2020/07/19

【ワンピース】クイーンの正体を特定~白ひげとクロコダイルの息子【ネタバレ考察】

カイドウの部下・疫災のクイーンは白ひげとクロコダイルの息子だと解説。クイーンがフランキーの父親(クイーンの息子がフランキー)という説はガセ。


疫災のクイーン


クイーンは金髪
立派なヒゲに注目。
回転すれば白ひげと同等。


ブラキオサウルス
爬虫類系は女ヶ島の血筋。



後ろ髪に注目。中国のような辮髪(べんぱつ)。
中国と来れば、女ヶ島の血筋。クイーンという称号ならば女帝の血筋だと把握できる。

辮髪はハゲの部分があるので、ハゲ男の年齢と勘違いしやすいので注意。年齢については後述。

クイーンは称号だが、クイーンと名が付く花が存在。


クイーンローズ
クイーンというのはバラの種類。

花の名前は女ヶ島の血筋。
出典 amanaimages.com


中国衣装のボア・ハンコック
チャイナドレスで寝間着風。

ボアというのは、大蛇(おろち)の英語。
黒墨オロチも女ヶ島の血筋。
更には、ハンコックも黒炭の血筋。
当チャンネル全般で把握を。

クロコダイルも「イリエワニ」という爬虫類名なので、女ヶ島の血筋というか先代女帝だと堅く考察。


父親は白ひげ


白ひげの若い頃は金髪
立派なヒゲも共通。
疫……疒の左は「シ」、疫の右上の部分は「六」
疫 → シロ

父親が白ひげという把握が先ではなく、母親がクロコダイルという思考が先。
クロコダイルは女帝属性で、特定の男性一筋。よって、自動的に夫は白ひげとなり、クイーンの父親も白ひげに。
出典 www.amazon.co.jp


白黒の衣装
立派なヒゲは、回転すれば白ひげと同等。

更には服の色が白と黒。白ひげ+クロコダイルで確定的。

服の金色の装飾は8の形。8=タコ=黒炭家。

おしるこが酸素(栄養源)と語るくらい、おしるこを好き。
しるこ → しろこ → 白子(白ひげの子)
しるこ → しろこ → くろこ

「し」と「く」は、コンピュータでは違う文字だが、汚い手書きの場合には区別が付かないくらい似る。つまり、「し」と「く」は、ほぼ同じ図形だと解釈できる。



コンピューターの綺麗な字ではなく、手書きを想定しよう。

フを回転して「し」、キの中に「ヒ」、サの中に「ケ」
フ゛ラキ(オ)サ → しラヒケ゛ → しらひげ

ブラキオサとグロリオーサは語呂が合う。ブに線を一本追加で「グ」。クロコダイルの母がグロリオーサ。


【ワンピース】白ひげの正体を特定~黒炭家~家族・妻子供(息子)【ネタバレ考察】
父親は黒炭の大名、母親は黒炭ひぐらしだと特定。ひぐらし → しらひぐ
黒炭の大名は切腹、白ひげは部下スクワードに腹を切られる。


母親はクロコダイル


クロコ・D・アイル
アイルは女性の名前。
更には、バラの名前でもある。

クロ → 「く」が6個
災 → 「く」が3個でクロコダイルの血が半分
災は達筆だと火の部分も「く」が3個

「ク」ロコダ「イ」ル → クイ
ロには「ー」のパーツ、ダには「ン」のパーツ。
クロコダイル → クイーン


葉巻に 愚民共!!!
アラバスタ編。


葉巻に ゴミクズ共
自分より身分が低いと判断した者に対する見下し具合が完全一致。


クイーンの年齢と性別は?


【年齢】
クロコダイルが46歳なので、16歳で産んでいれば、クイーンには30歳があり得る。

しかしながら、ボニーの能力を使えば子供の頃に大人の年齢になることが可能。
更には、当チャンネルでは、トキの能力の副作用で過去に飛んだ人物がいるとも考察している。よって、40歳とかが公式になったとしても、依然としてクロコダイルの息子という考察は揺らがない。クロコダイルが10年未来に飛んだ設定にすればいいだけだし。

【性別】
現在は男だが、性転換したという裏設定でもいい。クイーンが生まれつき男では違和感。ちなみに、イワンコフもベンサム(Mr.2ボンクレー)も生まれは女だと当チャンネルでは考察済み。


20年前、おでんが攻め込む場面のシルエット
96巻970話。
クイーンと噂されているが、なぜ影絵なのだろう?
クイーンならば、素直に姿を描けばいいのでは?
ザコキャラはみんなちゃんと描かれているのに、このキャラに限って影絵。隠す意味が理解不能。

1.クイーンではない
2.クイーンだが過去に飛んだ人物なので、いてもいい
3.クロコダイルの年齢が10年ずれているので18歳くらいのクイーン
4.当時、たった10歳のクイーン


説を把握する順序
1.クロコダイルの正体を女だと把握
16歳とか18歳とか若い頃に子供を作った

2.クロコダイルの夫は白ひげだと把握

3.トキの能力は未来へ飛ばす能力ではなく、未来にいる人物と時代を入れ替える能力
想定外の人物が過去へ飛んでしまう能力でもいい

4.過去へ飛んだキャラクターは
おでん(人魚デン)
イゾウ
オロチ
ホワイティベイ
クイーン ※20年前の影を10歳程度の少年だと考える場合には、過去へ飛ぶ必要はない。

5.当チャンネルなど、鋭い考察者が真相を暴くと、作者は誤誘導する
当チャンネル登場(2017年:ビッグ・マム編・序盤)以後は、作者からの誤誘導の水準が、それまでとは桁外れに強烈。


兄弟姉妹はホワイティベイ,ベロ・ベティ,ブラックマリア,ジャック


ホワイティベイ
ホワイティ……白
ベイ……入り江
クロコダイル……イリエワニ

白ひげ × クロコダイル → ホワイティベイ

当チャンネルが以上のように完璧に証明したので、過去のワノ編で若い娘として登場させて誤誘導した作者。過去に飛んだ人物が何人もいるので、その一人に過ぎない。
出典 www.amazon.co.jp


