーク
ミホークの生き急ぐなというセリフは、ギンが登場するバラティエ編で登場する。よって、作者が血迷ってギンに喋らせたわけでもない。

ミホークのように熟年キャラにマッチ。若造が使う言葉ではない。


ワンピースには二重年齢がある


二重年齢のシュガー
シュガーは知っての通り、22年前に生まれた22歳なのに10歳。ギンも45年くらい前に生まれた27歳というだけ。発表されるのは、肉体年齢か実年齢かのどちらかだが、シュガーだけは二重年齢が明確というわけだ。


ワンピースで「何歳」とあっても、ギンやデボン、イナズマ、ダダン、ボニー、ルフィ、チョッパー、デン(おでん)は肉体年齢が発表されているに過ぎない。逆に肉体年齢は40歳代なのに、実年齢の方を発表する場合もある。例えば、シャクヤクは64歳だと公表された。作者は発表時にどちらにするか、使いわけることができる。すでにネットに都合の悪い考察がある場合、この使い分けを利用して、若返りという新設定を実施するわけだ。(ダダンやチョッパーの場合には、老いの設定となる。デンは過去に飛んだ)

シャクヤクを40歳代にできない理由があって、「42年前に海賊をやめた」となっている以上、もしシャンクスの母親という事実を隠すために45歳とかを出してしまうと、「シュガーやボニー、シャクヤクの他にも肉体年齢で語られるキャラが居る」という重大な真相が発覚してしまう。まあ、シュガーやボニーで、すでにこの定理は存在するのだが、ファンは意外にその法則に気づけず、発表された年齢を素直に信じる人ばかりなのだが。

なお、ギンが27歳の要因は、必ずしもボニーである必要はない。ヒエヒエの氷漬けでもいいし、シーザーの硬化ガスで固まっていたり、モンドールの本に閉じ込められたり、ハンコックに石にされていてもいい。お母さんのギオン(光月トキの姉妹だと考察)と時を超えてもいい。ギンの顔が老いているので、ボニーは有力候補と言えるという話。2年の間に、若返ったというわけだ。

ボニーにピンと来ない場合のイチオシは、ギンは母ギオンと共にトキによって15年程度、時超えをし、玉手箱でドロンと本来の姿であるオッサンになった。実際に生きた期間は27年なので、オッサンなのに27歳。他には、時を超えた後、クノイチのしのぶと戦い、熟して老いた。当チャンネルですら、いくつものパターンを設定できる。作者なら、10個くらい作れるだろう。


ギンは若ハゲ!?
読者はギンの格好いいセリフに注目しがちだが、当チャンネルはハゲ具合に注目した。

実は前髪が後退し、ハゲかかっている。
更に若ハゲかよ! そんなわけないって。

「ゾロの父だとバレたから27歳だと発表した」が妄想ではないと把握できよう。単に27歳だと、おかしいと思う人の割合が増えるが、キラー=ギン説という見当外れのガセを利用したわけだ。

なお、初登場でこの後退具合だと、読者は年代を即座にゾロの父親世代だと把握できる。つまり、バレを避けるために、作者はバンダナを巻いたわけだ。全くバレる様子がなかったので、本来の年齢に沿った髪型を公開しつつ18年も真相を見抜く人が現れなかったという具合。


茶トン・トキカケの正体を特定~光月トキとギオンの弟【ワンピースネタバレ考察】
時を超えるトキと、トキカケの名前がかぶっているので姉弟だと考察。そのトキカケはギオンを姉と呼ぶ。つまり、ギオンもトキによって時超えしている話を(上のリンクで)している。となれば、ギンが万が一、本当にあの顔で25歳であっても、お母さんのギオンと一緒に時飛ばしをしていれば、27歳にして21歳のゾロの父親が成立する。


カタリーナ・デボンの正体を特定~サボの母親、ビッグ・マムの娘【ワンピースネタバレ】
サボの母親デボンにも、ギンと同じく「年齢・後出しトリック」が使われている。もし、ゾロの父親という説に対し、ギンの年齢を理由に納得出来ない場合には、デボンのまとめもどうぞ。ギンのまとめでは語り切れなかった話も含まれており、理解が深まろう。


お玉やソラの年齢トリック


8歳の誕生日を迎えたお玉が4年近く前に5歳
あくまで誕生日が来たから8歳になっただけ。誕生日を飛び越えて時を超えたとしたら、9年以上生きつつ、やっと8歳の誕生日なんてことが起き得る。

20.3年前に5.7歳のお玉。エースと会える時代に飛んだが、誕生日を過ぎていたので、エースと会う頃には約6.5年間生きているのに6歳の誕生日が来ていないので5歳と名乗る。エースに会いたい娘を見た鶴女(お鶴)はお玉(真の日和)をまた2年位飛ばすも、また誕生日が過ぎた時期へ。8歳のモモの助よりも確実に年上になっているが、やっと8歳の誕生日。