喫煙に愚民共!!!
ベロ・ベティが荒ぶると、クロコダイルの口調と全く同じ。

ベロ……舌ベロ(したべろ) → しろ
ベティ……ベイ → クロコダイル

帽子にはタコみたいな触手が2つ。もちろん、黒炭家の証。


ブラックマリア
白のフランス語は「blanc」。

クロ → ブラック
マリア → バラの名前

クロコダイル → クロコ・D・アイル
アイル → バラの名前

クロアイルの娘がクロマリア(ブラックマリア)。
喫煙が一致。

ヤマトの母親という話は一瞬で却下。始まってもならない。

頭はツノとカンザシを含めて8本の触手をイメージ。タコ=黒炭家で、白ひげのルーツも含め、完璧に伏線回収。

ベティと全く同じ唇。


ジャック(カイドウの部下)の正体を特定【ワンピースネタバレ考察】
ジャックは28歳で、クロコダイルの息子として問題なく収まる。白ひげの先祖もクロコダイルの先祖も魚人なので、隔世遺伝で魚人が出た。ジャックはおっさんだと思っていたら、20代が正体。

ブラックジャックというカードゲームがあり、黒炭家の証。もちろん、ブラックマリアのブラックも黒炭家の証。

ちなみに、キングの正体は海軍つるとホーミング聖の息子かな。Horming と King は語呂が合うし、天竜人ならば王の称号に納得。つるが空島ルーツで、本物の翼を持つ一族の血がキングに出た。


バッキンに似ている理由


黒サングラスに金髪
クロコダイルの祖母がバッキンだから。

クロコダイルの父母……クロッカスとグロリオーサ
クロッカスの父母……クローバーとバッキン

当チャンネルの他説を把握していると、クイーンを白ひげとバッキンの息子だと勘違いしやすいので注意。クローバーは光月家の婿養子。バッキンは時を超えたので、孫娘の旦那(白ひげ)の前妻になれた。

ジェルマ66の元女王で人魚だと堅く考察。
よって、子孫には科学者が出やすい。


フランキーの父親説(ガセ)


初登場ポーズ
ポーズは別に一致するわけではない。

ちなみに、フランキーは36歳。父親ならば54歳以上は必要。クイーンの容姿で18歳で子ができるのは不自然なので、更に8歳以上年上・62歳超が標準。要するに、破綻。

若返りならばともかく、時を超えは不成立。37年前に18歳は必要となり、子作りの後に時超えるから。


39巻と93巻の表紙画像ポーズ
ポーズそのものは結構近いし、確かに39と93は対になっている。

しかし、親子の証拠には到底ならない。せいぜい同じ一族(親戚)の証拠程度にしかならない。


兵器造りが共通
フランキーの方が技能が格上なので父親の証拠にはならない。


ブラキオサウルスが共通
ブラキオタンク5号は強い共通点。しかし、関係者に見せかける誤誘導だと考えれば、取るに足りない話に。

なお、冷静に考えると、本人がブラキオサウルスなクイーンに対し、工作の一部にブラキオでは、関連性は薄い。

例えば、本人がウサギなキャロットに対し、ウサギを飼っているチムニー。その程度で親子としての決定的証拠というのはおかしい。


燃料と酸素
コーラが燃料に対し、おしるこが酸素……同じくコーラならともかく、違う以上は親戚の証拠にギリギリなる程度。

ちなみに、「おしるこ」の文字の中に「のしろこ」というパーツが有る。白の子で白ひげの子の意味。コーラと結びつけるのは的外れ。


説の他の根拠として、
●フランキーの親は「ろくでもない海賊の様だ」とトムが語る……登場人物に海賊の割合が大きい中、ろくでもない海賊と客観的に証明できないクイーンでは無理がある。更には、ろくでもないという評価自体がトムの主観であって事実だという根拠が存在しない。

【なぜそれなりに似ているのか】
実は当チャンネルは、ビッグ・マム編の時点でフランキーの父母を特定済み。
ベガパンクとビッグ・マムの息子だと完全に証明した。
当チャンネル対策の誤誘導のために、クイーンとフランキーを似せた程度の話。


参考キャラの年齢把握


デブやヒゲは年齢を間違いやすい
画像はラッキー・ルウだが当時33歳(2年後に35歳)。
同僚のベン・ベックマンは50歳だし、ルウを40歳超だと思いやすい。
ヒゲを伸ばしていたら、ますます年齢が老いているように見える。


パティ(当時27歳)
ヒゲだと年齢が老いているように見えやすい。
また、クイーンのようなハゲを含む髪型も年齢を間違いやすい。

クイーンはヒゲでデブでハゲなので、見た目では年齢を特定しにくい。
当チャンネルでは、クイーンは28歳~30歳だと考察。
もちろん、作者が当チャンネルに対抗して、タイムスリップした35歳という設定変更はあり得る。この世代だと、クロコダイルの息子だと極めて気づきにくい。

母クロコダイルが5年位、時超えした設定追加でもいいし。


シャンディア酋長(当時63歳)
60歳代というのは、こういうキャラ。

フランキーの父親ならば、この世代の容姿が妥当。


【親子説は父母の特定が決め手】

当チャンネルで親子説を語る場合、98%の説で父も母も語る。更には、その父母に対する父母を語ることがほとんど。話題とするキャラが年配の場合には、配偶者・子孫を語る。説得力が断然に違うのだ。
当チャンネル以外で親子説を目にした場合、父母がちゃんと語られているかをチェックするといい。説が片親の場合95%の確率でハズレ。もちろん、当チャンネルの語る親と一致している場合には正解。


フランキーの両親(父親、母親)を特定【ワンピースネタバレ考察】
クイーンと似ているのは確かなので、ベガパンクとツキミ博士は同一人物ではなく、息子と父という関係かな。

ツキミ博士とバッキンの息子がベガパンクで、ベガパンクとビッグ・マムの息子がフランキー。
クローバー博士とバッキンの息子がクロッカスで、クロッカスの孫息子がクイーン。
共に先祖はバッキンでジェルマの血を持つし、似ている所があってもおかしくない。
なお、ツキミ博士とクローバー博士が兄弟だと考察。


トキの能力には副作用がある


【ワンピース】光月トキは生きている?~鶴女に能力が移行【ネタバレ考察】
想定外の人物が過去に飛んでしまう話はこちら。


スポンサーサイト



2020/07/06

カイドウの娘ヤマトの正体(自称:光月おでん)を解説【ワンピースネタバレ考察】

カイドウの息子ヤマトは、カイドウの娘が正体。仮面の下の素顔が発表された。ヤマトの母親(カイドウの妻)は誰かに加え、祖父母までも特定。


ヤマトは女が正体(美しい女性だった)


可愛いと読者には評判


カイドウの娘、自称・光月おでん
般若の面を見た時点で、当チャンネルは女だと発表済み。簡単な考察だったのか、事前に当てている人も結構居た。

984話では素顔が描かれた。見た目20歳代の可愛い系の顔だった。

「自称」光月おでんに注目。


Amanomoon様作
白髪も含め、髪の色は想像。
ただ、金髪だと、カイドウの母バッキンの髪の色が出たと言える。

一版的な考察だと、ヤマトの髪の色だけでは、母親を発見しにくい。

エースとバトルして知り合いだとも語るヤマト。


娘を息子と呼ぶカイドウ
ヤマトの父親は、もちろんカイドウ。

他の考察も一応……光月スキヤキと元妻ギオンの娘という思考もある。ここでヤマトにツノがあるのでカイドウが父で良かろう。ネギの種類に「スキヤキ」や「ヤマト」という名があり、意外に近い意味を持っている。

当チャンネルではスキヤキの母違いの弟がカイドウだと堅く考察。

父は同じく光月クローバーで、カイドウの母はバッキン、スキヤキの母は光月の姫。

スキヤキの姪がヤマトで、ネギが共通点でも近親の意味。


カイドウの息子とは誰のことか~正体を特定【ワンピースネタバレ速報】
ヤマトが娘で息子がいなかったわけではなく、息子は息子で存在。


ヤマトの由来


倭姫(やまとひめ)
ヤマトタケルのオバ。

ワンピースに関し、当チャンネルでは、ヤマトの兄弟ギンの息子がゾロだと堅く考察。となると、ヤマトタケルはゾロが該当。

植物の椿には大和姫という種類がある。先祖に植物名のキャラが居るのだと、当チャンネルのみが推察できる。

大和草
海棠(カイドウ)という植物もある。
カイドウの親を見つけるのに重要なワード。


ヤマドリ
ヤマトは空島ルーツ(後述)なので、ヤマトという文字を含む鳥がヤマドリ。

鳥の種類そのものではなく、もっと階層を下げた「鶏の種類」には、大和軍鶏(やまとしゃも)がいる。

お好きな方を採用で。


ヤマトの母親は?


桃兎ギオン
ヤマトはカイドウの娘にしては顔が整っているので、この美人ギオンが母親だと考察。

ギオンというのは京都の地名。ヤマトというのは、奈良県のことで共通ワード。

ギオンを鏡に写すと「トキ」という文字が浮かぶ。
また、ウサギ → ウ(鵜)+サギ(鷺)で鳥の名前が2つも出てくる。

トキの姉妹だと考察。更には光月スキヤキの元妻。
時超えにより若い姿。

桃兎 → モモト(モモを1字ずらすと) → ヤヤト

兎という字には「山」のパーツがある。桃は「トウ」と読む。
兎桃 → 山トウ → ヤマト

桃という果物に対し、山桃(やまもも)という果物。
山桃 → 山トウ → ヤマト
出典 www.amazon.co.jp


トキカケの姉がギオン
茶豚トキカケに「お姉ちゃん」と呼ばれる。
ギオンは本来は高齢者。
トキカケとトキの名前が酷似で、ギオンも含めて兄弟姉妹ということに。

ギオン兄弟が空島ルーツ。
ヤマトの髪の色からだと、母としてギオンは想像しにくいかな。


桃うさぎ・ギオンの正体を特定~小紫の母、トキカケの姉【ワンピースネタバレ考察】
証拠が足りないと思ったらギオンのまとめでどうぞ。各まとめは当チャンネル全般を読んでいると理解が深まる。要するに、ヤマト登場以前に、カイドウの妻の1人はギオンだと特定していた。


ヤマトの年齢は?


おでんの処刑を見ていたヤマト?
ヤマトのセリフに「おでんの処刑、伝説の1時間を見た」とある。

焼けた侍の奥にいて、首から上が描かれていない人物がヤマト。背の高さもヤマトと同等。当時、すでに20歳超?(この背の高さで8歳というのは、作者が設定変更)

現在の顔も20歳代と思われるので、トキもしくは、能力を継承したお鶴によって時超えした? それとも、モリアに影を抜かれている時は、年を取らない設定だとか。

他にも、モンドールの本に閉じ込められたとか、シーザーのガスやハンコックの石化で固まったとか、青キジの氷の中に居たとか、ボニーによる若返りでもいい。

要するに、若くなる方向には、無数に経緯が存在する。


コミックの985話で、ヤマトには次のようなセリフがある。
「8歳の頃から、この島に監禁状態」
「僕もこれ(手錠)に20年も自由を奪われて」

これは誤誘導だ。手錠を付けられた時期と、監禁された時期が一致するとは限らない。トリックに引っかかると28年前の誕生だと判断しがち。そもそも、登場人物で「何歳の時に、何年間、何した」なんて説明のあるキャラはまずいない。回想ならまだしも、自称だし。当チャンネルがヤマトの素性を暴いたために、普通の人では思考できないようトリックを仕込んだだけの話。説明的な何かがある事自体がワンピースでは異例で、当チャンネル対策の誤誘導。説明的な自己紹介をするくらいならば、ヤマトは自分の母の話でもすればいい。