誕生日トリックを応用すると、鬼人のギンが45年前とかに生まれつつ、中年オッサンになりつつ27歳が成立。ギンの誕生日が4月7日というのは公式。銀の原子番号47に対応。
ある年の4/5日に、伯母のトキにより4/10にジャンプ。
またある年の4/5日に、青キジに氷漬けにされ、ある年の4/10に解凍。
またある年の4/5日に、シーザーの硬化ガスを食らい、ある年の4/10に復活。
またある年の4/5日に、ハンコックの魅力で石化、ある年の4/10に復活。
こういうのを繰り返せば、40年以上生きているのに、誕生日を迎えた回数を考えると、27歳にしかなっていない。

ギンに関するポイントはどちらを信じるか。「ゾロの父親だとネットでバレたので対策」か「ギンがひどい老け顔で、若ハゲで、20歳前の男子に若いと評し、25歳なのに自分を年寄りだと思う人格」か。

作者は序盤から、血縁関係を隠す行為をしていることに。つまり、血縁はワンピースのキモといえる。途中でバレたら対策することは確定的。

「当チャンネルが真相を暴いても、作者は無反応」だと当チャンネルが思い込んでいたことが想定外だった。スタッフが忠言すれば、作者はネットの説に対抗して誤誘導をしてくるのが実態というわけだ。

【年齢に驚いてはいけない】
ネットを調べると特定のキャラの年齢に驚いたり、「その年齢だとこうなる」のように妄想が進んでいる情報もある。しかし、「ビッグ・マムの息子・モンドールの本の能力(成長も老いも無い)に閉じ込められていれば、その年齢で成立するだろ」みたいに解決できてしまう。ワンピースでは年齢を信用して考察を進めても、真相には到達できない。

【お玉を再考】
お玉の年齢表現で判明したことを語ろう。ワンピースで「何歳」とあっても、生まれた時代が「何年前」という意味ではないことが確定した。年齢が変わる要因は、時超えも含め、無数に存在する。(氷漬け、ボニーの能力、モンドールの本に閉じ込められる……など10以上)

現実では……年齢と何年前に生まれたかは一致する。 ※読者はこの定理を先入観にしがち。
ワンピースでは……年齢と何年前に生まれたかは一致しない事がある。親子関係を知られたくないキャラに不一致が多い。

【天暦と海円歴】
実はワンピースには暦がある。ビブルカードでは、誕生日も年齢も公表されているのだから、この暦を使って誕生日を記せばいいはず。しかし、それをやったら、年齢がデタラメであることが即バレ。よって、暦を使えないのだ。

【コメント】
長文が続いているが、作者がギンを27歳にするという荒っぽい誤誘導を設定したので、その説明が必要になったという経緯。

当チャンネルができてから、ビブルカードという年齢の記されたグッズ(書籍)が登場したが、ギンやデボンなど、素性がバレたキャラの年齢を誤誘導しつつ公式で出したかったからでは? ギンやデボンだけの年齢を語ったら極めて不自然なので、全キャラ紹介の勢いで開始した。しかしながら、ビッグ・マム編では、別書籍に構想資料と称した嘘の年齢を記しているので、大半のキャラクターがビブルカードでは紹介されていないという有り様。


サンジの母ソラの年齢トリック
実はサンジの母ソラは魚人島(2年後)に出ている。
彼女が仮に27歳に若返っているとする。ギンが2年後に27歳に若返っていても、前例があるので、作者は特別に何かを思いついたわけではない。

サンジの母親が27歳に若返っているならば、ゾロの父ギンが27歳に若返っても、作者にとっては別に反則ではないのだ。ソラみたいに姿が出ていないので、読者には反則だとは思うが。


他作品の年齢マジック


ドラゴンボール主人公は息子との年齢差が3歳
悟空はあの世に居た時間が長いので、息子の悟飯との年齢差は3歳と言われている。ギンも同等のトリックでもいいし、ストレートに義理の妹ボニーによって若返っていてもいい。

ちなみに、悟空は12歳なのに、数え間違いで14歳と自称していた。お玉は「誕生日が来たら年が増える」と勘違いしていて、4年近く前に自称「5歳」。実際には当時、6年以上生きているというトリック。

ギンに対し「毒ガスで頭がおかしくなって、45歳なのに27歳と自称したのが公式に」と信じるのもいい。


約束のネバーランドのレイ
レイには公式の誕生日があるのだが、作者自身が「本当の誕生日は別にある」と語る。
要するに、公式の年齢とか誕生日は、本来の設定の前では無価値の場合がある(公式と本来の設定が一致することもある)。