もちろん、当チャンネルは誤誘導を見越して、予め「若くなる方向には、無数に経緯が存在する」と語っているのでそれだけでも万端だが。

おでん処刑のシーンにいた「ヤマトと同じ柄の着物の青年キャラ」を、作者はヤマトではない設定に変更したのかな。背が高いだけで、当時8歳に変更でもいいけど。

ヤマトの略歴として、無数にパターンは存在するが、次が一例。
●46年前にギオンがヤマトを妊娠。
●赤子を腹に抱えたまま、トキによって未来へ逃げたギオン。
●出産後、ヤマトをカイドウに送りつける。(すぐでなくても8歳までにカイドウに渡ればいい)
●20年前のヤマトは8歳で、おでんの処刑を見る。
●カイドウへ向けて「おでんになりたい」と言ったので、監禁される。
●現在のヤマトは28歳。

後半は同じだが、他の一例。
●45年前にギオンがヤマトを出産。
●赤子のヤマトを置いてトキによって未来へ逃げたギオン。
●母が居なくて寂しそうな幼少期のヤマトを見たトキが、母のいる時代に飛ばす。
●母ギオンは赤子から幼女に成長したヤマトを見るも愛せない。ギオンは去った。
●20年前のヤマトは8歳で、おでんの処刑を見る。
●カイドウへ向けて「おでんになりたい」と言ったので、監禁される。
●現在のヤマトは28歳。

次でもいい。
●45年前、カイドウから逃げるためにトキの助けで未来へ飛んだギオン。
●29年前にまたカイドウに見つかってヤマトを妊娠。
●28年前にヤマト誕生。
●ギオンは康イエによって助けられて、そのまま康イエの嫁になり、小紫と名乗る事になる女の子を出産。
●現在のヤマトは28歳。

※以上の一例は28歳としたが、33歳とかでもマッチする。


虐待されていたヤマト


カイドウに殴られていた。サンジの境遇に近い。
カイドウの母はバッキン(ジェルマ元女王)。ジャッジの祖母はバッキンで、ジャッジの叔父がカイドウ。
ヤマトはジェルマの血筋(後述)。


ヤマトの母親説(ガセ)


ブラックマリアはヤマトの母親ではない
白のフランス語は「blanc」。
クロコダイル(46)と白ひげの娘だと考察。
ブラックマリアは最大でも30歳程度。
もちろん、過去のワノ国へ飛んだという裏設定追加で、年齢は誤誘導されることもあるにせよ。

クロ → ブラック
マリア → バラの名前

クロコダイル → クロコ・D・アイル
アイル → バラの名前

クロアイルの娘がクロマリア(ブラックマリア)。
喫煙が一致。

かんざしはヤマトと似ているし、ヤマトに甘い。
全くの他人ではなく、ヤマトの祖母はバッキンで、ブラックマリアの曾祖母もバッキン。更には、ヤマトの祖父はクローバーで、ブラックマリアの曾祖父もクローバー。5親等の親戚。


ヤマトの母親をギオンだと知られないようにするダミーがブラックマリア? まあ、当チャンネル以外でギオンを導ける人なんて居るはずもないのだが。いや、それにしたって、お互いの推定年齢を考えればブラックマリアを候補にする自体が迷走なのだ。更には、「20年前に青年ヤマトはいた」と言いつつ「ブラックマリアが母」という主張者は完全に破綻。

それから、ヤマトは監禁・虐待されている。身近に母親がいるならば、カイドウに掛け合って、そうならないようにする。虐待は身近には母親が居ない証拠。

こんな考察を書いていたら、ブラックマリアは29歳だと発表された。やはり当チャンネルの説が正解。にもかかわらず、ブラックマリアがヤマトの母親とか、いまだに見当外れの話をする人がいて、作者依頼で誤誘導する工作員で確定的。ムービーの視聴者は「ブラックマリアが母ムービー」に高評価しまくっていて、視聴者自体の資質にも呆れる。


【ワンピース】白ひげの正体を特定~黒炭家~家族・妻子供(息子)【ネタバレ考察】
しろ と くろ は、近い文字の形。汚い手書きだと区別できない。白ひげは黒炭家がルーツ。母親は黒炭ひぐらし。


リンリンはヤマトの母親ではない
元夫婦という事と、ヤマトが娘だという事とを混同してはならない。

カイドウとの間に子供はちゃんといる。
バスコ・ショット
ズコット
22男サンマルク
の3人だと考察。名前が「ト」で終わる法則を持つキャラが2人。ヤマトと共通。

リンリンの娘はスイーツや材料の名前(プリン、ブリュレなど)。ヤマト単体ではマッチしない。

リンリンが母親だと思う人は、1つだけ、いい所に目を着けている。「ビッグ・マム海賊団以外に所属する、ビッグ・マムの子供達がいる」という点だ。

ここでビッグ・マム説を語る人がいるのは許せるが、その説を絶賛する人が目立つ状況には呆れる。
出典 www.amazon.co.jp


ビッグ・マムの娘には資料がある
関連書籍のワンピース・マガジン4には、ビッグ・マムの39人の娘が全員リストアップされている。ヤマトはいない。

もちろん、当チャンネルでは、構想段階の資料と称して、デタラメの娘達が混ざるので却下だと語っている。しかし、ヤマトの母・ビッグ・マム説を語る場合、娘資料を知らないなんて考察者として落第だ。資料の存在を指摘された時点で、説の取り下げとなろう。作者の用意した資料を疑うなんてのは、当チャンネル以外ではまず無理なのだから。

一方、説に絶賛する人は、娘資料の存在を知ったら、本物の娘達だと信じるはず。なんせ公式の「構想資料」なのだから。

ともかく、絶賛に値する説を間違えないでもらいたい。


天月トキはヤマトの母親ではない
トキにも隠し子がいて、河松だと考察。
Kawamatsu → Amatsuk(ほぼ天月)
河松の父親はレイリー(更に母親が人魚)。

なお、日和は鶴女とおでんの娘。

「アマ」ツキ「ト」キ → アマト
というわけで、気持ちは分からないでもない。

ヤマトと顔が遠くない理由は、トキの姪がヤマトだから。トキの姉妹ギオンの娘がヤマトなので、似ていると解釈しても近親が理由。

「800年くらい前に生まれた」は自称。

トキがおでんと結婚前にレイリーと結婚しているくらいは笑い話だが、カイドウと結婚していたら、ひど過ぎる。


黒墨ひぐらしが化けた女はヤマトの母親ではない
当チャンネルではグロリオーサ(ニョン婆)だと特定。

ひぐらしは英語でイブニング・シケイダ……「死刑だ」。
グロリオーサは「グロ」。

黒炭ひぐらしの娘がグロリオーサ。
グロリオーサはクロコダイルの母親。

トキとグロリオーサ(若)も似ている。結論を先に語るとイトコ同士だから。
ひぐらしとハレダス(ギオンやトキの父親)が兄弟姉妹。

40年前に30歳くらいの姿。現在70歳程度。
一般的思考だと、ヤマトの年齢は28歳くらいなので、42歳で出産していることになる上、カイドウが年上のオバサンを嫁にしている時点でおかしい。


若い内に唇が変わるマリーゴールド
唇の傾向が同じなグロリオーサ。
マリーも同じく黒墨の血。母の父が黒炭せみ丸。


【ワンピース】黒炭ひぐらしがマネマネで化けた若い女の正体を特定【ネタバレ速報】


ヤマトの祖父母は?


クローバー博士
カイドウの父親。光月クローバーが正体。

海棠(カイドウ)という花の咲く植物がある。
クローバーも花の咲く植物。
クローバーの更に母親が女ヶ島の女帝。

おでんは、クローバー博士とビッグ・マムの息子だと極めて堅く考察。
クローバーが父親ならば、おでんがポーネグリフを読めるのも妥当。

カイドウとおでんは母違いの兄と弟で、鼻の形がそっくり。


カイドウと おでんの鼻比較
目も吊り上がり程度の違いで一致。
更には、デンの眉とカイドウのヒゲが近い。

カイドウはおでんやモモの助に生きるチャンスを何度も与えている。おでんを消そうとしたのは、あくまでオロチ。

当チャンネルのような超越した考察者だけが到達できるエリアが、「カイドウの弟デン説」。父も母もバッチリ語るので、そこらの兄弟説とは証拠の堅さが桁外れ。

ヤマトの叔父がデン。


バッキン
カイドウの母親。

×金に対して、Χ銅。同という字は「ク」+「ロ」+「ー」でクローバーの一部。
Χはギリシャ文字の「カイ」。

カイドウのツノは闘魚の血。

バッキンはジェルマの66の元女王だと考察。×=10で数字が埋め込まれている。

ヤマトも「ヤ(8)マト(10)」。

ハレダス

ギオンの父親。
ギオンは空島ルーツ。


アマゾン
ギオンの母親。語尾が「オン」となっている。桃色の服で決まっている。月の民を模してウサ耳みたいな髪型にしているのが空島人。耳の丸いウサギもいる。アマゾンも地名だし、ギオンも地名。

ヤマとアマが、文字の形も含めて近い。
ヤマトとアマゾは韻を踏む(aaoの母音)。


父母を同じくする兄弟はガイモン、ギン、バレット


ガイモンの船は竜
カイドウとギオンの名前を混ぜた名前がガイモン。
なぜ、こんな初期にカイドウやギオンの名前が確定していたかの理由は、ギンの話で理解できる。


鬼人のギンのジャージ紋は青龍
青龍なカイドウと完全一致。
通称「鬼人」で、鬼と人とのハーフ。

ゾロの父親はこの男。
つまり、ゾロのオバがヤマト。

なぜ、カイドウやギオンの名が極めて初期に定まっていたかの理由は、ゾロの祖父母だから。


鬼の跡目ダグラス・バレット
背景の影響だが、青い肌。

鬼の跡目は、カイドウの息子を意味。
「ト」で終わる法則にも合致。

3人共にオッサンだが、ヤマトも生まれた時は同世代。もちろん、年齢トリックを経て、現在は若い見た目。


妹は小紫(父違い)


自称・光月日和
ヤマトが自称・光月おでんなので、まさしく近親。
父違いの姉妹だと堅く考察。

本物の日和はお玉。

当チャンネルの読者以外は、ほぼ全員が小紫を日和だと信じている。たまに、トキが日和を名乗っているという、迷走もある。誤誘導されている人ばかりでは作者も申し訳ないと思ったのか、ヤマトには「自称・光月おでん」という設定を埋め込んだ。

ヤマトの自称に込められた作者のメッセージは「(小紫も名乗っているだけだと)気づけよ」なのだ。


ワノ国・小紫の正体を分析~日和ではない影武者【ワンピースネタバレ考察】


自称キャラは初期よりずっと続く


自称・イガラッポイ
ブルックとバッキンの息子だと考察。


自称・モンキー・D・ルフィ
本名はデマロ・ブラック。
36歳で、レイリーとシャクヤクの息子かな。
シャクヤクが黒炭家なので、ブラックという名に。


自称・船大工フランキー
本名はトルコ。スモーカー(喫煙者)なのでヴィンスモークの血筋だと確定的。
45歳で、レイリーとココロの息子かな。
レイリーはヴィンスモークの血筋で、アラバスタ王に。


自称・ナゾムズ
名はナゾムズ。そういうセリフがあっただけ(自称)。

これまでの物語で、自称キャラが何人もいる。
ワノ国では自称キャラだらけ。いちいち作者が「自称」と示さなくても、自称キャラだと見抜こう。いや、当チャンネルと当チャンネル読者以外には難しいか。