「公式は真相」というのが先入観。作者が知られたくない事があれば、公式で誤誘導を実施すればいい事になる。

それから、レイの秘密が明かされることなく、作品は完結した。つまり、裏設定が明かされる保証は無い。カイドウ・ギン・ゾロと親子が続く真相は明かされずに完結も充分にあり得る。


サンジとの関係を臭わせた理由



ここまで読んだならば、読者自身で分かるはずだが一応。

ギンがゾロの父親だとバレたくない作者は、あくまでサンジと関係するんだという誤誘導を実施するため。実はサンジがバラティエから旅立つときにも土下座している。これではまるでサンジの父親だと考えてしまうようなミスリード。しかし、実際にはゾロこそが土下座し放題。ギンが父親だと推測する人が全く現れなかったので、本当の血縁者であるゾロとギンの共通点を増やし出したという具合。

なお、サンジとギンは全くの無関係ではなく、カイドウの母がバッキンで、バッキンの孫にジャッジとギンがいて、サンジとギンは5親等の親戚だと当チャンネルでは特定している。


父母を同じくする兄弟はバレットとガイモン


ガイモン
ギオンとカイドウを混ぜたような名前。
オッサンなのに、鼻水と涙ダラダラが一致。

ゾロのオジで、髪の色は一致。

ガイモンは45歳なので、ギンも同じ年か前後1~2歳が本来の年齢。


ガイモンの船は龍
緑の龍。昔の日本では、緑のことを青と呼ぶ。つまり、カイドウと同じく青龍。


映画STAMPEDE~ダグラス・バレットの正体を特定~カイドウの息子【ワンピースネタバレ考察】


父違いの兄弟は錦えもん、サカズキ、イッショウ、戦桃丸、小紫(ギオンの子供達)


土下座する錦えもん
錦えもんもギンの兄弟だと分析。
年齢は36歳で56年前の誕生。つまり、ギオンが母親でも問題なし。

酒天丸とナミたちに土下座しており、作中では2回。


錦えもん
Kinemon → Kion → キオン → ギオン

父親はスキヤキ、母親はギオンだと考察。
要するに、光月家の正当な後継者は錦えもん。おでんは拾い子。

光月錦えもんが正体!

錦という日本酒が存在。
サカズキやイッショウと日本酒ワードで繋がる。

すき焼きには酒の他に牛肉が重要。秋田 錦牛というのがある。
出典 www.amazon.co.jp


食い顔がギンと同じ


錦えもんの正体を特定~光月錦えもん、スキヤキの息子【ワンピースネタバレ考察】
錦えもんの父母まで発見する当チャンネルが、ゾロの父母を見逃すわけがない。
というか、麦わらの一味の全員の父母は特定済み。更には、赤ざや9人の父母も特定。もちろん、最悪の世代9人の父母とか、ロックス海賊団のメンバーの家族までも、洗いざらい特定。こんなチャンネルがあれば、ギンの年齢を誤誘導したくなるのも必至。


錦えもんの弟イッショウの土下座
父違いだが、ギンの兄でゾロの伯父がイッショウ。
よって、ゾロと似ている所があってもゾロの父親ではない。硬派の剣士だし、目に傷があり、髪型が一致し、土下座したり、賭け好きなど、ゾロと似ている藤虎イッショウ。


日本酒・小紫
小紫という酒もある。

すき焼きには、酒や玉子が欠かせない。玉はもちろん、お玉(真の日和)のこと。

ちなみに、戦桃丸の父親はレイリーだと考察。光月とは関係ないので日本酒名も存在しない。


赤犬サカズキの正体を特定~光月家~妻子と両親【ワンピースネタバレ考察】
ギオンとスキヤキとの子供。
海賊を憎むサカズキだが、母親ギオンが海賊カイドウに辱められれば、そりゃ憎もう。故郷のワノ国もメチャメチャ。
しかし、ある女海賊には柔らかかった。元愛妻のボニーだ。
当チャンネルは黄猿、青キジの父母も特定。


ゾロと光月日和は結婚する?~叔母なので却下【ワンピースネタバレ考察】
小紫はゾロの叔母。


母違いの兄弟はショット他(カイドウの子供達)


【ワンピース】黒ひげ海賊団バスコ・ショットの正体はカイドウとビッグ・マムの息子【ネタバレ考察】
カイドウの子供は8人発見だが、既出キャラの中に15人はいると考えている。
当チャンネルで発見したのは、
ショット、ズコット、サンマルク……リンリンとの子
ギン、ガイモン、バレット、ヤマト……ギオンとの子
の8人。


ガン・フォールの正体を特定~ナミの父親【ワンピースネタバレ考察】


スポンサーサイト