自称・ルフィ太郎
「太」の英語はThick(シック)
シッ → ジ + ノ ※ツの2点をシに付ける
ク を回転して コ

太郎 → シックロー → ジノコロー → ロジーノコ → ロジャーの子





食阝

大(ビッグ)……祖母はビッグ・マム
食(ガプッ)……祖父はガープ

ロジャーの妻ルージュがガープとビッグ・マムの娘。

ルフィの父の名がドラゴンというのは、そういうセリフがあっただけ(偽証)。

ネットの考察者を評価する場合、ルフィの両親をどう語っているか調べよう。その水準で考察者のレベルが判定できる。他の話で、いかにもっともらしい事を語っていても、父をドラゴンだと語っていたら、その時点で終了。
出典 www.amazon.co.jp


自称・傳ジローと自称・光月日和


自称・傳ジロー
2代目の傳ジローという考え方でもいい。
初代・本物の傳ジローはコウシロウ。

更には、狂死郎という名前までも自称で、極めつけは傳ジロー自体がコウシロウの自称。

当チャンネルがあまりに優れた考察を出してくるので、作者による苦肉の策が、狂死郎を傳ジローだと思わせる騙し。


傳ジローの正体はコウシロウ~狂死郎ではない【ワンピースネタバレ考察】


ヤマト女説は当チャンネルは事前に発表


うるティをぶっ飛ばすヤマト
【ヤマト女説・根拠リスト】
●女のうるティをぶっとばした。
●ハンニャ面は女が着ける。
●髪が長い。
●倭姫。

まあ、他の考察者も当てているので、大した話でもないが。


うるティの正体を特定~黄猿や つるの孫娘【ワンピースネタバレ考察】
ヤマトは女のうるティをぶっ飛ばしたので、その観点でも女だと思っていた。


【ワンピース】ツノのあるキャラクター大集合


2020/07/02

日和の正体はモモの助の姉?~妹ではない説を分析【ワンピースネタバレ考察】

日和はモモの助の妹と作中にはある。しかし、20年前の時点ではモモの助より年下でも、日和が事前に時を超えていたら、姉があり得ると解説。お玉=日和を更に追求した究極の考察。


日和がモモの助の姉説とは?


お玉=日和(同一人物)


当チャンネルの愛好者が当チャンネルの説を基盤に思考したら、「姉があり得るのでは」とメッセージを受け取ったので、説の成立に向けて解説してゆく。

なお、当説が成立しようがしまいが、次の話は揺らがない。

●デンとトキの子……モモの助、トコ
●デンと鶴女の子……お玉(本物の日和)
●小紫……康イエとギオンの娘、日和の影武者
 康イエ:太鼓持ち=男の芸者、ギオン:京都の祇園=芸鼓(京都の芸者)の巣窟

以上の話が、「日和こそが姉説」によって、ますます成立する方向へ。


ご案内
お玉こそが日和だと把握していることが前提となる。もし、疑っている場合には、指定のまとめ(下記)を先にどうぞ。指定のまとめを読まずに進める場合には、お玉こそが日和だと仮定してどうぞ。


出典 www.amazon.co.jp


光月日和の正体~お玉が本物、小紫は偽者【ワンピースネタバレ考察】
指定のまとめ


モモの助達が時を超えたのは約20.3年前



20年の時を超えた後、数ヶ月経過している。
20という数字は20.0年だとしても、数ヶ月は約0.3年。
よって、時を超えた日時は約20.3年前となる。

ルフィがワノ国に到着した頃に、26歳の誕生日を迎える女がいるとすれば、20.3年前は5.7歳となる。


お玉こそが日和で、日和は鶴女の娘


20年前(20.3年前)のお玉
トキの最期を見守るシーン。
城には影武者を待機させ、お玉(日和)はオババ(飛徹の妻)の所に。

トキがお玉の母親だとすると、冷静過ぎる。お玉の母親は別にいるとなれば、この態度で妥当。

トキの悪魔の実は、鶴女が受け継ぐ。ただし、覚醒していないので、自由自在ではない。


各時代のお玉の年齢
当チャンネルの お玉説では、「誕生日を過ぎた日付へ時を超えたので、モモの助よりも長く生きている」と考察している。

◆20.3年前……5.7歳、時超えを実施→4.7年前へ
◆4.7年前……5.7歳
◆4年近く前・3.9年前(エースと会える時代)……誕生日がなかなか来ないので、本当は6.5歳なのに、5歳と名乗った(お玉は誕生日が来たら6歳だと信じている)
◆2年位前に村が襲われて、再び時超え。また誕生日を過ぎている。
◆現在……実は9年以上生きている。満足に食えていないので小柄。


もも君と呼ぶ日和
実はお玉が9年以上を生きているならば、兄をもも君と呼ぶことに矛盾はない。

しかし、そもそも姉だとしたら、もも君と呼ぶことに、ますます説得力が増す。

妹が「同じ年に並んだ」「自分が長く生きた」という理由で「もも君」と呼ぶよりも、そもそも姉だからの方が妥当だ。

それから考察者視点だと、姉妹でもないのに妹について聞いたり、「もも君」と呼ぶシーン自体が不要。シーンがある以上は意味があり、意味は姉妹以外にはあり得ない。

議論すべきは、「姉」なのか「兄を君付けという現実にもいそうな妹」なのか程度しか残されていない。


真の年齢は28歳?
確かに見た目は8歳だが、実は(浦島太郎のように)幻で、20年の時を超えて20年の寿命を失っていることもあり得る。視点を変えると、28歳の状態も秘めた8歳が正体だと考察。

トキの800年前の誕生というのもウソで、寿命の範囲内でしか未来へ行けないと分析。


落ち着きのある お玉
公式で17歳のチョッパーなんて「ニンニン」と幼い。
モモの助も落ち着きがないが、お玉は落ち着きがある。
モモの助よりも年上の女で、生まれてからの年月(30年以上)を秘めているとしたら妥当。

セリフに漢字を多用するお玉。他のシーンでは「法に触れる暴言」ともある。


ぐぎゅるるると鳴る姉と弟


「ぐぎゅるるる」はタイトル
作者は腹の鳴り具合を、適当に設定しているわけではない。強い意味がある。


武士の恥
父親デンが武士で成立。


光月家を信望
本人が光月の姫だから。

「法に触れる暴言」という8歳にしては難しい言葉はこのシーン。


トキに なついていない
本物の日和は目をつぶる。

焼け落ちる城では、すでに影武者の小紫。
小紫はトキにくっつく。


康イエに護衛されるトキ
実はこの時に影武者(康イエの娘・小紫)も近くにいて、影武者の方が三味線を弾けると考察。コマの中に同時に2人を描かないというトリック。

本物の日和は目をつぶる。

ちなみに、左端で立つ傘の男こそが狂死郎。本物の傳ジローは別にいる。


泣き虫のニセ日和
偽者は目を開けることが多い。泣くシーンではつぶるにせよ。


本物の日和はガサツ
本物の日和は目をつぶる。

以前は黒塗りの影絵だったが、ワノ国編の前半で小紫が日和だと名乗るのだから、そもそも黒塗りの必要がない。正体が玉だからこそ黒塗りだった。


トキが鶴女の娘・日和を未来の船へ送った


おでんと初対面で、すでに26歳のトキ
この美人が26歳で処女の訳がない。とっくに出産済み。
過去のトキの息子が河松だと考察。(証拠は当チャンネル全般で把握を)


人買いの船に居たトキ
トキとおでんが出会うシーンなので、この当時はモモの助は誕生していない。
人買いの船には、おでんの子を妊娠した鶴女が乗っていたか、すでに出産済みの日和(赤ちゃん)が乗っていた可能性。船にいたのは日和単独でもいいし、鶴女と日和の母娘でもいい。

そして、日和を逃がすためにトキは、船の上で日和を未来へ飛ばした。

飛ばした先の様子をトキは見ることができるのかも。


ロジャーの船に現れた赤子の日和
未来へ送った以上は、海上ではなく船上に赤子が飛んでくれないといけない。おでんが何が何でも海外に出たかった理由は、自分の娘である日和を船上で受け取るため。

ちなみに、レイリーの息子が噂されているが、当チャンネルでは、トキとレイリーの息子が河松だと発表済み。レイリーの母が人魚なので息子に魚人が出た。


1.一般の考察者の思考


おでんとトキの娘がロジャーの船で生まれたので妹。
なんの不自然さもない。


2.当チャンネルの元々の思考


おでんと鶴女の娘が日和なので、日和が突然ロジャーの船に現れているとなれば、説明が必要。


3.現在の思考(当チャンネルの新説)


モモの助が生まれるずっと前、おでんと鶴女の子・日和は、人買いにさらわれた。
日和は時超えによってロジャーの船に赤子としてやってきた。


おでんの若い頃にはハーレム


ハーレムを作る少年おでん
この頃に子供を作ったからこそのシーンであって、単に女好きと言うだけならば、15歳ではなく、もっと大人になってからハーレムを作ればいい。


ハーレム娘・鶴女
この時には、まだ錦えもんと結婚したわけではない。おでんが鶴女をさらい、鶴女の方も(生娘だったし)おでんにホレておかしくない。

おでんは若い頃に「子持ち」なので、妻のトキとの初夜で経産婦だと気づいても、トキを受け入れた。

トキと鶴女は姉妹だと考察。両者共に鳥の名前で空島がルーツ。なお、ひよりは「ひよどり」。ワノ国には空島に通じていそうな山がある。

この時代は41年前なので、日和は40年前くらいに生まれていることも可能。当時のトキは、天月家の姫だと考察。レイリーを夫とし、河松を産んだ。母親が未来へ消えたので、河松は育ての母親の所で育つ。


お玉(日和)で涙ぐみ、しつける鶴女
母親表現。当チャンネルはこのシーンの時点で近親だと暴いていた。モモの助の母がお鶴だとも、この時点で発表済み。

お玉は全く鶴女の顔を見ていない。当チャンネルは「顔を見たら母親だと気づくから」だと判断した。


【日和の結論】
お玉は本当は30年以上前に生まれていて、何度も時超え。
●赤ちゃんの時……さらわれたので
●5歳の時……20年後を目指したが、能力を継承した鶴女は覚醒しておらずミスった
●6歳の時……編笠村が襲われたので
と3回は時を超えた。

お玉の正体はモモの助の姉・日和で、母親は鶴女。


ワンピースの紹介には誤誘導が混ざる


モンキー・D・ルフィ
名乗った者勝ち。
ワンピースの紹介は信用してはならない。

小紫が日和と名乗ったら偽者だと疑い、
日和が妹だとあったら、姉だと疑う必要がある。

ルフィの父の名がドラゴンというのも、そういうセリフがあっただけ。トキが800年前の誕生というのも、そういうセリフがあっただけ。


なぜそんなややっこしい設定になったのか?


結論としては、当チャンネルがお玉やお鶴の正体を完璧に暴いてしまったから。

具体的には、
●当チャンネルが お鶴(鶴女)こそがトキだと暴き、作者は変更したから。
お鶴はお玉の顔を見て涙したりと、お鶴の娘がお玉という関係は変更が極めて難しい。というか、こんなのを変更したら作家魂が成立しない。

物語が進むと、トキと鶴女は別人だと判明した。しかし、鶴女と玉の母娘表現は無駄にできないので、おでんが若い頃に日和を作っていた設定とし、鶴女の姉妹がトキという設定に変更したからこそ。現代でモモの助とお鶴は、まだ関わっていないからこそ、作家魂を維持したまま変更が可能だった。

【コメント】
変更するのは構わないのだが、「ネットで考察されていたのが正解していたので変更した」のように表明してもらいたいものだ。一方、変更せずに凶悪な誤誘導で処理する場合もあるので、作者の対応に法則性があるわけではない。


トキのパーツに「日ヨリ」
時という漢字には「日」というパーツがあり、更には寺という部分には「ヨリ」と読めるパーツがある。元々は日和がトキ(本来は鶴女)の娘だからこその暗号。作者が別人に変更したから、この文字解析が成立しなくなった。


錦えもんの息子
もし、鶴女=トキならば、鶴女(トキ)の夫・錦えもんは義理にせよ父親は嘘ではない。

しかし、トキと鶴女を別人に変更したからこそ、錦えもんの息子という部分が、読者をだます水準の、大嘘になってしまった。

要するに、1か2の、どちらかが確定する
1.ワンピースの親子兄弟には、全く信用できないデタラメが混ざる
2.元々の鶴女とトキは同一人物だったので、モモの助に関しては大嘘ではないものの、ネットの真相究明によって大事な設定の変更があり得る


言い換えると、「当チャンネルによって作者が変更した」を信じるか、「作者はモモの助の父親に、とんでもない大嘘を以前から仕込んでいて、モモの助以前も凶悪な誤誘導ばかり、これからも反則級の誤誘導ばかり」を信じるか。

【コメント】
当チャンネルの新説と称しているが、実際には当チャンネルの愛好者による指摘で「姉はある」と判断して記事を作った。その人は当チャンネルの「キラーの母親説」の誤りも指摘してくださった人で、当チャンネルは誤りに気づき、現時点ではキラーの母親はソラだと記している。
・キラーの面は空の色
・キラー=鎌ぞう……そうの「う」の字が繋がって「そら」に見える
他の根拠はキラーのまとめで。

ちなみに、当チャンネルでは、キラーの母親をビッグ・マム(ソラの母親)だとか、エポニー(ソラのメイド)だとか語っていて、2回も間違えていた。父親はジャッジから揺らいでいないにせよ。

キラーの件で弁明もしておくと、「キラーの父母は登場済み」という思考の時点で、当チャンネルは他とは一線を画している。

「違った考察でも消すな」みたいな変な意見もあるが、該当の説を初めて読む人に余計な文章を読ませる方が問題だと判断。ただでさえ、当チャンネルは物凄い長文の集合体なのだから、余計な文章を残す意義はない。このブロックのように、後日談みたいなコラムならともかく。

それから、すでに誤りだと気付いている考察を載せたままだと、作者への影響が薄い。当チャンネルが見ている主体は作者なのだ。記事の読者でもなければ、他の考察者でもない。


傳ジローの正体はコウシロウ~狂死郎ではない【ワンピースネタバレ考察】
傳ジローも当チャンネルが完璧にコウシロウだと証明した。そして、なんとその発表の翌週のジャンプでは作者が体調不良のために急きょ休載し、更に翌号で狂死郎が傳ジローを名乗る変なシーンが描かれる。まさかとは思うが、当チャンネルの究明によって描き直した?


2020/07/02

【ワンピース】「過去最大の敵」とは何者か【ネタバレ考察】

2017年に「来年中に過去最大の敵が」と語られた。イム様かロックスだと言われている。ロックスをイチオシで、その理由を語る。


過去最大の敵(2017年の話)
来年中には みなさんにONEPIECEの世界に潜む伝説を一つ紹介する事になるでしょう。それはルフィ達にとって過去最大の敵となって我々の前に立ちはだかって来る事になります。白ひげが関係してくるかも知れません。


イム様説


世界政府の五老星の更に上。
天竜人のボスだと考察できる。
過去最大の敵にふさわしい。

白ひげが関係するという部分だが、「歴史より消すべき灯(908話)」の対象として白ひげがいたという要素で関係する。

「世界に潜む伝説」という部分には、極めてマッチする。いるはずのない、一人の王がいるという伝説にマッチする。




ロックス説


ロックスという40年前の海賊は、カイドウ、ビッグ・マム、白ひげなどを配下にしていた。
白ひげはロックスの配下だったので関係する。ただ。現在は死亡しており、一番隊長のマルコが関係するという意味だろうか?




ここでロックス説を語る人は、ロックスは悪い海賊だと決めつけている。
当チャンネルでは、ロックスは空島、女ヶ島、魚人島を含むあちこちの女性を妊娠させた大海賊で、ロジャーやシャクヤクの父親だと考察している。もちろん、その血縁を認めた上で、ルフィの敵という話ならば考慮の価値あり。

一方、ロジャーはルフィの父親だと考察している。つまり、ルフィのもうひとりの爺ちゃんだ。ルフィの母親ルージュの父親はガープとなる。つまり、祖父ガープが、祖父ロックスを逮捕したということ。ただ、ロックスはロジャーのように、なにか目的があってわざと捕まったのだと考えている。なので、海軍の英雄になったガープ


黒ひげ説


過去最大の敵となってという言い回しは、確かにマッチする。しかし、「世界に潜む伝説」という部分はマッチしない。黒ひげの存在は知れ渡っているので、存在そのものに謎とか伝説なんてありゃしない。(イムは存在すら秘密)

ただし、黒ひげの配下という思考は成立。


結論




結論は黒ひげの配下になったモリアが率いるゾンビ集団。
その中にはロックス、王直トム、銀斧ヨーキ、ジョン、白ひげがいる。

一部の考察者しか到達していないが、隠し名がゴール・Dとなれば、ロジャーの父親は確定的。当チャンネル説ならば、ルフィの祖父となる。もちろん、祖父がゾンビとして敵となって現れてもいい。


王直の正体を特定《トム》~イムの息子【ワンピースネタバレ考察】


銀斧の正体を特定《ヨーキ》~レイリーの父親【ワンピースネタバレ考察】


キャプテン・ジョンの正体を特定~ロックス海賊団・Dr.くれはの息子【ワンピースネタバレ考察】


2020/07/02

【ワンピース】大工・船大工キャラクターの一覧

ワンピースに登場する大工キャラのリスト。


大工キャラリスト


●フランキー
●トム
●デン
●ルッチ
●カク
●メリー
●アイスバーグ
●パウリー
●ソニエ
●ドノバン
●ジーナ
●港友×2
●ピープリー・ルル
●タイルストン
●カネシロ
●ヌギレ・ヤイヌ
●モブストン……修理屋


フランキー


トム


アイスバーグ


デン(光月おでん)

ジーナ、ドノバン、ソニエ


その他・職業まとめ


ワンピース・医者・医師キャラクターの一覧


ワンピース・殺し屋キャラクターの一覧


ワンピース・科学者キャラクターの一覧